あるがままに徒然雑記

日々の雑感を、時に任せて・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日(おおみそか) 

2013-12-31 | 日記
1年の最後の月の最終日があと数時間で終わろうとしています。
大晦日の「晦」の文字は「月が隠れる」を意味し、
「おおつごもり」ともいい、「つごもり」は「月隠(つきごもり)」が、
なまったものだそうです。

太陽暦では、15日が満月とされその後欠けていき、
最後には見えなくなることに由来し、
月の終わりは月が隠れてしまう意味で、「つごもり」といったそうです。
そして1年の最後の日は、「おおつごもり」というわけです。
ちょっと説明がだぶって長くなりました。

この1年間拙いブログにご訪問頂き有難うございました。
また来年も健康に留意しながら、
歩けるうちに未知の世界をさまよい、
未熟ながら何かをつかみ、お伝えできればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいませ。

ブルーシクラメン セレナーディア
コメント

霜柱の中で咲く花たち

2013-12-30 | 庭の花
今日も快晴。冷えきった庭には霜柱が一面に。
そんな中にまだ健気に咲いている花たち。
春を待つマーガレットのロゼットみな可愛い。


霜柱






庭の花たち


















コメント

夕景 ベランダより

2013-12-29 | 空・雲・月
夕方5時過ぎベランダから見た空は綺麗なグラデーション
そこに一番星と富士山の黒い姿。
もう少し早く気がつけばもっと素敵な光景が見られたのに・・・
夜は風も無く澄みきった空は満天の星が輝いていました。
あわただしい年の暮れ、あちこちでロウバイが咲き始めたという。
年明けに見に行くことにしよう。
冬芽やロゼット、春の兆しを見せ始めています。
春が待ち遠しい。だが年内にやることがまだいっぱい。
ただ年があらたまるというだけのことなのに・・・

コメント

今朝の月 月齢26.1

2013-12-29 | 空・雲・月
今朝は二十六夜月、三日月を反転させた形の月です。
午前3時頃昇り、月待信仰において重視された対象だったとのことです。
いつもの通りベランダから4:51の月です。
きょうも快晴、ずっとこのままよい天気が続くといいですね。

コメント

東京駅から「光のレールウェイ」

2013-12-28 | 自然
24日から始まっていた東京・丸の内を光で彩る
「東京ミチテラス2013」

東京駅から皇居方面に延びる行幸通りには、
約130メートルにわたって、
「光のレールウェイ」が登場。
レールの上には、蒸気機関車や東北新幹線「はやぶさ」の
車輪をかたどった「光の車輪」が載せられ,
幻想的な雰囲気の中、カップルや家族連れらが
記念撮影する姿があちこちで見られた。
29日までの午後5時頃~午後9時頃に点灯される。
              (25日読売新聞より掲載)

友人たちと急遽写真撮影に出かけてきました。 
東京駅に着いたときはまだ点灯には時間があったので、
時間をつぶして会場まで行ったら交通整理があり、
その場所まで行くのに並んだ行列の長さには驚きました。
やっとの思いで到着し、人の波に流されながら、
彩り鮮やかな車輪を撮影してきました。

何処を歩いても人でいっぱい。
お腹を満たそうと丸ビルへ行きましたが、
ここも適当なところは満席。
仕方なく新宿でということになり着いたらその雰囲気が、
東京駅とは異なり閑散としていました。
東京駅は帰省客でごった返していました。

年末の忙しいさなか幻想的なひと時を味わいました。

東京駅に着きました


きってガーデンより夕景




行列


光の車輪いろいろ






















D51蒸気機関車の動輪


1号機関車 150形の動輪

 
コメント (2)