GENさんのスポビズ日記

柳原 元の公式ブログ。IAAF国際陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務を中心に日々の活動状況などを綴ります。

2020年2月 NZ・サーグラエム・ダグラス国際 試合結果1・W800m&M5000m

2020-02-27 18:32:23 | 参加レース結果
現地時間23日開催、ニュージーランド・サーグラエム・ダグラス国際陸上に参加の日本人選手をサポートさせて頂きました。

結果は以下、
●大会名: 2020 Sir Graeme Douglas International Continental Tour
 ・期日: 2月23日(日) 
 ・場所: ニュージーランド・オークランド
 ・種目&結果(上位と弊社サポート選手分): 
  (女子800m)
  1位 Catriona BISSET(オーストラリア) 2分04秒45
  2位 Angela PETTY(ニュージーランド) 2分04秒84
  3位 Keely SMALL(オーストラリア) 2分05秒56
   :
  6位 川田 朱夏(日本・東大阪大学) 2分09秒08

 (男子5000m)
  1位 松枝 博輝(日本・富士通) 13分37秒37
  2位 田中 秀幸(日本・トヨタ自動車) 13分41秒05

  3位 Hayden WILDE(ニュージーランド) 13分47秒37
  4位 坂東 悠太(日本・富士通) 13分47秒93
  5位 千葉 直輝(日本・SGホールディングス) 13分55秒84

  6位 Riley COCKS(オーストラリア) 14分09秒06

女子800m、大阪陸上協会「夢プログラム」のサポートを受ける川田朱夏選手(上下赤のウェア)。
これがシーズン初戦です。


男子5000mは日本勢4名とH.WILDE選手(ニュージーランド)が上位争い。
昨年日本選手権5000mの覇者、松枝博輝選手(富士通)が今シーズン初戦、13分40秒を切る好記録で
貫禄の優勝です。



弊社インプレスランニング・公式ウェブ・サイト

弊社インプレスランニングの公式ツイッター
  

コメント   この記事についてブログを書く
« 2020年2月 WA室内ツアー結果... | トップ | 2020年2月 NZ・サーグラエ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

参加レース結果」カテゴリの最新記事