つれづれなるままに

70代突入!
人生100年時代どう生きる?

頑固

2018-09-29 | 日記
昨日の出来事。

自分のトレーニングでスタジオへ出向いての帰りのバスの中。

停留所でバスが止まる、降りる人がバスの前方、運転手さんの方へ。

一人のお爺さんのカードが不適切で運転手さんの声が

「このカードでは利用できません、JRでお聞き下さい。」

お爺さんの声が大きくなる。「なんでやねん。

昨日までこれ使っていたんや!!おかしいやないか!」

運転手さんが説明しても聞く耳もたず

「昨日まで使ってた!!」の一点張り。

お爺さんの後から降りようとした人は降りられず

(7、8人並んでた。)

ドアが開かないので乗ろうとしている人も、乗れない。

発射時刻になっても発射出来ず、さすがに乗客からもブーイングが

「病院に間に合わんがな

「お爺さん、はよ降りて

「210円払ろうたらいいやん

お爺さんより早く降りたお婆さんが(他人)運転手さんと

言い合いしているお爺さんに向かって説得しようとしている。

で、お爺さん曰く「うるさい!! このくそばばあ!」

「わしは運転手と話してるんや!!」

業を煮やしたか運転手さんは会社へ☎(それもお爺さんに言われて)

こんなお爺さんいるんや~ついつい私も感情的になり

そのバスから降りた。

歳取ったら頑固になる見本やなと思いながら

我慢出来ずに降りてしまった私も頑固になってるゥ~



コメント

短歌にしたい!

2018-09-22 | 日記
LINEの輪 中で安心出来るけど 

      LINEの外の安らぎが好き

こんな夜も たまにはいいか

            一匙の砂糖を入れる熱い珈琲

いいなあ~~~短歌

新聞読んで気に入った短歌があれば、こうやって日記に

書き写してるけど、本当は自分で短歌作ってみたい。



先日お参りした須磨寺境内の池にいる鯉と亀。

“あんたはあんた 私は私”という風情で自由に泳いでる

(ように見える?)

見ていてほっこりというか、のほほんというか

こちらが幸せな気分になる。

こんな時この気持ちを短歌にしてみたいと思うが

言葉が出ない

どなたか、短歌に出来る方おせえて~~~
コメント (2)

有機野菜

2018-09-21 | 日記
月一回ですが、熊本から有機野菜届けてもらう事にしました。

昔々野菜を週1だったか届けてもらっていましたが、余り過ぎて

辞めてしまいました。

それ以後宅配してもらったことはなかったのですが

今回ひょんなことから熊本で無農薬・無化学肥料で有機野菜を

生産している集団とご縁を頂き、月1回なら余ることもないだろうと

二人家族だから一番少ないコース。でも配送料は一律だから

スーパーで買う事を考えたら結構割高

でもでも昨今、農薬の害をアチコチで聞き、口から食べるものが身体になる

ことを考えたら、少々お高くても病気になって医療費を払うよりいいか

と相成りました~~~

で、第一回目が届きました~



お味は?  次回のブログで~

コメント

世界アルツハイマーデー

2018-09-19 | 日記
朝夕めっきり涼しくなって来ました。

窓を開けて寝ていると、朝方寒くて閉めて又寝ました。

9月21日は世界アルツハイマーデー、認知症の人と家族の会

兵庫県支部では9月15日に、今年も無事記念講演会終えました。



講演会に先立って元町駅周辺で“認知症つながる心が笑顔呼ぶ”と書かれたリーフレット皆さんで配布。

ふた手に分かれて世話人さん10数名・会員さん10名で1000枚以上いけたかなぁ~

キズテープ(バンドエイドは登録商標になっているので言えないとか・・)もセットにして配るので、もらって貰いやすいかな

私はいつもチラシ配りで馴れているので「9月21日は世界アルツハイマーデーです

認知症にご理解くださ~い」と結構大きな声で言いますが、ボランティアさんの中には

声を出すこと自体恥ずかしくて、小さい声で言う方も

でもこうやって毎年10名近くの方が一緒に配って下さる事がありがたや~~~

午後の講演会にその流れで来て下さる方やリーフレット配布だけに来て下さる方も

「家族の会」は、認知症になっても安心して暮らせる社会にむけて活動しています
コメント

念願のむさしのおにぎり

2018-09-11 | 日記
広島帰省の続きですぅ

その日は何年振りかで実家(兄が入院しているので、只今義姉

一人暮らし)にお泊り。仏壇が置いてある部屋で亡き父・

亡き母と一緒に就寝

次の日は名古屋から上の姉と甥もきて、広島在住の下の姉も

実家に集合。兄は土曜日だったので人工透析もなく、

一泊の外泊許可をもらって甥に連れられて、帰って来た。

母の33回忌は正式には出来なかったけど、下の姉と私とでお経を

あげ法事の代わりとした。

兄は兄弟(兄・上の姉・下の姉・私)が揃って嬉しいと言った。

私は私で、これが最後になるかも?と思いながら、兄の指の無い

足を、背中を悔いの残らぬよう心を込めて揉んだ。


留守番の夫へと買ったお土産

帰りの新幹線に乗る前に“むさしのおにぎり”(広島では有名)

を買った。

夫の晩御飯用と新幹線の中で食べようと思った私のお昼ご飯用。

肩から掛けているショルダーと傘と小さな旅行バッグ、実家から

頂いたお土産が入った紙袋and むさしのお弁当二つ持ったまま

冷凍広島お好み焼き・広島菜・宮島ビール(地ビール)・

中国新聞・写真のクッキー購入し、レジでショルダーから

財布を出し、購入したものを紙袋の中に入れてもらい、やれやれ

荷物が二つになった(ショルダー除き)と安堵し、こだまに乗車。

指定席に座り、お腹空いた~念願だったむさしのおにぎり食べよう

と紙袋の中捜すもお弁当がない

忘れたとしたら、さっきのレジ

発射のベルがなっている

ウ・ウ・ウ

宮島ビール飲み、ふて寝したのでありますよん


コメント