つれづれなるままに

70代突入!
人生100年時代どう生きる?

福助さん

2014-10-31 | 日記
こんばんは

今日懐かしい人(?)に再会しました~

私が小学校・中学校位までは、よくお会いしてました。

お店に行くと必ずと言っていい程いらっしゃいました~

が、ここ何十年?お会い出来ずにおりました。

お元気でしたか





コメント

ドレッシング

2014-10-30 | 日記
酵素ドレッシングなるものを手に入れました~

ジャーン 



2012年度のモンドセレクション金賞受賞してます。

説明書きによると、一般のドレッシングは原料の約8割が調味料であるのに対して

実身美(サンミ)の酵素ドレッシングは6割以上に生の玉ねぎを使用、しかも

この玉ねぎが栽培期間中農薬不使用だそう

また、一般のドレ(略して 笑)は加熱殺菌されて販売されますが、

生の食物に含まれている酵素は加熱によって壊れるため「非加熱製法」に

こだわっているそう。勿論、化学調味料一切不使用で白砂糖、精製塩ではなく

未精製のミネラル豊富なものを使用してるとか・・・

すごい効能書き

で、お味のほうは・・

うちの旦那さま、すっぱいものが大嫌い 酢の物ダメ、当然ドレッシングにはうるさい。

その方が、今朝ブロッコリー茹でて、このドレッシングかけて出すと「うん、いける」

美味しくない時は当然「まずい

美味しい時は何も言わない、この方がお言葉を発せられました~

このドレッシング、15種類もあります。

大阪の三店のみで販売のようですが、インターネット、FAXでも申し込めます。

サンミ
で検索してみて下さいませ~

以上、実身美の営業担当になってしまった主婦からで・し・た。チャン チャン



コメント

バス停前で

2014-10-28 | 日記
用事で出掛けた帰り、バス停で2時間に一本のバスを待っていました。

私より少し年齢が上?位のおばさんが寄ってきました。

“この人もバスを待つのかな?”

「奥さん、この辺の人?」といきなり声をかけられました~

「いいえ、違います。」

「○○通りを捜してるんやけど・・」

“違うって言ってるのに・・”

「さあーお店の人に聞かれたほうが・・」

バス停の近くに魚屋さんがありました。

「魚買えへんのに聞かれないしねえ、私、腰痛めてて歩くのもしんどいんやわ」

“私って、話しかけやすい顔してるんやろか?”

おばさんはドンドン話を進めます。

「横着になってねえ、ちょっとでも歩かんでもいいように、バス停に近いとこ思うて・・」

と言いながら、バックの中をゴソゴソ捜して、1枚のチラシを出されました。

「病院ですか?」

「いや病院じゃなくて、治療院?かなあ」

チラシを見ると*デイサービス・体験無料*と書かれています。

“デイサービスで腰治してもらえるの?”

「デイサービスですね、○○通りってこの近くだとは思うんですが」

「私、ここの銀行に来てて、バスに乗って帰る途中のスーパーで買い物したくて、でもちょっと歩いても足痛くてねえ、

 確かこの近くで治療してもらえると聞いて・・」

「どこが痛くても辛いですよね」(早くバスが来ないかなあ・・)

「そうやねん、昔はスタスタなんぼでも歩いてたのになあ・・」

 バスが来ました。

「私、バスに乗りますね」

「奥さん何行きに乗るん? あ、私と一緒」

こりゃたまらん

「じゃ、お先に」と言って一番前の一人席に素早く座りました。

私って、やさしくない主婦なのでしょうか











コメント

ボランティア

2014-10-27 | 日記

今日は月2回のボランティアの日。

今年の春から近くに出来た有料老人ホームへ、私よりウンと若いお仲間とペアで、気功体操教えに行っています。

10月10日に“ポスティング”という題でブログ書いてますが、

その中に出てくる「特定非営利法人」NPO から出向いています。

今まで色んな特別養護老人ホームを見て来ましたが

(姑がアルツハイマー型老年痴呆症→今は認知症というらしい→だったため

 デイサービス・ショートステイなどお世話になった)

有料老人ホームは初めてで、今までと雰囲気が違うなあと感じていたこの頃

ちょっとショッキングなことが・・・

今まで気さくに話していた男性のTさん。

若いお仲間も気が合うのか、肩をもんであげたら、お返しにもんで下さる位打ち解けていた?

と思っていたら(認知症が一気に進んだみたいで)今日1時間の体操が終わり

二人で雑談中、近寄って来られ「あんたらこれしにきたんやろ?」

と卑猥な手つき★★★

「違いますよ~」

「何しに来てるん?」

「ボランティアですよ~」

「それは失礼」

私は姑の経験上、すぐに認知症と分かりましたが、若いお仲間はかなりショックだったみたい。

子供がいない私は、もっと歳とって一人になったら、寂しがり屋だからホームに入ろうと

考えていましたが、この一件でちょっと考え直しました。

頑張って最後まで我が家で暮らそうか・・と。


コメント

フェスティバル

2014-10-26 | 日記


今日は某企業が主催の○○○フエスティバルに青空の元、参加してきました~

昔の勤務先のお仲間と気功のお披露目です。

ワタクシメこれでも気功のインストラクターだったのです。

毎年何万人の人出があるらしく、過去に何回かお披露目したことありますが

こんなに大勢の前でしたのは初めてです。

最初の頃は手が震えたり、足が震えたりしていましたが、亀の甲より歳の甲

今では甲羅も分厚くなり、観客のお顔を見るくらいの余裕です(可愛くない!笑)

子供の頃は人の影に隠れるくらいの恥ずかしがり屋だったのに

60ウン歳も生きてくると人間って性格も変わるのでしょうか?

身体はちっこいのに、何かと人前に出よう出ようとするのは何故???

写真をお見せできない(撮れなかった)のが残念ですが

違う写真でお許し下さりませ~

久し振りに大勢でワイワイガヤガヤ楽しく過ごした一日でした。

みなさま、ありがとうございました。



コメント