つれづれなるままに

70代突入間近、人生100年時代どう生きる?

羽毛布団

2015-03-31 | 日記
桜がチラホラ咲き始めました~

(本音を言うと桜の花より梅の花の方が好きですぅ

昨日は結構忙しく、一日中身体を動かしていました~

冬物シーツを洗い(洗濯機が洗うのですが

お布団を干し(これが歳いくほど億劫になってきます

営業用のお手紙を書き、買い物へ出掛けました。

そうそう羽毛の掛け布団があるのですが(軽くて、シニアには本当に重宝します)

羽毛布団は洗えないと思っていましたら、クリーニング出来るようになったとか

嫁入りの時持ってきた和布団は打ち直したのですが、夫がサラリーマン時代、得意先から

購入したこの羽毛の掛け布団。思い切ってクリーニングへ出しました~

車に積んで、いつものクリーニング屋さんへ。

(いつもは徒歩ですが、こればかりは

ヤレヤレ。気になっていたのでクリーニング代には目をつむり

(炬燵布団位なら、おうちで洗いますのよ。バスの残り湯に浸し、足で踏んづけて

車だったので、少し遠回りをして最近出来た“マクド”に寄りました~

で、注文したのがコレ



あー美味しかった~
コメント

嬉しい一日

2015-03-29 | 日記
知人から案内を頂いて、奈良県は王寺までセミナーを受けに出掛けてきました~

昨日はよいお天気木綿のセーターの上にカーディガンを羽織って

出掛けたのですが、暑くて途中でカーディガンは脱ぎました~

大阪から30分程度で(大和路快速、初めて乗りました)到着。

思ったより近かった。それにしても大阪は沢山の人・人・人。

セミナーも面白かったけれど、受付で思わぬ方に遭遇

東京在住の方で、10年前私が気功の講師の資格を取得した時同期だった方

試験を受けに韓国まで出向いたのですが、その時同室になったので思い入れのある方ですぅ

セミナーが終わって、夫がお留守番してくれているので、早く帰らないといけないのですが

思わずお茶に誘って、30分位お話しました

敬語使ったけど、よく考えたら私より何ヵ月か妹だった~

ステキな方なので、思わず敬語になっちゃった

嬉しい一日でした~



劇団四季のライオンキングを観たのは何年前だっけ?
コメント

私は誰なのか

2015-03-26 | 日記
先日行った三重県志摩市での研修中(自分の身体の中にリズムがあるのを体得する)

トレーナーの先生が私の両膝に手を当てて下さり(どうして分かるのかしらん膝が弱いこと

その時心の中に浮かんだ思い「こんなに愛されている私って、一体誰


絶えず問いかけましょう

人生とは、生と死の間に存在している
多くの瞬間と空間の連続です。

その連続を生きていく私たちは
泣いたり笑ったり、また
出会いと別れを繰り返しながら生きていきます。
私たちは一つの小さな点であり
一つの大きなストーリーです。

とどまることなく流れていく時間と空間の中で
あてもなく進んでいけば、
いつしか小さな湧き水から川へと
そして、海へと流れていきます。

気がつけば、すでに大海原の中で
人生の最期を目前に控えているかもしれません。

だから、絶えず問いかけてみなければなりません。
私は誰なのか、私は何のために生きるのか。
自分に問いかけ、気をしっかり持てば
生と死の間で主(あるじ)として存在することができます。

                      www.ilchi.jpより




いつのまにか雪柳が咲いていました~

もう春なんや~
コメント

とっておきの養生法

2015-03-25 | 日記
このところ花冷えの日々が続いていますね。

風邪引かれていませんか?

私の周囲では結構“風邪引きさん”が多いですぅ

気功で呼吸法をしたり、身体をよく動かして体温を上げれば

風邪引きにくいように思います。

私のとっておきの養生法

晩酌をすること

それも日本酒の熱燗

そく体温が上がりますぅ

この頃は厚かましくなって昼間でもする時があります。

お出かけをして外食する時、相手の方が気兼ねのない方なら

お声をかけて一緒に、飲めない方なら一言謝ってから

若い頃はしたくても出来なかったことですが、シニアになってから

出来るようになりました~

えっ? ただの飲兵衛じゃないかって?

そ・う・か・も



コメント

2015-03-23 | 日記
3日間のご無沙汰でした~

三重県での研修(気功)から帰って次の日(今日)

有料老人ホームへボランティアに行く日でした~

始める前に職員さんからお話があると言われ、何事かと

いつも25名位の参加があります。時間は1時間位ですが、参加者の中には

「1時間が長すぎる、しんどい」という声があるらしく、40分位でと

いうことになりました。ほとんどの方が車いすなので、普通の老人ホームと違い

(デイサービスがある所は歩ける人がほとんど)内容を変えないといけないねえと

若いお仲間と話しながら、帰り神戸ポートピアホテルで開催中の草場一嘉陶彩画個展

へ行って来ました~

草場一嘉氏、ご本人のお話も聞くことが出来、お話の内容もさることながら

陶彩画美しさに見惚れて(お花・仏様・龍)おりましたら、

何ということでしょう 三重県での研修中(瞑想中)現れた龍が、

姿形顔つきまで(少し笑っているような)そっくりな龍が描かれているではありませんか

思わず購入してしまいました~

お金無かったので、カードで

夫に叱られるかなあ・・ 内緒にしとこーっと



この龍ではありません。

コメント