「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

創刊25年目を迎えた「ギャンブル宝典」の発売情報や競馬情報をお知らせします!

「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」本年15年もご愛読、ありがとうございました!

2015年12月30日 | その他情報

さて、本年2015年も「ギャンブル宝典」ならびに「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」、そして本ブログをご愛読いただき、誠にありがとうございました。

この一年を振り返ると、ロトくじ関係での高額当選こそありませんでしたが、競馬においては、監修・小野十傳氏の「袋とじ大予言」そして「直前メール大予言」での神がかり的な数々の的中をはじめ、春は「オークス」で本誌・山内が◎◯△、秋は「スプリンターズS」でわたくし岡田が◎△△「秋華賞」◎△、「菊花賞」本誌・森が△△◎、岡田が◯▲、「天皇賞・秋」本誌・森が▲△、「エリザベス女王杯」本誌・山内が△▲◎、「マイルCS」も岡田が◎△△、そして「有馬記念」も岡田が▲◯△などクリーンヒットといえる予想を数多くお届けすることが出来、多くの読者の方から感謝の声をいただけたことは大変有難いことでした。予想陣一同、月刊誌としてはまずまずの内容だったと自負しております。

また、ナンバーズにおいても、特に「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」で、すべての予想を購入しても勝ち越しとなる月間収支プラスの予想実績が過去最多レベルに達したことは、一つの大きな成果でありました。

来たる新年2016年は、さらなる的中精度の向上を目指して精進してゆく所存でおりますので、引き続きご愛読の程、よろしくお願い申しあげます。
2016年が皆にとって良い年となりますようにm(_ _)m

****************************************** 編集長・岡田

 

※なお、新年のブログ更新は1月4日(月)の予定です。


ミニロト 全の滅。。。

2015年12月29日 | ロトくじ・ナンバーズ

本日のミニロトの抽選結果は、

02 09 15 18 22 ボ12

1等15口(賞金約1039万円) 売上げ5億円台

でしたが、「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」ともに主要予想において直接当選につながる情報はありませんでした。大変失礼いたしましたm(_ _)


ロト6 全の滅。。。 N3は「電脳コンピ」「完全データファイル」でボックス的中!

2015年12月28日 | ロトくじ・ナンバーズ

本日のロト6の抽選結果は、

11 20 21 30 36 43 ボ17

1等該当なし(キャリーオーバー4億1295万円) 売上げ18億円台

でしたが、「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」ともに主要予想において直接当選につながる情報はありませんでした。大変失礼いたしましたm(_ _)m

一方、ナンバーズ3の抽選結果は、

549

でしたが、「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」1月号の「電脳コンピ」本日の予想に、

459

があり、手堅くボックスを的中させました(ボックス賞金14,200円)。「電脳コンピ」でのナンバーズ的中は今号初となります。

また、やはり「当選倶楽部」1月号の「完全データファイル」の「12月のデータ最強数字」に、

945

があり、こちらも手堅くボックスを的中させました。「完全データファイル」でのナンバーズ的中も今号初となります。


有馬記念 ゴールドアクター優勝!イニシャルW馬で1~3着ズバリ!編集長・岡田3連単&複的中!

2015年12月27日 | 競馬情報(GⅠ)

本日、中山競馬場で開催された「有馬記念」の競走成績は、

1着4枠⑦ゴールドアクター(8番人気)

2着5枠⑨サウンズオブアース(5番人気)

3着6枠⑪キタサンブラック(4番人気)

でしたが、「ギャンブル宝典」1月号の「想定出馬表」では、わたくし岡田がゴールドアクター▲サウンズオブアース◯キタサンブラック△(◎のショウナンパンドラは不在)で3連単・3連複レベルでの的中、本誌・山内がゴールドアクター▲キタサンブラック◎でワイド馬券レベルでの的中となりました。

本誌予想記事では、「音数に6を持つ馬」としてゴールドアクター(子音数6)、キタサンブラック(絶対音数6&子音数6)が、「運命数、絶対音数が8、11、2の馬」としてゴールドアクター(絶対音数8)が、「イニシャルGPYの馬」としてゴールドアクター(GP)が、「カット打法で残った馬」としてゴールドアクター、サウンズオブアースがそれぞれヒットしていました。

また、監修・小野十傳の「直前メール大予言」では、ゴールドアクターが指名されていた他、ゴールドシップについて「断易(=占いの方法論の一つ)でも占ってみた。人気が先行しているだけで、当日はイイところがないと出ていた」とあり、同馬の凡走を示唆していました。

カバラの基本暗示は下記の通り。

ゴールドアクター=イニシャルGAダブル(ダブルは全4頭、Gは全2頭)、絶対音数8(全2頭)、母音数2全2頭)

サウンズオブアース=イニシャルSAダブル(ダブルは全4頭、Sは全2頭)、母音数2(全2頭)、唯一の子音数8

キタサンブラック=イニシャルKBダブル(ダブルは全4頭、Bは全3頭)、唯一のイニシャルK

上記の通りカバラ馬券術でみれば、イニシャルダブル馬全4頭で1~3着が決まるという実に簡単明快なレースでありました。しかも母音数2の2頭で1・2着、唯一の子音数8も2着、唯一のイニシャルKが3着とセオリー通りの決着でありました。

というわけなので、個人的にはゴールドアクターは固いと見て同馬を軸にした3連複馬券を購入して的中(3連複配当20,360円)、さらにゴールドアクター→サウンズオブアース→キタサンブラックの3連単もヒット(3連単配当125,870円)させることができました(※ちなみに3連単を1通りの通常購入したのは下記の馬券を含めて2通りのみ)。カバラ馬券術恐るべし! 我ながら、わたしのカバラ使いこなし術も恐るべし! 最後の最後でちゃんと帳尻が合うようにできているところが素晴らしい! 現在発売中の「ギャンブル宝典」1月号には新年「2016年のカバラ馬券術」が掲載されているので、しっかり読んで頭に叩き込むことをオススメします! わたくしめの予想またはカバラ理論で当てた読者の皆様、おめでとうございました


「有馬記念」未掲載2頭のカバラ暗示と「ホープフルS」含むWIN5対象レースのカバラ暗示付き出馬表

2015年12月26日 | 競馬情報(GⅠ)

明日27日(日)に中山競馬場で開催される「有馬記念」で、「ギャンブル宝典」1月号の「想定出馬表」に掲載されていない2頭のカバラ音数と「ホープフルS」(GⅡ)を含むWIN5対象レースのカバラ暗示付き出馬表を掲載致します。

※<>カッコの文字・数字はレース当日の強運暗示があることを示しています。
***************************************

2015年(8) 12月(11) 27日(2) 
強運イニシャル    :GPYBKTAJS
強運イニシャル母音:A