「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

創刊24年目を迎えた「ギャンブル宝典」の発売情報や競馬情報をお知らせします!

N3 「ごくせん」で手堅くボックス的中!

2005年11月30日 | 的中・当選報告!
本日のナンバーズ3の抽選結果は、
104
N3
でしたが、「ギャンブル宝典SP」12月号のお馴染み「ごくせん」予想(89頁)の「編集長予想」で、
401
があり、実に手堅くボックスを的中させました。予想対象期間残り2日。明日あさっての的中スパートが期待されますが、結果やいかに・・・。


ジャパンC結果&万馬券的中証明書

2005年11月30日 | 的中・当選報告!
ジャパンカップダートの9万馬券的中の自慢話だけで終わるのは不自然なので、遅ればせながら翌日のジャパンカップについても結果をご報告しておきます。
05112710rc185010000
簡単に申し上げれば、やはり⑧ゼンノロブロイを軸にした3連複を購入し、ド安目で決まってしまったのであります。それでも1万円の投資が1万8500円になったわけですから、良しとしなければなりません。本当は④アドマイヤジャパン⑥ウィジャボード⑫バゴが絡んで欲しかったのですが・・・。ハーツクライを購入したのは、「ギャンブル宝典」12月号の監修・小野十傳の「GⅠ大予言」(27頁)で、「2番人気馬をマークせよ」のフレーズに従ったものです。必ず「大予言」のなかには的中のヒントが隠されています。どうぞ参考にしてください。まあ、それにしても連日のGⅠで一方が荒れれば一方は堅いということですね。
05112611rjcd
さて、PAT会員になって初めて「万馬券的中証明書」(ジャパンカップダート)なるものが届きましたのでアップしておきます。コレを機に「カバラ馬券術 財テク理論」の中に、単複馬券だけでなく複勝も取り入れていきたいと考えております。


ミニロト 袋とじで4数字ヒットまで

2005年11月29日 | 的中・当選報告!
本日のミニロトの抽選番号は、
04、09、24、28、29、ボ25
hukuro
でしたが、「ギャンブル宝典」12月号の袋とじ予想(64頁)に、「09」「24」「28」「29」の4数字があり、最高で3等につながる情報となっていました。ただし候補数字は14個ですから、せめて5数字(ボーナス数字でも可)はヒットさせたいものです。袋とじは先週のミニロトも4数字のヒットでした。
※なお、ナンバーズは全の滅でした。大変申し訳ありませんでした。


JCダート 13番人気スターキングマンがらみの3連複で9万馬券ゲット!!

2005年11月26日 | 競馬情報
「宝典」ではスターキングマンを本命◎に!
エリザベス女王杯7万馬券以来のビッグヒット!!

051126jcd98000200
本日のジャパンカップダート(GⅠ)、皆さんいかがでしたでしょうか。
わたくしは「ギャンブル宝典」12月号で◎印を打った⑥スターキングマンをからめた3連複馬券で、見事に9万8000円馬券をゲットしました(200円購入)。配当額の大きさでは自己新記録、1着メジロカンムリ、2着タケノベルベットで決まったエリザベス女王杯の7万馬券以来のビッグヒットでした。
スターキングマンは16頭中13番人気。単勝82.9倍という穴馬ですが、カバラ理論で見ると、イニシャルがSKでダブル、「宝典」12月号の想定出馬表にある通り、音数も7・8・8のトリプル暗示と超強運の馬でした。
まあそれでも穴中の穴ですので買い目は手広く。まず監修・小野氏の大予言(27頁)で指摘されている5枠の⑩カネヒキリ(頭文字K)、イニシャルSBダブルの③サンライズバッカス、頭文字Tの⑤タイムパラドックス、頭文字SとJCダートの特注イニシャルD(28頁参照)を持つ⑦シーキングザダイヤ(年の整数7も強烈)、やはりDを持つ⑧タップデイ、小野氏の大予言にある6枠から頭文字Sの⑪サカラート。これらに⑥スターキングマンを加えた3連複ボックス計35点買い(各200円計7000円)での的中です。
35点買いという多さは私自身も初めてでしたが、高めで決まって7千円が19万6000円になったわけですから文句はありません。我ながら「ギャンブル宝典」は役に立つなと感じました(笑)。「カバラ馬券 財テク理論構築への道」とのタイトルで強運の人気馬に絞った馬券購入法も研究中ですが、強運の穴馬をからめた3連複を手広く買うことでビッグリターンを得るのも一つの方法だと思いました。この調子で明日のジャパンカップも頑張りたいと思います。


ロト6「九星」「三角地帯」ともに6数字ヒット!!

2005年11月24日 | 的中・当選報告!
「ロト惑星」で候補11個のうち5個がヒット!
「ごくせん」「電脳コンピ」も手堅く5等的中!


本日のロト6の抽選結果は、
11、15、18、24、30、39、ボ07
でしたが、【写真はクリックで拡大します】
kyusei
「ギャンブル宝典SP」12月号のお馴染み「九星財テク講座」(104頁)で、応用編の「三碧日の相性ロト惑星」で取り上げた全11個の候補数字のなかに、「11」「18」「15」「30」「39」の5数字がヒット、さらに「基本暗示」には「24」「30」があり、「ロト惑星」重視の数字チョイスによっては1等当選の可能性もある重要な情報となっていました。「ロト惑星」から11分の5の確率で当選数字が出現した例は珍しく、本日は日の九星「三碧木星」と相性の良い数字で構成された当選番号であったことがわかります。仮にこの「ロト惑星」の候補数字全11個を「ブレイク11」として全通り購入すると9万数千円の資金が必要ですが、3等の当選によって30万円以上のリターンがあった計算になります。さらに「ロト惑星」下部にある「ファイナルランキング」では、
2位→11
6位→15
6位→18
6位→30
6位→39
14位→24

とあり、全20数字の中に本数字6個がすべてランクインしていました。
sankaku
また「宝典SP」で常に取り上げてきた強力攻略法「当選三角地帯」(12月号では52頁)でも、本日の推奨エリアEを使用した場合、「07」(ボーナス)「11」「15」「18」「30」「39」の6数字がヒット。最高で2等当選につながる重要な情報となっていました。ただし候補数字は全部で22個あり、上記の「九星財テク」との併用による絞込みが必要であったことは言うまでもありません。
gokusen
また「宝典SP」12月号のお馴染み「ごくせん」では、「編集長予想」に、
09、15、17、30、33、39
が。「九星予想」に、
09、18、30、31、39、43
があり、それぞれ手堅く5等を的中させました。
konpi
さらに「電脳コンピ」予想(58頁)でも、
04、15、18、30、42、43
があり、手堅く5等を的中させました。
ここ最近低迷していた「三角地帯」に復活の兆しが見られ、また、昨日述べたように「ごくせん」も巻き返しを見せるなど、年末に向けて的中バイオリズムが確実に上昇気流にのってきていることを実感した本日のロト6でした。
※なお、ナンバーズは全の滅であったことをご報告しておきます。大変申し訳ありませんでした。