ガクの山遊びと徒然帳(goo)

趣味の登山とお酒が好きなオジサンのつぶやきです

串山連峰-健康登山

2020-02-10 | 山歩き

善城寺山(117.4m)、行者嶽(151.7m)(山口市秋穂東)20.02.09(日) 晴 
森林セラピー山口健康登山~瀬戸を望む巨石の山並み~が実施されました。
一般参加者:34名(11歳(小5)~70歳代)の老若男女、スタッフ:14名。
4個班に分かれて案内をしました(秋穂地域交流センター9:25発~14:45着)。小生はスタッフ2名と第3班を担当しました。

・天候に恵まれ順調な滑り出しとなりました。善城寺山からは遠望も利き絶景が楽しめました。目の前にはアオモジに沢山の果実がありました。
道中では樹木について若干の解説、所々にある見晴らし岩からは左右にわたって海洋や遠望の景色が楽しめスマホも写真に活躍していました。
行者嶽ではオプションコース終了後に待望の昼食タイムです。また展望台もあり概ね360度の眺望を楽しんだ後集合写真を撮り帰路につきました。
復路は下り基調なので進行が早く善城寺山で全員集合となったところで、オプションの善城寺経由で無事に地域交流センターに帰着しました。

・受付風景

・本日の行程等説明後に準備体操です

・右手に善城寺山を確認しながら前進

・登山口近くに位置する遍明院(へんみょういん)に寄り秋穂88か所霊場巡りの一角を紹介

・登山口

・円城比丘(びく)様の伝説を交えて解説

・長~い階段を登ります、階段歩きについて負荷の少ない歩き方を解説

・衣服調整、水分補給などの合間に山談義

・遊歩道脇に設置されているオブジェについての解説版があります



・善城寺山山頂(四等三角点)

・180度の風景が楽しめます・・・海洋の遠景に姫島が視認出来ました

・正面手前に日地山、小浜山

・左側に大海山、遠景には楞厳寺山など防府市の山塊

・ほぼ中間地点にある休憩所

・目指す行者嶽が確認できます

・第3班集合記念にパチリ

・岩を見ると登ってみたくなります

・中道湾・・・えび狩り世界選手権大会会場になります



・アオモジ・・・果実は、レモンに似たような芳香があります
 


・行者嶽山頂直前までオブジェがあります

・行者嶽山頂(三等三角点)



・オプションとして山頂直下の岩壁に行きました。
 石祠があり行者様、蔵王権現、不動明王の石仏が祀られています。古くから当地区で行者祭が行われていたようです。
 中津江地区からの参道が整備されています。


 
・中津江地区

・行者嶽山頂へ帰ります
 「このタイミングで写真を撮りますか」と苦言?を呈されました、『かっこいいデスヨ』と回答しました。

・行者嶽山頂・・・先着グループから昼休憩に入ります

・帰路への出発前に集合写真・・・予行練習

・本番写真

・見晴らし岩から海洋、行者嶽を見納めです


〇善城寺山に帰着後はオプションで善城寺へ立寄りました。
 秋穂巡礼の札所でもありますが、天然記念物のタブノキが頑張っています。

・タブノキ



・山門を出た所に紅白で花開いていました。

*交流センターに帰着後、整理体操、アンケート、新年度の森フェス案内(5/6)のアナウンスをして解散としました。

・コース:地域交流センター~遍明院~(1+00)善城寺山ー(0+25)中間休憩所ー(0+50)行者嶽山頂~行者様石祠~(0+20)行者嶽(12:15)
     行者嶽ー(0+30)中間休憩所ー(0+20)善城寺山~善城寺~(0+45)地域交流センター
・総所要時間:5+20(約7㎞)

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 右田ヶ岳-探索 | トップ | 御伊勢山-雨乞山 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (masumi)
2020-02-15 17:06:01
ガクさん、大変ご無沙汰しています🙇‍♀️

ブログの方はいつも楽しく拝見しています。

今日はガクさんのブログのコースを参考に歩いてきました。

オプションコースはお墓の中で迷子になりそうでしたが💦
無事立派な善城寺にたどり着き、タブノキのパワーをもらって帰りました。
masumiさん (ガク)
2020-02-16 23:20:17
いつもご訪問ありがとうございます。
こちらこそご無沙汰ばかりですがmasumi様にはご多忙ながらお元気そうで何よりです。

私のブログをご参考にいただいて光栄に思います。
串山連峰を好天気で歩かれたのは楽しいひと時を過ごされて良かったですね。

またお元気で山歩きを楽しまれて下さい(^^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山歩き」カテゴリの最新記事