ガクの山遊びと徒然帳(goo)

ガクの山遊びHP版→停止状態m(_ _)m

白木山-周回

2018-11-12 | 山歩き

白木山(889.3m 広島市安佐北区) 18.11.11(日) 晴 (単独)
広島市内で所用を済ませ一泊。 翌朝予てより気になっていた当地を訪ねました。
対岸から当山を仰ぎ白木山駅周辺に路駐し出発しました。 急登尾根の連続で生来の鈍足に拍車がかかったような動きとなった。
途中、すれ違う下山者も多く早朝登山者も多いようだ。
山頂は広場でパノラマ景観がが楽しめる市内随一の山であることがよく理解できた。今回は遠望が利かなかったが、条件次第で眺望が望めるでしょう。
下りも急傾斜の連続であったが、それはそれで楽しめました。沢との出合周辺はこれまでとは一変した雰囲気でユニークだった。

・白木山を臨む

・駐車地から正面コース尾根…秋を感じる色付き

・白木山駅周辺、登山者の駐車地

・登山口






・以後、合目ごとに自然石含めた地蔵さんが鎮座



・落葉を踏みしめて歩く

・こちらは自然石のようです

・馬の背にホッとするフラット地

・六合目

・水場、水槽もある



・ふと見上げれば茶黄葉


・九合目

・休憩所、山頂

・白木山神社



・案内板

・霞がかって遠望は利かない

・西尾根、鬼ヶ城山方面への尾根

・南側、高鉢山

・休憩所

・大山方面も見えるようです

・広い山頂では多くの登山客がのんびりと過ごしてます

*ボクものんびりしました。
・ガイドをしているという氏から各方面の説明を伺い、遠方は条件次第では高知県や大山方面の山々が見えるとのこと。
 寒い日の雲海に浮かぶ四国山脈の遠望を楽しむよう勧められました。(魅力的ではあるが・・・)
 毎日当山に登る人もいるとのことで人気が高い山とのこと。
・佐賀県から武雄高校山岳部?が約10名来てくつろいでいた。

・周回路尾根から高鉢山



・分岐(バリエーションコース)


 




・多くのコースがあるようです

・左右の沢音を聞きながら出合へ



・渓谷に寄り道



・白色のゴロ石を下る



・足元にマンリョウが楚々と佇んでいた


・コース:白木山駅ー(0+10)登山口ー(0+55)五合目ー(0+30)水場・水槽ー(0+40)山頂ー(0+15)分岐(バリエーション入口)ー(1+00)出合-沢
     ー(0+25)登山口ー(0+10)白木山駅
・総所要時間:6+00

コメント