フラメンコを踊るママの育児日記&ワーキング ママ♪Lifestyle in Spain☆

スペイン・マラガのフラメンコショー・クラス・衣装 -> a.ikeda418@gmail.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

咳にはオニオン

2017-12-15 12:37:44 | 日記
昨日、クリスマス&大晦日のパーティー用にワンピースを作ってもらっているFlamenco Benalmadena Modaの衣装&ドレスを縫ってくれる人とミーティングしていたときのこと。

彼女の風邪が全然なおらない。とのこと。

かれこれ一ヶ月くらいひいてるかな。

確かに今、ベナルマデナの気候はクレイジー。朝と夜の気温が10度以上違う。
そしてここ何日かはさむい〜〜〜冬。といっても最高気温14度かな。やっと20度くらいまであがった。
こんな感じだとみんな体調崩しやすいよな。

薬を飲んでもなおらない。

うちは息子が産まれてからというもの、薬にたいしての疑問が多く、
友達にホメオパシーを紹介してもらってずっとホメオパシーを使っているから、

うん、そうだよ。薬はね。。。。よくならないでしょう。私は詳しくはありませんが症状を止める、抑える。という感じで洗浄や自分の力でなおすということを手伝ってくれないからね。。

ホメオパシーは自然で自分の力でなおすんだって。

確かに、イギリスで働いていたとき風邪ひいて病院いくと、風邪は2〜3日果物、ビタミンをのんでなおしてください。以上。だった。そのときはびっくりしたけど、今思うとそれがただしいのか。

スペインの病院も、スペイン人もやたらめったら薬を処方して飲む習慣があるから、うちは自然でなおす方法を考える。

ホメオパシーのみながら、果物、ビタミン、食生活改善したり。

薬をいっさい飲まなくなったのは、息子が赤ちゃんの時、なんだかんだ風邪ひいたり、鼻がつまったり、皮膚が弱かったりでお医者さんにみてもらったとき

どうしてこうなってるか、なんでかわからない。というお医者さんの回答。わからないなら薬をくれるのはおかしくない?息子の皮膚にいいクリームを高いものまで何でもかったけど、どれもかもきかない。荒れる一方。鼻はなおらない。それからあんまりお医者さんはあてにしてないんだけど、その経験のおかげでとても学び、今はほとんどナチュラルで解決。

そして、その衣装やドレスを縫ってくれる人の話に戻ると、
咳と、声がでないのと、たぶんのどにもきてるのかな。

それにはしょうが、レモン、ハニーを暖かくして飲むといいよ!たくさん果物たべて。
あと咳してるならあれあれ!!!オニオン!タマネギ〜〜〜〜

これは私もスペイン、+子供の咳がとまらない。といっていた時に、昔のスペイン人の生徒さんに教えてもらったこと!

目からうろこ?なにそれ〜〜〜たまねぎ?

そうそう、タマネギをきって、ベッドの下において寝るの。

本当かい?とおもいながら挑戦すると、ず〜〜〜っととれなかった咳がとまった。。。。。

そのことを思い出して彼女に伝えたら、私も忘れてたわ〜。彼女も娘さんが昔小さいときやってたそう。

子供がいると、子供の為にいいこと、解決、改善できることを必死で探すからいろんな知恵がついてくるね。

一人や自分の為にだったら考えないのにね〜なんて話してかえってきました。

みなさんも、咳がとまらない、のどがいがいがするときはぜひ試してください。

P.S.結構くさいです。

フラメンコのホームページはこちら☆
http://flamenco.onthecosta.net






















ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見てきちゃった | TOP | やってきましたこの時期。ク... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記