フラメンコを踊るママの育児日記&ワーキング ママ♪Lifestyle in Spain☆

スペイン・マラガのフラメンコショー・クラス・衣装 -> a.ikeda418@gmail.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スペインにお嫁に

2013-01-29 21:41:39 | 日記
スペイン人の女の人は強いな~と思う。
ラテンの人たちはみんなママッ子だからいくつになっても、ママ~~~~~っとママに頼る。
マザコンというか、自立してないというか、そういうところがちょっと私には合わない。
でもハイメは6人兄弟の4番目だから、他の人に比べるとそういうところがなく、しっかりしている人。
だから、この人なら大丈夫だと。

外人って優しいイメージあるし、すごくジェントルマン、そういう風に思うかもしれないけど、
スペイン人はすごく日本人に根本的なところは似ていると思う。
イギリス人や、オセアニア、アメリカ人とかの男性は確かにジェントルマン。そして、男女平等!!

が、スペインの男の人は昔の昭和みたいな感じだと思う。

そんなことは、もう結婚する前に発見してて、ハイメも私もお互いがどういう考え方をもっているかを
理解し合ってるから、大丈夫。

がしかし、疲れる。

子供をかかえて、スペインののりは疲れる。

なぜかというと、付き合いもしなきゃいけないから。

育児と家事と、フラメンコの事もあるし、その上、フィエスタにも付き合わなければいけない。

わたしはちょっと、とかいうと、付き合い悪くて嫌な感じになるから、、、、

妊婦さんも、赤ちゃんがいる家庭も、みんな付き合わないといけない。
特にハイメの家族はそう。

大晦日も妊婦さんたち朝まで付き合ってたし、

この前、火をたいて、お祝いするフィエスタがあったんだけど、
そのとき、さすがにいとこの妊婦さんはきれてた。

”もう、疲れたから帰りたい~”妊婦さん
”僕、もっといたい!いつも仕事で忙しいんだから、せっかく家族でパーティーやってるときぐらい”旦那さん
”でも、もう眠いし。。。”妊婦さん

どっかで見た事のある光景。

私とハイメもそんな感じだったよ~
妊娠してるとき、お付き合いするのが大変だったもん。
眠いし、疲れてるし、、、、
それでも男の人は、その気持ち分からず、まだいようよ~~。
やっぱりどこも、おなじような喧嘩するんだね。

ちょっと安心。

何がいいたいかというと、スペインへお嫁にいくってことは体力が必要ってこと。
私、ちょ~昔はパーティ大好きでした。
母にも、あさみは鉄砲だま。一回でていくと、なかなか帰ってこない。と。。。

さすがに、年も重ねたし、子供もいるし、

”もうパーティいい加減にして!!!!!!!たまにはいいけど、ありすぎると困る ”って思います。

クリスマス、お正月、王様のくる日(los reyes)、火をたいて囲むおつり、今度2月にはカーニバル
二ヶ月の間にこんだけあります。

それ以外に家族とのおつきあい。

こんだけ寝不足でしんどいのに、

”ハイメ~あさみ~でてきなさい~~~~。今近くでちょっと軽く飲んでるから。みんないるから”と妹とおばさん。

そんなこんなで風邪も治りきってないけど、付き合いは付き合いでこりゃまた大事にしないといけない習慣があるので、いかなければならない。(こういうの私に向いてない。ド!ストレートですから。もともと私。。。めちゃくちゃIndependentです)

しかし、だいぶアダプトしています。二人のカルチャー、性格、育ってきた環境を尊重して、ゆずりあって
生活しております。

そんなわけで、体力作りにはげみます。

Comments (2)

ついに。。。。

2013-01-24 20:16:07 | 日記
ついに私がダウンしました。
風邪をひいてしまい、育児も大変なまま変わる事がなく、
母乳あげてるから薬も飲めないし、寝不足ではよくなりません。。。。

昼も夜も、寝ても何度も起きてしまうりお。

妹に電話して助けを求め、昼間ちょっと実家で面倒を見てもらう事に、
昼寝だけでもできれば、楽になるだろうと。

おかげさまでよく寝れました。ありがとう。

ハイメが仕事から帰ってきて、まだやることがあるそうでりおを迎えにいってません。
なんだか、家にりおがいないと変な感じです。

早く迎えにいってよ~~~~っと横でつっつき、待つ事に。


それはそうと、ついにりおくんの髪の毛を切りました。
生まれたときから、どっさりと髪がありました。
育つにつれ、だいぶ抜け、力の加減がまだできないかれは、むしりとってしまうということをし、、、、
頭のてっぺんはいっぱい髪があったのですが、横と後ろが、天使のような輪っかがみられる(これはげてるところ)

切った方がいいね。。。とはなしてたところ、妹と妹の友達がきってくれることに。

”少し、整えてね~少し切ってね~信じてるから。ま、なんかあったら言ってね”と
私はリビングでソレアのマルカへの練習。

りおは、妹たちとお風呂場へ。

泣きもしないから順調ににってるのだろう。。。

ちょっと時間がたち、のぞきにいってみると、

”ええええええええええええええええええ”

”これ、ちょっとじゃないよね。。。。。”とつぶやいてしまった私。。。。

かりあげくん状態。
桃太郎さん???
なんだろ、これ。。。。。。

あまりにもショックでそれ以上言葉がでず。。。。

切り落とされた髪をみながら。。。。あ。。。。。。。涙

切り落とされた髪はもうもどってこないし、せっかくお世話するつもりできってくれたのに、
せめることもできず。。。。。

髪はまたどうせ生えてくるから。。。。ということで、納得させようと。

が、しかしハイメが帰ってくると、

”我が息子に何をしたんだ~~~~~~!君の髪の毛も同じ事にしてやる~~~!あさみはだいたい何で付き添わなかったんだ!!!!!!!!”ときれだし。。。

悲しそうな顔をする妹。

ハイメのおばさん、お母さんがそれをみてフォロー。
どっちにしても、自分でむしりとったり、髪の毛がぬけていずれは何もなくなってただろうから。。。まあまあと。

うちに帰り、ふたりでまた散髪をしなおし、
とりあえずしばらくはこれでいきましょう。

髪の毛がないりおをみたこがないから、なんだか変な感じだけど、
あかちゃんってものは、普通はこうなんだろうね。といいきかせ、

髪の毛が生える事、まちます!
Comment

ピーク

2013-01-20 12:07:36 | 日記
あ~夜寝れない。寝れない。4ヶ月になったのに、生まれた頃より最悪。夜中おきまくる~~
4、5回は起きる。。。
どうにかならないかな。。。

”夜はミルクに変えたら?もつかもしれない。”
”たくさん運動させてあげたら?”
”泣かせてあげたら?”

全部やってみたけど、変わらない。

”シリアレス(赤ちゃん用のコーンフレーク)をミルクにいれてあげたら?4時間、うちの子はもったよ”とハイメのいとこに勧められ、

期待しまくりであげたら、夜中起きたのが最高級の10回。

なんで~~~???余計だめじゃん。ってか、マジつらい。。。夜中10回ってひどいときは、30分で泣く。。。
いったいどうなってるの?

その次の日は、たくさん運動させて、笑わせて、またシリアレス。

今日こそは寝てくれるかな?
そんな事を祈りながら寝ると、この日は10回以上起きました。

もうお手上げ。

何か、少しでも寝てくれる方法はないかな?と探せば探すほど、りおは逆効果。
泣かせると、余計に神経質になって、昼間の付き合い方も大変になり。。
結局、甘えさせてあげる事が一番なんじゃないかなと、ハイメと会議。

気づいてみれば、私の最近の頭の中は、ミルクを飲まして、フレークあげれば夜少しでも楽なるかな?!?!?
とつきはなすとまではいかないけど、りおから少し手が離れればな。。。
夜ちょっとでも寝れれば、家事も練習もできるのにな。。。。
しか考えてなかった。

フレークもミルクも彼にはききません。
逆効果になって余計起きるはめになるなら、母乳でがんばります。きっと彼は私の気持ちをよみとっているのだろう。
10回以上おきる!といったものすごいPeakにきた今、もうどうでもよくなってきた。
ど~んとかまえて、寝れなかったら、練習も家事もしない。

来月と3月にライブがあるから結構やばいかも。。。って思ってたけど、
今の生活にあったら練習、今の生活、子育てとフラメンコとって付き合っていこう。
りおがそんなに泣くってことは、
”ママ今はテクニックの練習じゃなくて、中から何かを探しな!”っていってるのかも。
自然なもの、重み、マルカへ、そっちを中心にがんばりなさい!Bailar al canteになるには今はそれをwork outすることが大事なんだって。。。
実際、家でマルカへしてるとりおは喜びます。
りおの前で、唄聞きながらマルカへしてブラソをあげて家練習していると、にこ!ってするんです。ずっと見てるんです。たまに寝たりしてるけど。
そして彼はパルマがすごく好きらしく、パルマをすると泣き止む事がたくさんあります。

家でソレアの練習して、まわったら思いっきりこけました。靴下がちょ~すべるのに、唄聞いてたらまわりたくなって。。。。。
それをみてた、息子はキャッキャ笑っていました。

やっぱりきっとりおくんが、何かを私に訴えてるんだろうね。
もちろん、テクニカは必要だし、が~~~~~ってやれるときはやりたい!
ただ今は赤ちゃんもいるし、それが全部できるわけじゃないから、ポコアポコ。
妹が練習してるときは、見てくれるときがおおいし、そんなときは、夜コートを着ながら、庭にでて、星をみながら、テクニカしています。この前は流れ星を2回みました!

こんな生活ですが、そんなことを考えていたら、昨日、りおはまた4、5回起きる体勢に戻ってくれました。
母乳いっぽん、とことんりおにつきあいます!
子の性格はそれぞれなんだなと実感。
愛情たっぷり、甘えたっぷりでがんばります。



Comment

3時間おきでいいから

2013-01-15 12:32:46 | 日記
今週末で、りおくんは4ヶ月になるのに、一向に夜、母乳を欲しがる。
1-2時間おきに起きています。。。。。

基本的に、少量をたくさんの数にわけて飲むから、、、だから夜中もたくさん起きるのでしょう。。。

もう、そろそろどうにかならないかな。。。ちょっとでも長く寝てもらいたい。
そうじゃないと、結構つらいです。私。

クマだらけで、ハイメのお兄さんに心配されました。。。

解決方法はないかと、インターネットサーチ。

*夜は暗い部屋にしておく、そして静かに
*寝る前は出来るだけ多く、母乳を飲ませてあげる
*泣いたら、おしゃぶりをあげる
*頭をなでてあげる
*うたってあげる
*ゆらゆらしてあげる

寝る前にたくさんおっぱいあげるように心がけてるけど、すぐ気が散ったり、疲れて、ぷい!ってしてしまいます。
それ以外の事は全部しています。。。って感じで、もう~~~~~~~~~諦めるしかないのかな。

こんな毎日の中、ハイメも仕事で疲れていて、
二人とも疲れがたまり、ついに爆発しました。

だいぶよく、うまくお互いやっているな~と自分で関心するくらいなんだけど、
この前はイライラするハイメみていて、一日なんとか我慢。
何いっても、機嫌が悪いハイメ。
こっちだって、寝不足で疲れてるんですけど。。。そんな中、努力してぶつからないようにしてるのに、
なんなのその態度続けるの?と思ったらカッチーーーン。

ついに、ハイメがきれて、そのきれ様子をみて、わたしもきれ。。。

喧嘩が始まったのは、ハイメの実家で2人で練習していたときの事。
二人とも疲れてるから思うように練習ができなくて、たぶんここでもっと噴火原因になったのだろう。

そもそもパートナーと何かを一緒やるということはすごく難しい事だと思う。
ぶつかったりするし、距離が近すぎて、思うように進まないときもある。
例えばイライラしてたりすると、練習までに影響が。
喧嘩してても顔あわせるとか難しい。。。。これができるようにならなきゃ、もう一緒に何か作るのはやめよう!とは決めてる物のね。。。

昔は、練習の内容を、家にもって帰っても喧嘩してた。
それを乗り越えるために、練習のことは家にもって帰らないと約束。
時間はかかったものの、そっちは解決。
今度は、家の事を練習にもっていくという逆パターン。
この壁ものりこえないとな。。。

それはともあれ、噴火したのをみてた妹のマイテと彼女の友達とお兄ちゃん。

”ふたりとも、ささやかなことで喧嘩して~、寝不足だし、忙しいし、カップルは喧嘩するものだから。
しょうがないけど、ちょっと息抜きしてきたら?ふたりでご飯でも食べにいってきなよ!”と妹たち。。。

OKEY!!!!!!!!

超返答の早い私 笑

ハイメははじめは頑固だったけど、ふたりで同時にごめんなさいといって仲直り。
そして食事へ。今彼の頭の中で何が起こってるか、話し合い、こうしてみよ~と二人で改善法を探し、
りおを迎えにいくことに。

妹ありがとう!!!
二人とも疲れててごめんね。というと、

”赤ちゃんがいるとやっぱり疲れるし、大変だし、しょうがないよ。気にしないで。なんかあったら話聞くから言ってね!”

なんていい妹なの!

噴火のあとの我が家はとても仲良し。

二人ともどっかで発散しなきゃいけなかったんだ。

家族がそばにいてくれてよかった~大変感謝


Comments (3)

Facebook

2013-01-12 12:16:38 | 日記
Facebookを通じて世界中の人が友達になったり、昔の友達と再びコンタクトがとれるようになったり、
離れたところで暮らしている人が近くに感じれる。

そんなことは日常感じていて、今はインターネットがあるからいいよな~。

ネットねっとに頼っちゃうのもよくないけど、利点もあるということ。

ニュージーランドに高校留学してたとき、すっごく仲良くしていた子みつけた!!!!

というか見つけてくれた!

友達のRequestがきてて、この人だれだろ~。彼女は今自分の本名じゃなくて、子供の名前で登録している。
ん。。。。知らないな。Mutual friendsがいるから、どっかでつながってるということで。。。と思ってたら
メッセージがきて、

英語だったから、ん?誰だろ。フラメンコ、スペイン関係じゃないんだ。
名前がちょっと、どこの国の人だろうと思ったから、そっち系つながりかと思ったのだが。。。

メールがだいぶ長い。。。。

”あさみ、今どこに住んでるの????”と聞いてきたので、
だれじゃ????????

メールを読みながら、、、、、その子の写真を見る事、子供の写真ばっかりでさっぱりぱ~
しかも金髪だし。。。。

が、ん?????

いくつかの写真に、見覚えのある妹たちの顔が。。。。。

あれ???????もしかして~~~~~~~~~~~

イリチア????????????????

”久しぶり~最近はどうしてる?私は二人の子供を持つ、母よ~
相変わらず、AirlineでFlight attendantをしているわ。
同じ会社のPilotと、今7年付き合っていて、二人の子供を授かった”と

スッチーー??ますますイリチアだ。
二児の母なんだ~私よりちょっと若いのに~も~~

とおもって、メールを読み終わった後にはIRITIAよりと彼女の名前が書いてあった。

ちょーサプライズ。感激。

ニュージーに留学して、英語も分からないし、土地にも慣れないし、何やら田舎だし、女子の私立、しかもクリスチャンの学校で評判いいだけあって、それは両親向けにで、子供からしてみれば
厳しくてつまんない~~~~~自由のないといったイメージ。。寂しいな、つまんないな~日本のみんなは今頃高校生になって自由が広がって楽しく生活してるんだろうな~花の高校生。

そんなころ、彼女に出会った。彼女もタヒチから送られて、ニュージーランドで英語を勉強するために
田舎にやってきた。

めっちゃ奇麗な子。みんながきれい、きれいって噂して、まさか仲良くなるとは思っていなかったが、たっくさんの時間を一緒に過ごした。
よくお泊まりいったし、学校でもほとんど一緒にいたし、パーティーもたくさん行ったし(学校&ホームステーには内緒で。隠す必要ないけど、学校が許さなかったので)
田舎でなーんにもないから、自分たちで遊び考えて、カラオケしたり、馬に乗ったり、羊さわったり、おしゃれして遊んだり、ひやけしたり、タヒチの踊り教えてもらったり、ピアノ弾いたり、、、夜、彼女のおばあちゃんから見る星空は本当に奇麗だったな。

そして1年半たって、私はChristchurchに引っ越し、あまり会う機会がなくなり、
そのあと、その女子校の卒業パーティーには、イリチアと一緒にいったものの、

大学で日本に帰り、彼女もタヒチへ戻り、それから連絡が途切れた。

なんだかいろんなところに住んでみるといろんな人に会えていいのだけれども、たま寂しくなるときもある。
また新しい環境になれて、また新しい友達つくって、別れと出会いの繰り返し。
そんなことを考えていたからこそ、またこーやって繋がれた事がうれしい。

今度タヒチに遊びにきてね~と彼女。

いきたい!ちょーーー行きたい!けど、かなり遠いだろうね。
いつか行ける日がきたらな~~~~~~~~~~~
W Jaimeつれてあそびにいきます!!!!

Facebookありがとう!
Comment