34 sentiment

フラメンコ練習日記・マイブーム・へなちょこ日記などなどです。

練習日記

2017年10月02日 06時36分36秒 | Flamenco
最近ラッキーにもある方の踊り伴奏のための練習参加している。最初に言いたいのは自分に対する良し悪しについての話。 私の役割は最初パルマと必要に応じて歌、だった、最近では踊りも踊らせていただいている。なんだかこんなに勉強になることにタダでいいのか、とか、いうか本当はもっと出来るひとに頼むべきだろうと恐縮な思いながら、参加している次第。ありがとうございます。 先生の踊りをパルマして歌う。なかなかない . . . 本文を読む
コメント

早くも10年

2016年05月06日 09時12分00秒 | へなちょこ日記
このブログを開設して早くも10年。 最初思いがけず文を書くことが出来るのが嬉しかった。自分の表現でもあった。 吐き出された言葉はうまくつながることが出来ない自分の解放だったことを思い出す。 SNSの進化は早く、すぐにTwitter Facebookなどにとって代わってしまった。より簡単で短くより繋がることや表現する手段へ。 周りの人々も変わりながらも、あるときふとしたことでつながる。なお変 . . . 本文を読む
コメント

2016/02/21

2016年02月23日 07時42分48秒 | Flamenco
Eスタの発表会終わり。先生、アーティストのお二人、今回二人で踊らせてもらったNさん、一緒に参加した皆様、来ていただいたあったかい皆様、ありがとうございました。 リハではやっぱり予想通り(笑)風雲漂ってしまい、あははは~だった。私達は私も含めて恥をかくのが本当に嫌なのだ。うまくスマートに振る舞いたい。だけど、今回はずっと丁寧などう進めていくか噛み砕いて説明されていたし、前回の反省有る無しの以後の取 . . . 本文を読む
コメント

穴に言いたい

2015年10月19日 22時06分02秒 | へなちょこ日記
王様の耳は~(笑) 立ち位置が良く分からなくなってしまった。 プロの人達とのライブに参加させていただいた。 お仕事です、お金出ます→プロとして求められているのか。いやそんなレベルじゃない。生徒としてか?しかし全く生徒の扱いではない。すごく立ち位置が分からなくなった。 一生懸命な気持ちあるし、再び求められたら、それは頑張らなくては絶対嘘だ。しかーし。そういう懸命さが全く表に出ないタイプだし、 . . . 本文を読む
コメント

ブログを振り返り

2015年06月11日 19時46分22秒 | へなちょこ日記
以前は本当に暇だったのか!まめにブログを書いていて、しかもタイトルがそこそこおかしい。へーっとおもう。通り過ぎた自分がよく見えることもあるものだ☆ フラメンコのことで見知ったことを良く記録している。楽しくて仕方なかったもの。これが全て頭に、身体に残ってたら今頃はどうなっていただろう。いや、多分これだけ記録出来たことが満足かもしれない。 何故なら、その道を貫くことは面倒なところに踏み込まねばなら . . . 本文を読む
コメント

京都 2015/05

2015年06月11日 19時41分47秒 | 花/景色
憧れの都、京都。 今回もとても美しかった。 ただ反省は身体を壊さんばかりの歩き方は良くない(笑)また今回も歩き回ってしまいましたとさ。 . . . 本文を読む
コメント

滝!

2015年03月08日 19時23分39秒 | 画像☆
再び。滝めぐりもいいね~ . . . 本文を読む
コメント

滝!

2015年03月08日 19時22分03秒 | 画像☆
去年の華厳の滝。日光にはまた行きたいな~ . . . 本文を読む
コメント

Lunares 発表会 2015/02/08

2015年02月24日 21時05分29秒 | Flamenco
群舞を完璧にこなした!感満載。 反省点は本番のリハは必ずやったことのないことをする→振りが入っているのかいないのか本当に疑われるよね!冷や汗。あーーーーんなに練習したのに。よほど脳が弱いか柔らかいらしい(笑) ほめる点 本番はほぼノーミスでした!素晴らしい! 衣装も今回はがんばりました。 及第点はもらえそう(笑) また次に向けて。 . . . 本文を読む
コメント

ギターさん達の発表会

2014年11月10日 09時57分23秒 | Flamenco
いつのネタだか(笑) ライブ参加日記になっている。いろんな媒体が増えて、大変だ。 さて、思い返しても貴重な体験でした。 自分に出来ない、知らないギターさんの世界が(笑)ありました。 そして、ソレアの難しさよ!! 先生達はすごい。本当に。改めてリスペクト、と、同時に何故こんなに分かっていないのかも向き合わないと、なんだけども、取り敢えず難し過ぎて再びやる時に考えてみたいと思います。自ら踊り . . . 本文を読む
コメント

foto