フラメンコを踊るママの育児日記&ワーキング ママ♪Lifestyle in Spain☆

スペイン・マラガのフラメンコショー・クラス・衣装 -> a.ikeda418@gmail.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

謎のスペインの教育

2017-02-01 16:16:01 | 日記
スペインの教育が謎。

息子が幼稚園に入って思った。

幼稚園から遅刻チェック。遅刻したら入れてもらえません。
幼稚園から字を書く。
字を書いただけじゃだめで、ちゃんと線の中に書かなきゃ駄目みたい
おしょうきされた時の、考える椅子
小学校一年生から成績が悪いとあがれない。。。
宿題〜〜〜多いみたい。

典型的なアンダルシア、スペイン、田舎の人を知っている人はえ〜そんなしっかりしてるようにみえる教育うけて?
もちろん、す〜ごくまじめなスペイン人もいます。

が、多くは自由人?笑

うちはまだ今のとこ遅刻というものはしていませんが、、、
考える椅子には2回くらい座ったことがあるみたい。

何するの?って聞いたら、考えるの。ってうける。

子供だからね。とわたしは思いますが。。。

息子の教科書に、名前はちゃんと自分でも書いてあるのに
線からはみ出てるとか、ヘルプつきでやっと書けたとか書いてある事もあって

きびし〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小学校1年の面談では”高校までは行かせてくださいね〜”とかいわれるそう。

こんなに小さい時から厳しく学校でしつけられてたら、、、、、大きくなったら嫌になっちゃうのかな。

学校には遅刻なし、他のときに時間にこないのはどんなロジカルなんだろう〜

おもしろい〜

やっぱりうちも高校は。。外国?
イギリスは寒いし、日本も勉強しずぎだし、マテリアル重視だから、、、やっぱりニュージーかな〜

まだ先の話ですがスペイン人のロジックがわからない〜あはは





Comment

フラメンカじゃない

2017-02-01 15:21:39 | 日記
スペイン語にはフラメンカっていう言葉があって、すっごくフラメンコな人ね!まさにフラメンコだね〜みたいな。

夫と話をしていたとき、フラメンコっていうものは共に生きる。生活の中にあるもの。
文化で、その人の習慣で〜などなど続き

わたしはフラメンコのそういうところが好き。

それでも理解しにくい部分もある。
それがフラメンコならわたしはフラメンコをしたくない。と悩んだ時もあった。
荷物まとめてロンドン帰るっていったときもあった。

フラメンコが好きなら、フラメンカにならなくちゃ、って言われたとき魂からでてきた言葉。

”わたしはフラメンカじゃない!フラメンカになろうとも思わない。何かになろうとしない。わたしはわたしだから。”

夫やけに納得。OLE! そうだその通りだ。

何かになろうとしたり、誰かになろうとしたり、となりの芝生は緑色的なのがあったり
マテリアルばっかりに目がいって、人の目ばかり気になってるような。そういう風に生きているときりがない。いつまでたってもない部分に目がいってしまう。
人にはプラスもマイナスも同じ数だけある。マイナスに見えるところは自分を知る事で強化できる。

みんなが自分の事を愛して、向き合って、やりたい事をしていればみんなが幸せになれる気がする。

自分の存在が大切な存在、ありのままのあなたがただいてくれるだけでいい。

国籍や、家、仕事、もってるもの全てなく
マテリアルなしだったらあなたは何だといいますか?
Comment