あんずのつれづれ日記。

日々のささやかなできごと&鳥や猫との暮らしを綴った
のほほん画像日記です♪

バイオリズム。

2012-05-31 09:05:42 | 日記

 私たちの体のリズムは、
『身体のリズム』『感情のリズム』『知性のリズム』の
3つからできていて、これらは一定の周期で、
高調期と低調期をくり返すらしい。
無気力感に襲われた昨日、
何気にネットで検索したら、
ここに詳しく説明してありました。
興味があったらクリックしてくださいね。

毎日毎日が高調期だけじゃないと分かっただけで
気が楽になったと言うか。 ←単純なワタシ・・・。
昨日はあれからシロに薬を飲ませに行き、
(半分は風に飛ばされてしまいましたが;。;)
気分転換しようと近くの谷保天満宮まで足を延ばし、
瑞々しい梅林を散策してきました。
新鮮な空気をたっぷり吸い、
マイペースで生きているチャボを眺めるうち、
投げやりな気分が消え、
少しずつやる気が出てきたような気がします。

低調期から好調期へ。
↑ 随分サイクルが短いね、なんて言いっこなしよ。

↓境内にある滝。
いかにも神聖な気が漂ってるような気がして、
この前で何度も深呼吸。
        


↓おまけにこんなものを。(画像ネタ切れのため)
採れ立てブロッコリー。

 

コメント (4)

ユウウツ・・・。

2012-05-30 11:27:37 | 日記


昨日までは肩で風切るブイブイ気分だったのに、

朝起きたらドヨヨ~ン。
な~んもやる気が起きない。
不安で不安で仕方ない。
食欲もない訳ではないが無理やり詰め込む感じ。
当然 美味しくない・・・わな。
何のために生きてるんだろう。
ココロん中が空っぽ・・・。

年に何回か周期的に襲ってくる症状ですが、
何なんですかね?!

シロが待ってるだろうな、と思いながらも
腰に根が生えたよう。
それでもブログ更新しようという気になっただけマシかな。
・・・とにかく外の空気を吸って来ます。


画像は前に紹介したことのある孔雀。
美しい羽ですねぇ。
毅然としてます。
優雅です。
羽を広げたところを見たいもんだわ。
やっぱりメスがいないとその気になんないのかしら?

↓ゴチョゴチョうるさいヤッチャなあ
 

↓そのうち気が向いたらな、シッシッ。

 

↓紫陽花が色づき始めました。

 


↓風に揺れるキイチゴ。

コメント (6)

占いって信じる?

2012-05-28 13:09:45 | 日記

 

私は子(ね)年生まれ。
今日28日の某新聞の干支占いによる運勢は、
《人間は冨て事多し。身辺を整理して妄動するな。》

ちなみに26日は、
《人は植物の如く芽をふき成長し花が咲きしぼみ枯れる。達観すべし。》
とありました。
ふむふむ、そっか、そっか。←って何がそっかだか・・・

私は占いそのものを信じているわけでもないし、
また信じないわけでもない。
雑誌や新聞の運勢欄に目を通しても、
いい占いは信じ、都合の悪い占いは
へぇーそうなんだ、でおしまい。

ひと昔前「新宿の母」という有名な占い師がいましたよねぇ。
連日伊勢丹の周りをぐる~っとお客さんが行列してて。
当たるから口コミで広がって集まって来てたんでしょうが、
親身になってあれこれ相談に乗ってくれる人だったらしいから
それも人気の秘密だったのかしらね。
人は・・・みんな心のどこかにスキマ風を抱えて生きてますから、
寂しいとき、孤独を感じてるときにかけられた言葉って
ジーンときたりして・・・。

いつか機会があったら、
私も一度ぐらいプロに占ってもらおうかな。

皆さんは占いを信じますか?
プロの方に占ってもらったことあります?
当たってました?


今日は風が強いです。
帽子も風にあおられて役に立たず。

↓シロちゃんとこの木の葉も裏返ってました。

↓帰りにおかひじきを買って。

↓花の直売所前を通って。


↓昨日のセイちゃん。
右目上に傷あり。
連絡ノートを見たら「セイちゃん、誰かに
目をやられましたね」
と書いてありました。
ほんとか!

↓今年もアゲハが卵を!と思ったんですが、
何か種類が違うような。
蛾?

↓ミニバラが開き切ってしまいました。

↓ソバの花。

↓シロたちの水を替えに公園の水飲み場に行くと青ガエルが。
こんなところにいると危ないよ。
ここはガキンチョがウロウロしてるからね。
近くの用水路まで避難させました。

 

コメント (6)

シロとアイとポパイ。

2012-05-27 10:36:23 | 日記


もうタイトルを見ただけでお分かりですね。
はい、そのものズバリでございます。
昨日のお三方の表情をピックアップしました。

↓まずはアイ。
出してくれるかとソワソワ。
・・・まだかな? 

↓そろそろかな?
 

↓チッ・・・。


↓シャツの裾に入りびたりのポパイ。

デヘヘ

↓極楽じゃ・・・



 

↓シロちゃんを見ていて誰かに似てる・・・と。
あ、小沢さんだ。

 


↓おまけはベランダから。
ミニトマトがなり始めました。

↓ゴーヤもスクスク。
緑のカーテンにすべく、網を結わい付けました。

 

コメント (8)

鹿児島の旧友とランチ。

2012-05-26 10:41:56 | 日記

おとといの昼間、鹿児島の友人から突如
今東京の息子のところに来てるのよ、と
携帯に連絡が入り、さっそく吉祥寺で
お昼ご飯を一緒に食べることに。


どんなお店がいいかなあ。
洋食か和食か、イタリアンか。
ふと思い出したのが、
近所のEさんが桜の季節に行ったというイタリアンのお店。
いい雰囲気だったような記憶が・・・。
さっそく中央線の快速電車の中からEさんにメールです。

Eさんちょうど出先で、そのイタリアンのお店は
入り組んだ場所にあるらしくその場では分かりませんでしたが、
代わりに美味しいお寿司屋さんを教えてもらいました。
駅で待ち合わせた友人に打診すると、
ちょうどお寿司食べたかったの!と言うことで
即決で駅ビルの地下に直行しました。
が、ガビーン!!!
ずら~~~~~っと並んでるぅ。
ほとんどが女性客。
これじゃ何時間待ちになることやら。
ちょうどお昼時でしたから、仕方ないんですけどね。
せっかく紹介して頂きましたが、
今回はこのお寿司屋さんは断念。

一応念のため調べて置いた和食のお店に向かいました。
初めてのお店でしたが、このお店もgood。
ここも女性客ばかり。
迷ったら、女の人に人気のあるお店にすべし。
これ、今や常識かもよ。

↓京料理と串料理のお店。
料理とドリンクがセットになったランチをオーダー。
この食前酒がまた美味しくてって。。。。。。
 

↓湯葉、胡麻豆腐、京野菜の煮浸し。
 

↓野菜や肉の串揚げ&野菜のスティック。

↓山椒味の利いたジャコのご飯が美味しかった。

↓デザートは胡麻風味の水菓子。つまり胡麻羊羹。

↓クーポン券をプリントアウトして持って行って
デザートをもう一品ゲット。
温かいスィートポテトと冷たいアイスのセット。

ちなみにこのランチ、生ビールつきで2、000円。
飲み物が不要だと1、680円です。

 

 ↓友人はこのあと外孫さんのお世話があるとかで
あわただしく帰って行きました。
私は・・・せっかく吉祥寺に来たんだからと、
あまり時間はありませんでしたが、
はな子ちゃんに会って帰ることに。
外の運動場には姿が見えず
『はな子はお部屋にいます』のボードが。
中に入ると・・・いました。
見物人も結構多かったです。
はな子、新聞の記事になったりして人気者なんですよね。
巨体を揺らしながら、片脚をあげて下ろして、
また片方の脚をあげて下ろして、を
延々と繰り返していました。
・・・年取ったなあ、はな子。←ほぼ同じ年なんですよ私と。
いつまでも元気でいて欲しいです。

↓故郷から遠く離れた日本に連れて来られて65年。
どんな気持ちで毎日を過ごしているんだろう。
何故か はな子の眼が哀しそうに見えるのは私だけ?

↓何度潜水しても水の外に出れば羽根はフワフワ。
防水機能、撥水機能抜群のカイツブリ。

↓カイツブリ君の下半身を見ていたら
ポパイのオチリを思い出しちゃった・・・。

↓ラッキー!
今日孵化したカルガモの雛に出合えました。

↓ちょうど飼育員さんが傍にいらして、
『さっき歩き出したばかりです。もうお母さんにベッタリ・・・。』
と目を細めて見つめていらっしゃいました。
無事に孵化してホッとされたことでしょうね。

↓ボケボケですが、ちゃんと4羽いるでしょ?

↓初泳ぎ~。

↓この子も最近巣立ったのかな。
立ち姿が決まってますッ。

↓デカッ。
井の頭公園の鯉は傍を通るだけで
大口を開けて集まってきます。
”鯉の健康を損ない、池が汚れるのでエサをあげないで”
と書いた看板があちこちに立てられていますが、
無視する人が多いってことでしょうか。

↓駅に向かう公園通りのカフェで見かけた猫ちゃん。
お店の従業員に大声で鳴きながら餌をねだってました。
お皿が用意してあったから店の名物猫かも。


K子さん、お孫さんの保育園の送り迎えの助っ人として忙しい中、
わざわざ連絡してくれてありがとう。会えて嬉しかったです。
気をつけてお帰りください。上京したらまた連絡してね。

 

コメント (4)

リラックスしてるような♪

2012-05-25 00:52:55 | 


大分毛が生えてきたと思ってましたが、
こうやって離れて見ると
まだまだ剃った部分が赤いですね。

シロが手術したことをほとんどの人は知りません。
あれ、この子、喧嘩でもしたの?
それとも皮膚病? と、
声をかけてくるのは猫に関心のある人。
大概は猫に目もくれず通り過ぎて行きます。
そりゃそうよね。
みんな忙しいんだから。


↓今日のシロちゃん。
いや、もう昨日のシロちゃんね。
ご飯を食べ終わるまで待ち、
ブラッシングをし(もちろんブチ君も)、
耳の辺りをいっぱいナデナデ。
帰り際、階段の上から、シロ?と呼びかけると、

しっかり見上げました。

↓その後おもむろに毛づくろい開始。
結構丹念にやってました。

↓そんな毛づくろい中のシロの傍にのっそりとブチが。
・・・ここ、いいかな。

↓・・・☆Ж*ё‘#Ю。

↓ん? 気ぃ悪くした?
いえ、別に、そんな・・・。

↓あれ? どこさ行くだよ?
あ、ちょっと・・・。

↓喉が渇いたのでした。


とまあ、こんな会話を想像させるような、
ちょっぴりリラックスムード漂うシロとブチ
でした。


↓帰りに珍しい虫、発見。(画像中央右の葉っぱの上)

雰囲気が宇宙人っぽくないですか。
かなりユニークな虫さんです。

↓少しアップで。
触覚が長い! 背中側なのに顔に見える!

↓最初はくっ付いていたのが・・・

↓あっち行ってよ!
追い払われたのはオスでしょうか?

↓雀ちゃん、ご飯を探してます。

↓石の陰や隙間を根気よく。

↓公園の碑。

↓こんな枝ぶりを見ると登りたくなる私・・・。



↓おまけは
散歩中のワンちゃん。
飼い主とワンちゃんの足取りが妙に一致してて
しばらく後姿を眺めてました。

 

コメント (6)

直売所、開拓中。

2012-05-24 08:46:06 | 日記


雨上がりの後は植物もイキイキ。
たっぷり水分を吸った野菜がきらきら輝いてます。

先日、シロを病院に連れて行った帰り、
『新鮮で、しかも安いので国立からわざわざ
立川のここまで買出しに来るんですよ』と
猫のボランティアの方が一軒の農家の野菜直売所に
連れて行ってくれました。
車だったので場所ははっきり憶えてませんが、
おぼろげながらも近くまで行けば多分 分かる筈。
近々、暇を見つけて探しに行こうと思ってます。




↓ミッチーさんのブログで

カルガモの赤ちゃんの存在を知り、
シロの帰りに寄り道してみました。
が、残念ながら見つけられず。
昨日の雨で下流の方は川が増水? 放水?
大人のカモが押し流されそうになってました。

 

↓昨日のシロちゃん。
月曜日に病院で抗生剤の注射を打ってもらいました。
脱水気味だということで、ぶっとい点滴も2本。
注射をしたので2週間はご飯に抗生剤を混ぜなくても
よくなりました。
鼻の横の腫れを抑える薬1種類だけなので、
ご飯の食いつきのいいこと。
抗生剤の味がよっぽど苦手らしい・・・。
シロや、いい薬は苦いと相場が決まってるのよ。
2週間したらまた混ぜるからねッ。
2週間したら診せてくださいってことだったから、
それとも・・・また注射にする?

お任せしますぅ・・・。

 

コメント (4)

怪談読んで骨休め。

2012-05-23 02:06:29 | 読書

夕方も5時を回ると、
アイとポパイが私の動きに合わせて
ケージ内をあっちへこっちへとウロウロ。
視線を飛ばすと、しっかり受け止め、ピピッ。
おら、いつまで待たせるんじゃい、はよ出せ!
口が利けるなら間違いなくそう言ってますね。


笑っちゃうのは、放鳥前になると
2羽揃って猛然とご飯を詰め込み始めること。
腹が減っては遊べぬとばかり、
バカ食いしてます。

アイはエリカラーをショベルカーのように振り回し、
ザザーッと音がするぐらいシードをぶちまける。
勿体無いからお行儀よく食べてよぉ。
小心者の飼い主はその豪快なザザーッの音に
毎度肝を冷やします。
そのシード、高いんだからねッ。
捨てるのモッタイナイから、こぼしたシードは
フーフーしてまた食べさせることもあれば、

面倒くさいとそのままプランターに蒔かれることも。
肝心の”ザザーッ”の場面は撮り忘れました。


昨日は一日中雨でした。
シロに薬を飲ませるために出かけたきり。
一歩も外に出ず、怪談読んでました。
実際にあった話を収録してあるだけに
恐いけど、引き込まれました。
最後の話・・・祟られそうでいまだに背筋がぞくっ。

過去に事件のあった場所、よく事故の起きる場所、
また心霊スポットと言われる場所を通るときは
皆さんもくれぐれもご注意を・・・。



↓おまけはこれから読む本。


 

コメント (2)

見逃した金環日食・・・。

2012-05-22 09:15:40 | 日記

 

金のリング、見ました?
日本では1987年の沖縄以来25年ぶり、
今回のように広範囲で見られるのは932年ぶり、
首都圏では173年ぶり、だということで
楽しみにしていたのに・・・
起きたら史上稀な天文ショーは終わってました。

次に都内で観られるのは300年後とか。
絶対無理だと言うことだけはわかりました。

さて、今日は曇り日。
気温も低いです。
靴下履いて、上着をはおって、温かいコーヒーを淹れて。


↓お布団から出て朝採りのオーツを貪るインコ兄弟。
何でも一緒に食べるからオイシイのね。
 

 

 

↓あたしゃ、カンガルーのお母さん。
長めのシャツの裾を折ると
2羽が入るのにちょうどいいんです。
このまま立ったりしゃがんだりしても
絶対外に出て来ない。
中でぬくぬくしとります。

 

↓猫のボランティアさんに珍しいもの(オカヒジキ)を頂きました。
栄養価、高そう。
やっぱりお浸しかしらね。

 

コメント (5)

再診。

2012-05-21 11:01:45 | 


今日で退院して2週間経つシロちゃん。
ボランティアさんとの都合がついたので、
お昼頃シロのところで待ち合わせて、
病院へ連れて行きます。
さあ、どんな診断が出るやら・・・。

2週間のうち、薬を飲ませられなかったのは
行方不明だった3日前の1日だけ。
昨日なんか自転車を止めた途端、
階段を上がって迎えに来ました。


↓こんな乱暴な止め方をするのは・・・

↓あのオバハンしかいないにゃ。
よッこらしょっと。

↓遅かったにゃ~。

↓食後のお手入れ中。
きれいに、きれいに。

 

↓こちらは口内炎が再発しているミケちゃん。
体調が悪いとたちまち警戒心が強くなります。
何とか食べてもらおうとこちらも必死、忍耐比べです。

↓毛艶が悪くボサボサ・・・。
よだれも相変わらず・・・。

 

↓キビナゴの目玉を集中攻撃するインコたち。


↓プランターのオーツが食べ頃で、

カットしてケージに挿して置いたら完食!

 

↓猫のボランティアの方への手土産に
ドライフルーツ入りのパンを焼きました。

↓フルーティでもっちもち♪

あ、時間がないッ。
これから待ち合わせしてるシロのところに急がなきゃ。

 

 

コメント (6)

自然の恵み。

2012-05-19 09:52:50 | 日記


野菜の育つ姿を見るのは
不思議とワクワクするものです。
食べることは人や動物が生きるうえで
一番大切なこと。
そんな命の糧になる野菜が
今 目を見張る勢いで生育中。


↓うちのインコたちの大好きなトウモロコシ。
 

↓小麦と大麦の違いがイマイチ分かりません。
 

↓ジャガイモの花。

↓時期はずれですが、ネギ坊主。



↓友人のHさんに頂いたミカン。

連休に伊豆の親戚のところでモイできたそうです。
見栄えはよくないけど農薬使ってないから・・・って。
身体に安全な食材が一番です。



↓Hさんと別れ際軽くお茶したときのメニュー。

 

↓おまけは遊歩道内に新しく掲げられた案内板。
ボランティアの方が作ってくださったのかしら。



 

 

コメント (10)

小さなぬくもりの絶大なる効果。

2012-05-17 09:55:31 | インコ


ブログネタに困ったとき、
ふと気付かされる小さな幸せ。
かけがえのない時間が
静かに流れて行きます。

 

 

 

↓しかし、このオチリ 何とかならんかねぇ。   ↓ケセラセラ~~
 

 

↓ミッチーさんから連絡を頂き、
一緒にセリを摘みました。
ほのかな野生の香り。

 

↓鮮やかな新緑と色とりどりの花たち。
気が向いたときにいつでも
自然と触れ合えることに感謝。 


 

↓おまけは昨日のシロちゃん。
欠かさず薬入りのご飯を食べてくれています。
鼻の横と切開の痕の感触を確かめたいのですが
(膿がたまってないか、柔らかいのかカタイのか)
絶対に触らせません。
後ろからそっと近付いても動物の勘の方が数段鋭い。
サッと避けられます。
ここが致命傷になりかねないのを本能で知ってるのね。

 

コメント (8)

薔薇・ばら・バラ♪

2012-05-16 07:00:33 | 日記


とりわけバラの花が好きで好きでタマらん、
というわけではありませんが。

たまたま通り道に咲いてるもので、
またふらふらと撮ってしまいました。

今回も前回同様、偶然 雨日和。
雨の日はバラの香りに吸い寄せられがちな私です。

バラと言えば、皆さんはバラ風呂に入ったことありますか?
私は・・・ないです。
どうせ入るなら贅沢なバラ風呂でなきゃ、
と思ってるうちに何十年も経ってしまいました。

クレオパトラじゃないけど、牛乳風呂に浸かって見たいと
思った時期もありました。
が、すごい量の牛乳が必要だと気付き、
断念しました。
だって薄めた牛乳風呂だなんてみみっちくて、
だったら入らない方がマシ、と何故か思っちゃって。
ま、この年になったら美の追求より健康志向ですかね。
家庭で出来る薬草湯もいろいろあるようですよ。

そう言えば、昔、リンゴ湯に入ったことがありました。
リンゴの産地を旅行したとき、宿のお風呂に
立派なリンゴがプカプカ浮いてましたっけ。

 

↓これは我が家のミニバラです。
肥料もやらず、水だけでこれだけ咲いてくれれば
もう御の字よ。

ありがとね。

 

↓去年拾ってきたモミジ。
ホンの2~3cmの幼苗だったのが、
ヒョロヒョロながらもここまで育ちました。

もしかしたら根付かせられるかも。

 

↓雨の日の昭和記念公園の一角。
さすがに人の通りが少なかったです。
ベンチも濡れてるし・・・。

↓雲の間に少しだけ青空が?
一日中パッとしないお天気でしたね。

 

↓おまけはうちの近所のミケちゃん。
しばらく姿を見てなかったですが、
元気そうで安心しました。
ちゃんとご飯にありつけてるのね。

 

コメント (4)

たまには早起き♪

2012-05-15 07:30:03 | 日記


ご機嫌なインコのさえずりがモーニングコールとなって♪
私にしては珍しく早起きしました。
早起きと言っても7時前ですけど。

夜中のうちに(何せ眠りが浅いですからネ
部屋の掃除やゴミ出しの準備、更にインコのケージの
掃除&ご飯の用意まで済んでますので、
ミルクたっぷりの熱々の珈琲を淹れ、
余裕でパソコンの前にドカッ。

今日の降水確率は70%とか。
既に路面は濡れていますが、
今も降ってるのかな?
ベランダに出て確かめようにも
アイが肩に、ポパイが頭に乗っかってて
外に出られましぇ~ん。

 

↓昨日のシロちゃん。
耳が痒いんでしょうか。
耳を床でゴシゴシ。
かわいい仕草でしょ?
この後、じっくり耳をカキカキしてあげました。

↓食欲も旺盛です。
もちょっと食べようかな・・・。


↓ブチの鼻の辺りをご覧ください。

毎日おとなしく薬を塗らせてくれるせいか、
大分きれいになりました。

 

↓インコたちは相変わらずのハゲハゲですが、
元気いっぱい。

甘えて、じゃれて、毎日和ませてくれてます。

 

 

コメント (2)

シロと薔薇とα。

2012-05-14 08:35:18 | 日記


あらま、ミもフタもないタイトルで・・・。
画像を見りゃ分かるよって? 
ごもっとも。


↓薬入りのご飯を食べた直後のシロ。
何となく切開のあとがプクッと見えるのは気のせい?
気のせいであって欲しいです。
 



↓近所の庭に咲くバラの花。

↓垣根が高いため花芯が見えません。

↓腕を伸ばしてこれがギリギリ。

↓中には下を向いて挨拶してくれる花も。

 

↓紫の花、立て続けに見っけ。

↓花から花へ、蜂がお仕事中。

↓可愛らしいツインの花びら。

 

↓木漏れ日を受けて輝く木の葉や草たち。
お天気のいい日はこの辺りを中高年グループが
列をなして歩いています。


↓チリチリン♪・・・振り返ると、手入れの行き届いた猫ちゃんが。

南養寺の用心棒かしら。

 

↓貰っちゃいました。
母じゃないのに、母の日のプレゼント。

 

コメント (2)