あんずのつれづれ日記。

日々のささやかなできごと&鳥や猫との暮らしを綴った
のほほん画像日記です♪

狐狸庵先生と朝顔の♪な話。

2015-10-30 13:01:05 | 日記

植木鉢の植物に水をやるとき

「ありがとうね」とか

「キレイな花を咲かせてね」

と声をかけると

美しい花を咲かせる話は

よく聞きます。

 

        

 

遠藤周作さんのエッセイにも

そんな素敵な話が出てきました。 

 

朝顔の鉢に水やりするとき

「たくさんの花を咲かせてくれよ」

と話しかけていたら、

次々と蕾を付け、

夏の間じゅう楽しませてくれたんですって。

 

        

 

秋になったら、

「枯れないでくれよ。

いつまでも花を咲かせろよ」

と、かける言葉を変えてみたら、

驚いたことに秋になっても

花は絶えなかったそうです。

 

       

 

遠藤さんは奥さんに

「見ろよ、この朝顔。

人間の言葉が通じてるらしいぜ」

と大いに自慢。

 

       

 

奥さんも「ほんとだわ、

この時期に朝顔が咲くなんて」 

と 二人でびっくり。

 

「よし、こうなれば

冬の間も咲かせてみる」

狐狸庵先生、張り切って

声をかけ続けました。

 

        

 

そしたら・・・本当に咲いたのです。

それも東京に雪が降った翌日に。

もちろん鉢を抱いて写真を撮ったそうな。

 

         

 

「読者の皆さんにその写真を

お見せ出来ないのが残念・・・」

誇らしげな笑顔が目に浮かびます。

 

       

 

他愛無いですが、

こんなほのぼのとした話、好きよ。 

遠藤周作さんが亡くなって

もう19年経つんですね。

コメント

猫と まったり♪

2015-10-30 06:57:07 | 

先輩が近づくと・・・

 

      

 

さり気なく視線をそらす後輩。 

 

      

 


お茶目なセイちゃん。

両手を揃えてうらめしや~~。

 

 

 

片目が開かないのにゃ。

 

 

 

はよ撫でておくんなまし。

さ、早く。

 

 

 

御意。

 

 

 

帰り支度を始めると そわそわの2匹。

 

 

 

ささやかだけど、心和むひととき。

また週末に行くからね。

コメント

打たれ弱くて泣き虫。

2015-10-29 07:34:30 | 日記

誰のことかって?

それはアッシのことでさあ。

 

       

 

元々 涙腺はゆるい方ですが、

年を重ねるごとに拍車がかかり、

堤防決壊なんてしょっちゅう。

 

       

 

新聞記事を読んではウルウル。

本を読んではウルウル。

目が乾き気味のときなんか

亡きインコたちを想い出すだけで

たちまちドライアイ解消です。

 

       

 

負けん気は強いくせに、

めっきり情にもろくなってしまって・・・。

 

       

 

でもね。

弱った鳥が外敵から身を守るため

体の不調をひた隠すように、

私も人のいるところではみっともない姿は

晒しませんよ。

 

 

 

誰もいないときに限り、

心置きなく(?)泣きます。

すると、タロが驚いて、

慰めに飛んでくるのですよ。

笑ってるときは無視してるのに。

 

       

 

泣き声と笑い声の違いで

心の状態を推し量っているみたい。

 

       

 

コザクラインコも同じ仕草を見せてました。

 

       

 

鳥って人間が想像する以上に

繊細でかつ機微を解する生き物なんですよ。

 

          

コメント (6)

山歩きで、試してガッテン。

2015-10-28 08:35:05 | 日記

脳梗塞で倒れて以来、

2年ぶりに山歩きに挑戦しました。


まず登山口で、この杖をお借りして。


無理だったら

途中で引き返せばいいや、

と気軽にレッツゴー。


 

日頃から単独行動の夫婦ですが、

山歩きだけは別。

共通の趣味なんです。



結果、引き返すことなく

4時間ほど歩き切りました。



苦手な登りも以前よりスイスイと。

 


これは四股(シコ)運動で

内股の筋肉を鍛えた成果かも!


これで自信回復です。



紅葉には早かったですが、

心身ともにリフレッシュ!

いい運動になりました。


 

やっぱり山はいいなあ。 

自然はいいなあ。

コメント (4)

晩秋。

2015-10-27 07:15:21 | 日記

一気に寒くなったと思ったら

イモコたちも姿を消しました。

それも忽然と。


        


どこでサナギになってるんでしょう。

さすがにパッと見えるところには

ぶら下がっていません。


       


四つん這いになって探しても

見つけられない。

踏んづけたり、払い落としたりしないよう

ベランダに出たときは注意しなくては。


        


 

 

 

話は変わって、

書くかどうか迷いましたが

やっぱり載せることにします。

あまり気分のいい話題ではありません。

 

 

 

       ↓

   

       ↓

 

 

たまたま

秋田犬が撲殺される画像を見てしまって

いま最悪の気分です。

狂犬病にかかった犬らしいとのことですが、

やり方が残虐で吐きそうになります。

しかも大衆の面前で・・・。


         


あんな殺され方をした犬たちが哀れで

昨夜は眠れませんでした。

今でも心臓がパクパクしてます。


       


見たら見たで心がズタズタになるくせに、

知らなきゃ知らないで申し訳ない気持ちに陥る・・・。


       


それにしても人間とは

何と業の深い生き物であることか。

今更ながら思い知らされ 凹んでます。

コメント (6)

ノラちゃん&週末アラカルト。

2015-10-26 07:53:29 | 日記

木枯らし1号が吹こうが、

ノラちゃんたちの元気な姿に接すると

心がほっこり。


 

これが永遠に続くわけではないけれど、

 

  

 

気持ち的にはそう願いながら

 

 

 

 

いつも会いに出かけて行ってます。

 

 

 

 

夫の作ったオカズを肴に

毎日晩酌三昧。

 

 

 

飲む量は高が知れてるので

 

 

 

我が家は休肝日なんて設けていません。

 

 

 

そういや晩酌って言葉、

耳にしなくなりましたねぇ。

 

 

ゴーヤ水が出来ましたよ。

出来たって・・・

濾しただけですがね。

 

             

 

ペットボトルに入れ、

 

             


まずはお風呂上りに

乾燥しがちな足につけて

マッサージしてるところです。


 

おまけは猫の帰りに買ってきた柿。

3つ入って一袋100円なり。

 

         

 

 

バター代わりに使ってるココナッツオイル。

ボケ防止にいいそうなので

毎朝トーストに塗ったり、コーヒーに入れたり

 

          


なんかまとまりのないアラカルトでした。

コメント (4)

許せない動物虐待。

2015-10-25 07:05:07 | 日記

あるブログを覗いたら

動物虐待 の記事が!!!

 

    

 

動物だって命はひとつしかないんだぞ。

 

 

 

銃で撃たれたワンちゃん、

現在は病院のスタッフの1人に引き取られ、

家族の一員として幸せに暮らしてるそうです。

コメント

本日2度目の更新♪ 今頃になって哀しみが・・・。

2015-10-24 12:27:14 | 日記

下書きにした筈なのに、

猫のところから帰り、編集しようとしたら

あらら、ボタンを間違えて

投稿しちゃってるじゃないの。

少しだけリライトして

投稿し直しますね。

 

 

       ↓

       ↓

 

義姉から電話がありました。

死亡に伴う諸手続きもほぼ終わり、

張り詰めていた糸が弛んだのでしょうか。


       


「哀しくて寂しくて堪らないです。

毎日お仏壇の前に座っては

何故こんなに早く逝ってしまったの・・・、

階下の遺骨の前に座っては

もう少し生きてて欲しかった・・・と

泣いてばかりなの。


       


こんなに悲しんではいけない、

修行の妨げになるとは思いながら

寂しくてならないの・・・」


       


かける言葉が見つからず

ただ聞いてあげることしか

出来ませんでした。

私ですら未だに信じられないのですから

20年間睦まじく暮らしてきた妻の哀しみは

如何ほどか・・・。


       


最後にこんな不思議な話を。

「四十九日の日の夜、皆さんがお帰りになって

一人で居間にいたら、玄関の錠がおりる

カチリという音がしたの。


       


出てみると誰もいない。

時計を見たら午後11:40分。

そのとき、普段着姿のあの人のイメージが

ふわ~っと頭に浮かびました。


       


あ、あの人、たった今

このうちを出て行った。

守護霊さんがあの人を迎えにいらした。

ちゃんと鍵の音で知らせて

出て行ってくれたんだ・・・」

そう感じたそうです。

コメント

背筋を伸ばして。

2015-10-24 07:23:53 | 日記

姿勢のいい人に憧れます。

胸の張りすぎは滑稽だけど、

背筋がすっと伸びてる人って

若々しくて素敵だと思うから。


       


何年前だったか、

夫に「猫背になってきたな・・・」

と注意されました。


姿勢がいいねと

昔から褒められこそすれ、

注意されたのは初めて。


       

あわわ

内心うろたえましたよ。


やだ~~背骨は曲がってしまったら

元に戻らないと言うじゃないの。


       


いやいや、そんなことより

その事に気付かなかったことの方が

ショック!

緊張感がなくなってしまってたのね。


       


父親が猫背で、

父方の祖母なんか背中がくるりんと

曲がってました。


気をつけないと

遺伝する可能性大です。


         


姿勢は健康の元。

正しく腰掛けると 

長く座っていても疲れないと言います。


       


以来、歩くときは常に

背骨に意識を集中して歩いてるんです。

意識しないとつい前屈みになりそうで

油断ならないのよ。


         

背筋を伸ばして歩くと

気分までしゃきっとなるから不思議。

たかが姿勢、されど姿勢、かな。

コメント (2)

発情しっぱなしの文鳥&お布団で寝るインコ♪

2015-10-23 06:50:22 | 文鳥

桃太郎、本能のおもむくまま。

今日も元気()に発情中で~す。

 

 

人間で言えば20代の盛り。

 

お年頃だものねぇ。 

   

 

 あのぉ~~

      

 

 こんな指じゃなくて

       

 

 ボク・・・

         

 

本物のお嫁さんが欲しいんですけどぉ~。 

   

 

ダメ?

     

不憫だけどダメですッ。


          


↓おまけは懐かしの「お布団で寝るインコ」。

アイとポパイが恋しい・・・。

        

コメント

好きなだけ食べなはれ&セイちゃんの動画。

2015-10-22 06:42:36 | 

体調が悪かった日の反動なのか、

セイちゃん、食べる食べる。


日頃の倍近くの量のパウチが

胃袋に消えました。

 

 

 

多摩川には何日も餌が貰えずに

飢えと闘っている猫たちがたくさんいます。


それに比べたら セイ&クロちゃんは

場所的にも虐待される危険性は少なく、

恵まれたノラ猫だと思う。

 

 

 

それでも

毎日ご飯にありつけるとは限らないのが

ノラ人生の厳しさ。

 

つい先日も連絡ノートに

「昨日は忙しくて来れなかった~~」

と書いてありました・・・。


 

 

なので、 もっと食べたいよ~と

おねだりされたら

ケチケチせずお腹いっぱい

食べさせることにしているんです。


  

 

 

↓おまけは以前作ったセイちゃんの動画。

3匹の猫が登場しますが、

この6月にはミケちゃんも亡くなりました。

歌っているのは夫です。(^-^*)

左のブックマークには

コザクラインコが登場する動画などが

並べてあります。

お時間があるときに聴いてくださると

嬉しいです。

コメント (4)

いつも6時には夕ご飯。

2015-10-21 07:09:42 | 日記

団塊世代の夫婦の夕食は早いですよぉ。

 

 

食事の前に入浴を済ませ、

6時過ぎには晩酌の始まり始まり~~。

 

 

働いていた頃は残業があったり、

飲み会があったり、

友人と会ったりで、

家で食べるのと外食が半々でした。

 

 

それが今では

二人ともリタイアした身でしょ。

時間はたっぷりあります。

TVニュースを観ながら

ゆったり飲んで食べて

気楽なものですワ。

 

 

食べ終わったら

ドラマとかスポーツ&バラエティ番組など

TVはほとんど観ない私は

ちゃっちゃっと洗い物を終え、

ついでにタロに水浴びをさせ、

8時過ぎにはタロと一緒に

寝室に引き上げるのであります。

 

 

今ではこの生活パターンが

すっかり定着化。

たまに時間がずれようものなら

なんか調子が狂うのよ。

 

 

コメント (4)

イモコとゴーヤ水。(^-^*)

2015-10-20 07:51:52 | 日記

あたし、アゲハの幼虫のイモ子よ。

よろしくぅ~~~。

 

 

ぼく、イモ太です。 

  

 

下宿の管理人のオバサンね、

毎朝一番にベランダに出てきて、

アタシたちに挨拶するのよ。

 

       

 

日に何回も顔を見せ、

ご飯を食べてるか確認したりしてる。

たまにそっと背中を素手で撫でてくれたり。

 

         

 

でも時々ビックリして

アタシたち黄色いツノを出し、

そこから臭いを発して抗議するのよ。

 

       


冷え込むようになって動きは鈍いですが、

アゲハの幼虫が順調に育っています。

去年までは素手で触れなかったのに

今では平気の平左。

脅かさないようそっと背中を撫でています。

 

 

     

 

ところで、

ゴーヤ水って作ったことありますか。

緑のゴーヤのカーテンを引っこ抜く前に

今年はゴーヤ水を作っています。

 

        

 

地面から数10cm残して切り落とした茎を

ペットボトルに挿し込んで置くと

ボトルにゴーヤ水が溜まります。

 

            

 

ヘチマコロンならぬゴーヤコロンよ。

虫刺されや痒みにも効くそうな。

 

写真を撮ってから

雨水や埃が入らないよう

ビニールで結わえました。 

コメント (4)

お墓に入りたいですか。

2015-10-19 07:17:50 | 日記

お墓のことを考えたことありますか。

私は兄がこの夏に亡くなった影響で、

改めて自分の遺骨をどうしようか、

再検討し始めました。

 

       

 

夫はお墓にはまったく執着がなく、

昔から散骨でいいと言ってます。

私もついこの前までは同意見でした。

 

        

 

が、実際問題として

散骨するには遺骨を粉砕して

灰にしなければならない。

 

       

 

よしんば灰にしたとしても

ヨボヨボになってから

骨を撒きに出かけられるだろうか。

 

       

 

あれこれ思い悩んでいたら

新聞の広告記事で

樹木墓というのが目に留まりました。

今話題の樹木葬ってこれか。

 

       

 

後継者のいない人にはいいかもしれんなあ。

永代供養してくれるそうだし。

 

       

 

夫の実家のお墓もありますが、

夫はそこに入るつもりはないようです。

私も両親が健在の頃、

「実家のお墓に入りたければ入っていいんだよ」

と言われていました。

 

       

 

が、今は弟の代に変わっているし、

田舎のお墓に入る気もありません。

妹弟や甥、姪に負担をかける気もサラサラなし。

 

       

 

生前に、近場の自然豊かな場所にある

樹木葬の下見でもしておこうかしら。

 

今は葬式も要らない、墓も要らないという人が

増えているんですってね。

むしろ墓仕舞いする人のほうが多いらしい。

 

       

 

夫にその話をしたら「散骨でいい・・・」と。

だからあ、年老いたら

散骨しに出かけられなくなる可能性が

あるっつーのッ!

そこんとこも再考してちょうだいな。

コメント (6)

セイちゃん、体調復活。

2015-10-18 08:33:37 | 

心配しいしい自転車を降りたら、

おおっ、短い足で懸命に

走って来るではありませんか。

体調復活だあ~~。

 

猫の具合が悪いと

私の気分もジェットコースターのように

上がったり下がったり。

 

昨日セイちゃんの胃袋に入ったのは

パウチ3袋弱とカリカリは画像の半分強。

 

       

 

モリモリ食べてます。

 

       

       

 

猫って本能で雨水が腐らないのを

知ってるんですね。

       

 

ビニール袋の上に溜まった雨水をペロペロ。

 

       

       

 

ストレッチしたり、耳掻いたり。

 

       

       

       

        

 

すっかり普段のセイちゃんです。

 

            

 

これ、あんまり心配させるでないぞ。

 

       

       

  

は~い。

 

        

コメント (4)