鍼灸師「おおしたさん」のブログです

健康や運動や、思っていることや、、

あたりまえだけど、40歳台の精子も年相応に劣化してるの

2024年04月20日 | 子育て
良い季節になりましたね!上手くいけば医師の手柄、子どもができなければ私の責任、多額をかけても結果がでるとは限らない不妊治療。受けるまで不安を煽り続ける出生前診断。闇に暗躍する堕胎治療。とことんまでむさぼり続ける生殖産業の負の側面、そこにも注目しつつ不妊治療を続けないと、地獄を見ることになる。精子は放出するたび「フレッシュ」ではない 世界中で「精子劣化」の現実 父の加齢が子に及ぼす影響  | AER . . . 本文を読む

大学無償化はしたいけど、これだけ大学があれば(^◇^;)

2024年04月15日 | 子育て
昨日は久しぶりに山歩き。たくさんの春を楽しむことができました。学費の値下げや奨学金制度の改善を求めて活動する学生団体は11日、会見を開き、すべての学生を対象とした大学の授業料と入学金の無償化を訴えました。学生団体が大学の完全無償化訴える「高い学費で進学や留学の可能性がつぶされている」 学生団体が所得制限などがない、すべての学生を対象とした大学無償化の実現を訴えました。 学費の値下げや奨学金制度の改 . . . 本文を読む

公立進学と中高一貫進学の間に思われているほどの差はないのでは?

2024年04月04日 | 子育て
夜桜が綺麗!!中学受験による進学が学業と学校生活に及ぼす影響 ─パネル調査データの分析から見えること─/森 いづみ子どもの生活と学び研究│中学受験による進学が学業と学校生活に及ぼす影響 ─パネル調査データの分析から見えること─/森 いづみ│ベネッセ教育総合研究所【BERD】子どもの生活と学び研究 7割くらい中学受験する公立小で子どもを育ててきましたが、うちは皆な公立中に通いました。よく公 . . . 本文を読む

やっと合格しました!!

2024年03月14日 | 子育て
うちには2浪を許した子がいます。でも行きたい学部に行く事はできませんでした。本人は3浪を希望しましたが、それはさせられないと、後期で受かったところに行かせました。数年前の話です。結局行った大学はかなりマニアックで、その分野においては日本で唯一の大学です。私はその大学に息子が入ったことを誇りに思っていましたし、本人も授業料が免除になるほど勉強を頑張っていました。ですからさぞかし学校での生活を楽しんで . . . 本文を読む

やっぱり兄弟仲は良くあって欲しいなぁ

2024年03月08日 | 子育て
外苑前の何気ない風景です【2023年1月のブログより】子育てで一番大切にしてきたことは兄弟仲だ。そのためにあれこれ考えて育ててきたつもりだが、子ども自身「自分が親から一番愛されて育てられた」という気持ちを抱くというか、錯覚するというか、この気持ちさえ持つことがきれば、他の兄弟にも優しくなるだろうし、兄弟仲は良くなるのではないかという仮説を立てて子育てをしてきた。自分が親から一番愛されてきたと思えた . . . 本文を読む

ひろゆきさんの「中学受験に反対!」の記事を読んで

2024年01月28日 | 子育て
ひろゆき氏 中学受験に反対? かけ算九九に例え持論展開「発育の状況が子供によって違う」(スポニチ) | 毎日新聞 実業家の西村博之(ひろゆき)氏(47)が26日放送のABEMA「Abema Prime(アベプラ)」(月~金曜後9・00)にリモート出演。中学受験について意見を述べた。毎日新聞 番組内でひろゆき氏は「僕は中学受験はいらないと思っている」とズバリ。続けて「発育の状況が子供によっ . . . 本文を読む

子どもが選ぶ相手を兄弟が喜んでるのが一番うれしい

2024年01月12日 | 子育て
さて今日も早朝より衆議院議員会館でのお仕事から始まりました。昨日21時に往診があったので、睡眠不足がきついですが、幸いお昼寝できそうなので、そこで体力回復しようと思っています!で、事務所の胡蝶蘭、植え替え時期がまずかったか、今年は花をつけないかもしれません。もうちょい待てばよかったかなぁ(^▽^;)この先日のブログ、昨年結婚した娘が年末年始にこっちに帰ってきたので、三男の彼女も交えて皆で新宿のイタ . . . 本文を読む

仏師の仕事に子育てを重ねて

2023年12月29日 | 子育て
築地本願寺には、妖怪や動物が大好きだったことでも知られる伊東忠太博士の遊び心を詰め込んだ動物たちが、あちこちに隠れています。なかには、何の動物なのか、いまだに正体不明のものもあります。さらに言えば、まだまだ発見されていない動物が隠れている可能性も……。ぜひ、みなさまも探してみてくださいね!未解明の謎も多し? 築地本願寺に隠された動物たち6選【インスタ映え】|築地本願寺公 . . . 本文を読む

子育てから安産を眺めてみる

2023年12月18日 | 子育て
今朝も早朝出勤朝焼けが綺麗でした。子育てから安産を眺めてみる安産は誰のものだろう。安産について妊婦に話を伺うと、初産婦と経産婦ではその印象が少し違う。だいたいにおいて初産婦は痛みが少ないとか出産までの時間が短い等、出産時の事を話される場合が多いが、経産婦は体の回復やお子さんの健康等、子どもの事を優先して考える場合が多いようだ。それでなくても大変なのに、子どもが身近にいない初産の方は、戸惑う事が多い . . . 本文を読む

幽霊やお化けよりも人の目が怖いと教わる日本人

2023年12月11日 | 子育て
外苑前駅近くの歩道橋からの眺めです。今日は少し曇ってますね。Z世代の若者はなぜ「子どもがほしくない」のか「『将来、子どもがほしくない』 Z世代の約5割」――。2023年2月21日に、BIGLOBEがこんなタイトルでプレスリリースを発表し、多くのメディアがこれを取り上げた。厚生労働省が...東洋経済オンライン 幽霊やお化けよりも人の目が怖いと教わる日本人ベネディクトの「菊と刀」1 . . . 本文を読む