鍼灸師「おおしたさん」のブログです

健康や運動や、思っていることや、、

堂所山を経て首都圏自然歩道を歩くの巻

2024年05月01日 | 旅行やお出かけ
備忘録として(^。^)

4月14日(日)に高尾山を取り囲む感じで峰歩きをしてきました。
ルートは高尾駅から八王子城跡に入り、そこから大回りで堂所山を目指します。
そこからいつもの景信山、小仏峠、城山を経て、大垂水峠から首都圏自然歩道に入り、拓大を横目に見ながら山を降り、京王のめじろ台駅を目指す30kmのコースに挑戦しました。




四谷駅始発に乗ると、高尾駅から6時前には登り始めることができます。

5:50登山開始しました。

花を愛でつつ、八王子城跡方面へ歩き




裏高尾とでもいうのでしょうか?
とりあえず、堂所山を目指す大回りのルートを開拓、日曜だというのに、ほとんど人に出会わないこの道で自然を満喫。





10:30
城山に到着
ここまでだいたい15km超
歩き始めて4時間半になりました。
疲れ切ってしまい、ついビールに手を出してしまいました。


ビールを飲んだらほっとしちゃって、、
もういいから、ここから高尾山口に降りようかとも思いましたが、やっぱもう少し頑張ってみようと、当初の予定どおり、城山から大垂水峠を経て東海自然歩道を歩くことにしました。

大垂水峠です。


城山の人だかりはなんだったのだろう、と思うくらい人が本当に少ない。
下調べをあまりせず、ヤマレコ頼りに歩きましたが、出たところが「うかい亭烏山」。以前患者さんがここに行ったと言っていたのを思い出しました。

途中、水が無くなり越後屋酒店で飲み物を買おうと思ったら、店内にはジュースらしいものがありません。
ジュースは自販機というので、心がぐらつきここでもビール^^;。。

ほっとしちゃったのか、うかい竹亭の道に入らなければいけないのを間違えて大きな道路をひたすら歩いてしまい、大きなロスタイムに、、

でも、どうにかこうにか梅ノ木平林道に入る事ができ、拓殖大を隔てる有刺鉄線を右手に見ながら八方台を目指しました。

ほんと、この有刺鉄線は気持ちが悪い。


とにかく気持ちがせいてしまい、紅葉台西公園に出るまではあまり楽しくなかったです。

街中に入り、めじろ台のエニタイムフィットネスを目指し、ようやく到着。

軽くストレッチと筋トレをして、シャワーを浴びてめじろ台駅に移動し帰宅。

久しぶりの山歩き。
結構大変でしたが、歩き切ることができ嬉しかった!!

おおしたさん、お疲れさまでした。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿