南青山にある小さな鍼灸院のブログです

南青山の小さな鍼灸院で、日々考えている事を書いています。

うつで断眠(覚醒)療法、鍼灸治療と併用はありだと思います

2016年12月10日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
うつ治療で行われる断眠療法の話です   妊婦さんの治療が多い私ですが、それと平行してうつや自律神経失調症の治療も増えております オフィス街に治療院があるので、当然といえば当然かとも思います   妊婦さんの治療で大切にしていることが、睡眠の改善です 妊婦の治療で学んだ事を、うつの治療に試しているところです   断眠は努力が必要な療法ですし、睡眠不足により . . . 本文を読む
コメント

セロトニンを増やすために良いことを一つ…

2016年12月08日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
家に仕事を持ち込んで寝る直前まで目を酷使… 電気を点けたままいつの間にか就寝… 体内時計が狂っても仕方ないですよね( TДT)   朝から疲れがとれず、仕事前から気持ちがガチガチ そのストレスでチョコなどを食べながら仕事開始  内蔵に負担かけているわけです(^_^;)   家に帰ってもシャワーだけ 自律神経のスイッチ入れっぱなし… そしてますます体はおかしくなる…   睡眠 . . . 本文を読む
コメント

うつや自律神経系の治療が増えてますね

2016年11月04日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
最近うつ病や自律神経失調症の患者さんが増えています 寒くなるこの時期だからでしょうか、日照時間が少なくなるこの時期だからでしょうか この時期は特に増えるように思います   どの治療にも言えますが、神経系の治療も自分で治す力(自己治癒力)を高めるための治療がメインとなります 鍼治療で効果 難治性疾患「ジストニア」    2007年09月26日 | 健康 ジストニアについ . . . 本文を読む
コメント

神経細胞は頑丈だけど一度傷つくと修復に時間がかかる

2016年04月22日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
今朝の写真です 6時前だから人がいなくて気持ちよかった! そういえば お昼前に来られた患者さん SHAKE SHACKいつ行っても混んでるって! 帰りトライしてみると言ってたけど 入れたかな?? 最近「眠れない」ということで来院する患者さんも増えました 妊婦さんの睡眠改善、子どもの夜泣き治療から見えてきたことですが、大人の睡眠改善にも鍼灸治療はとても効果がありますね   ス . . . 本文を読む
コメント

リウマチとステロイドとウツについて

2013年11月01日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
1 元気になりたかったら元気な人といるようにしよう!(膠原病を克服された方々とのおはなし会に参加して) 2 自分が治すんですよ~!!(膠原病を克服された方々とのおはなし会に参加して)   の中で、ステロイドの減薬はとても難しいとの話を思い出しました。   リウマチのお薬を処方されセッせとを飲み続けて感染症に… 結局膿みを切開する羽目になってしまったけど . . . 本文を読む
コメント

心理カウンセラー林恭弘先生の講演会に参加して。

2013年09月10日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
 写真は林先生を囲んで…  9月8日(日)セシオン杉並にて開催された東京スキンタッチ会主催心理カウンセラーの林恭弘先生の講演会に参加してきました。 先生は著書多数に大人気カリスマカウンセラー Amazon.co.jp: 林 恭弘:作品一覧、著者略歴 この素敵な先生を終日少人数で独占できるとは…   講演は「人が動き . . . 本文を読む
コメント

脳を騙して元気になる!

2013年02月10日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
おはようございます。 内臓との関連について過去に書いたものを読んでみて…  2006年3月おおしたブログより→心は脳の働きではなく内臓にある   このブログは口腔外科医の西原克成先生の著書「内臓が生み出す心」からの引用から色々書いていますが、その中に 「腸管内臓に宿る心の源になる財・名・色・食・睡・の五欲は、三つの欲に収斂します。先ず一つ目が食欲で、これが財欲・所有欲の源です。次が色欲で . . . 本文を読む
コメント

修復に時間がかかる神経細胞

2012年09月13日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
昨日の記事「抑うつ症状の治療について」に補足して… 最近多くなった抑うつ症状の治療について 2012年09月12日 | うつ、パニック障害、ジストニア等  その他、うつ関係についておおしたブログ→ うつ病の分子生物学  2005年09月30日 | うつ、パニック障害、ジストニア等   うつとウォー . . . 本文を読む
コメント

最近多くなったうつ症状の治療について

2012年09月12日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
おおした鍼灸院、妊婦さんや子どもばかりと思われている節がありますが、いろんな疾患の方が来られます。 今回は違う症状についてもお話したいと思います。 うつ病の分子生物学  2005年09月30日 | うつ、パニック障害、ジストニア等 うつとウォーキング 2010年03月26日 | うつ、パニック障害、ジストニア等   うつ病、抑うつの改 . . . 本文を読む
コメント

感情と経絡の関係について

2011年03月25日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
皮部論に「各経絡上の血絡の色を診る事でその経絡にどのような病が入っているのかが凡そ解る」とある。 例えば手足陽明経(大腸経、胃経)上の色合いについて、青味がかっている時は痛みに通じ、以下黒味は痺、黄赤味は熱、白味は寒、五色が混ざり合っている時は寒熱併発とある(他経も同様)。 ただし陽の経絡は日焼け等も考慮しなければならず、この判定は難しい。 経絡治療では肘の内側がその人の固有色と病色を判断す . . . 本文を読む
コメント

ジストニアも自己治癒力をどう上げるかがポイントかと…

2011年02月14日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
最近またジストニアを診る機会が増えている。前にも書いたがジストニアにおいて本治法はかかせない。鍼灸治療は道具からして刺激による効果を狙うと思われがちだが、生命力強化を目的とする「補う治療」も存在する。これがいわゆる経絡治療というものである。もちろん強烈な刺激により大きく改善することもあるが、目的はあくまでも生命力の強化。治す力を失った身体に、「お手伝いするから、もう一度一緒に歩いてみない?」と寄り . . . 本文を読む
コメント

不眠にも鍼はいいですよ!

2010年05月31日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
おおした鍼灸院   今日はとてもよい天気ですね。 お昼休みに外苑イチョウ並木を散歩しましたが、本当に気持ちよい日です。 先ほどの患者さんが言っておられましたが、木曜から暑くなるとか… よい気候なので引きこもらないように注意します!   ということで、昨日は久しぶりの休日休み。 姪っ子が通う大学の学園祭があり、本郷まで行ってきました。 結局時間が合わず姪っ子とは . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

うつとウォーキング

2010年03月26日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
ちょっと前ですが… 2月の勉強会でウツや自律神経失調症にウォーキングやジョギングがよいよ!っていう話がありました。   もちろんウォーキング等がしたい…といった気持ちがわいてきていることと、実際にそれできる事が条件ですが、確かにウォーキング等のリズミカルな運動はよいかもしれませんね。   リズミカルに身体を揺らすと身体は気持ちいいと感じます。 これは皆さんもそうでは . . . 本文を読む
コメント

ジストニアについて

2010年02月04日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
最近ジストニアの治療が多くなっているのですが、なんで急に増えたのだろう……と思って調べてみると、どうも前にブログに書いた記事が今頃ヒットしているみたいなんですね。   鍼治療で効果 難治性疾患「ジストニア」 2007年9月の記事なのですが、今でも読まれているのですね。   ジストニアは中枢神経系の障害による不随意で持続的な筋収縮にかかわる運動障害の総称です。   これ . . . 本文を読む
コメント

鍼治療で効果 難治性疾患「ジストニア」

2007年09月26日 | うつ、パニック障害、ジストニア等
よく読まれているこの記事2018年10月現在、ジストニアの治療はこんな感じですhttp://oosita.jp/dystonia181008/ 鍼灸治療ですが、今回の発表は頸部ジストニアに関しての研究です。 ジストニアは中枢神経の機能の異常と考えられているので、鍼灸治療は対症療法ではないと考えている先生や患者さんが多いのはわかりますが、実際には本人の満足度の高い場合が多いので、鍼灸治療はや . . . 本文を読む
コメント (20)