エルタデザイン

日々のこんな生活

汗ばみつつマフラー

2007-06-28 13:25:18 | ニット・クラフト
ニットの仕事は、半年先に出るアイテムを作らなければいけない。
今、ウール100%のあったか~い毛糸でマフラーを編んでいる。
手が汗ばんで毛糸がすべらなくなるのでクーラーを付ける。
まだ窓を開けているご近所も多い中、室外機がうるさいのが申し訳ない。
コメント (2)

ニトファク展示、いよいよ札幌へ!

2007-06-26 14:31:32 | イベント
『ニットファクトリー出版展示』も下北沢を終了し、とうとう次は札幌ウールナッツです。
前回が沖縄だったので、日本縦断です。

ウールナッツさんはオーナーのミナコさんの手染め毛糸のお店で、作家モノの取り扱いもしていて私の作品も置いてもらっています。

どんな展示になるのか楽しみです♪


コメント

ニットカフェ

2007-06-23 23:36:19 | イベント
いつもはあみぐるみ協会主催で開催しているニットカフェ、今日はニットファクトリー主催で開催。
あみ協ニットカフェでキットをすっかり編み尽くしてレベルアップしたお客様がモチーフつなぎバッグなどに挑戦です。
しかし挑戦どころか、かなり上手で思わず「仕事のお手伝いする気ありませんか?」とマジに誘ってしまったりして・・・。

少人数でしたが、スタッフも座ってのんびりとおしゃべりしながら編んで、楽しい時間が過ごせました。
ニットカフェってこういうものだよね~。
と改めて実感。
コメント

セラミック化計画

2007-06-21 17:40:00 | 今日の出来事
奥歯の金属のかぶせがずっと気になっていて、「セラミックに変えよう」と思いたち、小金が貯まるたびに変え、今日2本目が入った。
別に何かを目指している訳じゃないけど、やっぱり白い方が良い。

先生と話していて、間はあいているにしろかれこれ18年も通い続けている事がわかりお互いビックリ!
次は検診で半年後。
コメント (2)

セルフなお店

2007-06-16 12:35:39 | おすすめ
下北沢にある、美味しい焼鳥屋。
ここでハーフ&ハーフを頼んだら、ジョッキ6分目まで注いだ生ビールと黒ビールの小瓶がドンと置かれた。
「へ~♪目の前でハーフ&ハーフにして見せてくれるの?」と喜んでいたら、お店のオヤジ、「いや、自分でやって」と一言。
コメント

ニットファクトリー出版記念展示@スプラウト

2007-06-14 11:14:03 | イベント
ニットファクトリーの出版記念展示、千駄木に始まり沖縄に渡り、そして下北沢にやってまいりました。
24日(日)まで12:00~18:00まで開催しています。

23日にはニットカフェも開催します。
まだ、予約受け付けていますので、参加希望の方は
こちらをご覧下さい。
コメント

素敵な植物図鑑

2007-06-11 20:20:56 | お気に入り
本屋で発見。
中身は15世紀に修道僧が書いたという植物のスケッチ画。
とっても精密でうっとりするほど素敵。
なのに、とっても安かったので即買い。

しかし、このでかさに厚さも3.5㎝はあるハードカバーである。
持って帰るのに手がちぎれるかと思った。
コメント (3)

新作アップしました

2007-06-10 23:04:26 | ニット・クラフト
5月の個展で発表した新作を、やっとアップしました。
こちらです。

個展の様子もアップしています。
コメント (3)

楽しく製作

2007-06-09 00:35:47 | 今日の出来事
企画仕事の納品ラッシュが終わって、次の締め切りまでのポッカリとあいた数日。
すっかり納品がご無沙汰してしまっているお店への納品分に取りかかる。
あーでもないこーでもないと新作をひねり出している時間が実に楽しい。

定番商品のリクエストも溜まっているので、せっせと製作。
これはこれで何も考えずにひたすら手を動かしているのが楽しい。

そして、ニットカフェ用のキットをせっせと巻いたりするのも楽しい。

こんな時間もないとね~。

コメント (3)

ニットファクトリーの展望

2007-06-07 11:49:30 | ニット・クラフト
ここ数日は毛糸メーカー各社の秋冬糸の内見会が目白押しである。
昨日ニトファクメンバー3人で何社かを廻った。
もちろん、個人作家として行ってはいるのだが
「ニットファクトリーのメンバーです」というと各社ともいきなり反応がある。

数年来活動をやってきて、最近やっと手応えを感じるようになった。
でもここで安心せず、気持ちを引き締めてさらに実績を積んで、「ニトファク」を不動のものにしていきたい。

今まではただ必死で活動をしてきたという感じだけど、最近は事務局メンバーで将来の展望を話す事が多くなった。

今年の秋にはさらに2冊、ニトファク本がでる予定である。


コメント (2)