猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

オランダに入国した日の衝撃と大麻について!

2013-02-24 18:25:15 | オランダ観光・スタジアムツアー




アンネ・フランク・ハウスから
トラムの駅に戻るとその奥にはダム広場があります




駅の先の建築物の間を進むと広場

ダム広場駅前のこの建物は



こちらはデパートです

広場に到着



この日は「戦没者追悼式典」があり
女王を含めた王家の方々が出席と言うことで
人々がすでに集まっています



この時に遭遇した事件のお話と動画はこちら



オランダ王宮





オランダ王室は庶民的なことで有名で
王宮には門がなく
オランダ名物の自転車が王宮の前のダム広場を自由に行き交っています


王宮のすぐ隣の新教会という大きな教会



国王ベアトリクス女王も1980年にこの教会で戴冠式を行ったそうです


この広場には高さ22mの石柱が立っています






第二次世界大戦で亡くなったオランダ国民の霊を慰める戦没者慰霊塔で
1956年に建立されたそうです



オランダは
ドイツとフランスの中間の戦略的に重要な位置にあり
第一次・第二次のいずれの大戦でも激しい戦闘の場となって
多大の人命が失われたんですね


式典前に事件に遭遇したために
集まった人々が疎らになったことで
私も王女のお姿を拝見することが出来ました








このダム広場は「飾り窓地区(売春が合法)」と「コーヒーショップ(大麻が合法)」の近くです

「飾り窓」と呼ばれる地区では売春が合法なので
娼婦たちの労働組合もあったり
健康診断もされてるので病気の不安などもないそうです
託児所もありました(ただ下着姿などで誘っているので撮影は禁止です)
自由にこの辺りを見学することはもちろん
利用も可能です



オランダで「コーヒーショップ」と言ったら「大麻」を買うお店
(コーヒーが欲しい時にはカフェに行きます)

日本人にとって「大麻」を自由に買えると言ったら驚きですね

でも実は世界では大麻の効能・薬理作用が注目されていて
欧米の多くの国ではすでに癌の治療などに使われています


抗がん剤や放射線治療などと違って
患者に副作用が少なく安全な治療法らしいのです


「医療大麻」こちら

上記で大麻で療効果が得られた疾患を見ると本当に驚きです
約250種類の疾患に効果
そして副作用も少なく依存性も殆どない(たばこやアルコールよりも少ない)


アメリカの国立研究所などでは大麻の抗癌効果を認めているそうですこちら
実際に去年コロラド州とワシントン州で嗜好品としても合法になりましたね


日本でも「大麻治療」を訴えてるNPO法人がありますこちら


日本ではなぜ

色々調べて行くと日本では抗がん剤や放射線治療に関わる業者の利権が原因のようです
高額なこの治療には多くの利権とそしてそれを守ることで天下り先の確保


偶然見つけたのは「がんペプチドワクチン」を開発した研究者の記事

「もう日本には戻らない」がん治療薬研究の権威が日本を見限った理由こちら

政治と日本社会のしくみで
また新しい治療の可能性が日本から遠ざかってしまったようです



「だからお金持ちって海外で治療したりするのかあ・・・」



「コーヒーショップ」が並ぶ辺り



実際に見るまではどんなに恐そうな場所かと思い急いで撮影
でも恐いこともなく普通の通りでした










日本で国民が知らされることのない情報との出会いにポチッと



にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
人気ブログランキングへ




一人旅応援します

With Anne


『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 匂いだけでも楽しませて! | トップ | 美味しいご飯が出てくる箱! »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のりすけっち)
2013-02-24 21:55:11
うわ~。
大麻って、医療に使えるんだ!?
知らなかった~
驚きですね!
「コーヒーショップ」というのも驚き@@
知りませんでした (sora)
2013-02-25 02:14:41
Anneさん、貴重な情報をありがとうございます。

ただ、ただ、驚くばかりです!
あにゃあ (harry)
2013-02-25 03:08:25
オランダのデパートってすごい建物なのね。
コーヒーショップは大麻をかうところなんだ。
本来のコーヒーショップは何ていうんだろう?

医療用に大麻をつかうとはきいたことはあったけどにゃ。
副作用がないんだねぇ。
Unknown (nonokikichai)
2013-02-25 07:53:50
大麻っていけないもの!
ってイメージがありますよね!!
なるほど~ (@ω@)
ちょっとじっくりと
読ませていだだきます (。・_・。)(。. . 。)
Unknown (ちか)
2013-02-25 08:07:24
おはようございます。オランダ王室は庶民的なことで有名なんですね~

そしてそして大麻と売春が合法なんですねー。
へーーーー!!!知らない事ばかりでビックリしちゃいましたよ。
大麻の話はほんと驚いて凄い勉強になりました。
大麻治療ですか!!何でもやりすぎは良くないけど、そういう良い事に使われたりするんですね。

ほんと、町並みはとても穏やかな所ですねー。
Unknown (あんずミャミャ)
2013-02-25 08:46:29
お国が変われば
事情も違いますよね。

大麻が合法ってびっくり。
医療用にも使われるんですね。
Unknown (Gavi)
2013-02-25 10:53:56
そうなんだよね・・・おねえヘンプ編み編みしてるから・・・
大麻って、医療でものすごく効果が出てたり、実は食品、繊維・・・丈夫だし捨てるところがない究極のオーガニックなエコ植物だと思うのにゃあ。
ヘンプオイルを燃料に自動車だって動くのに・・・
もともと大麻って、神社なんかの注連縄や大幣にも使われる神聖なものだったのに・・・規制っておかしいよね・・・
原発の時も思ったんだけど・・・医療産業や自動車産業、石油産業・・・みんな巨大利権だから・・・本当にみんなに役にたつものってフリーエネルギーや大麻もそうだけど隠されてるんだよね・・・
Anneおねえちゃんは海外によく行かれるからいろいろと隠されてきたものご存じだと思うのにゃあ・・・
またこういうお話も聞かせてにゃあ!
Unknown (やらいちょう)
2013-02-25 11:12:39
常習性が無い分
タバコよりもマシという判断もあるみたいですね。
でもねぇ~、やはり大麻がおおっぴらに流通するのは抵抗あります。
Unknown (amesyo)
2013-02-25 13:37:03
大麻・・怖い物ってイメ-ジが
医療用に使われている事は知っていますが・・やはり「手」を出してはいけないって固定観念があります。

コメントを投稿

オランダ観光・スタジアムツアー」カテゴリの最新記事