猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

★9月12日ホームページ「With Anne」の更新のお知らせ!

☆速報☆ 2020年9月月12日Memoryで「UEFAチャンピオンズリーグ18-19決勝戦」の写真を観て頂けるようになりました。
With Anne

uefaチャンピオンズリーグ 2018-19欧州制覇したのはリヴァプール!

2019-06-03 20:48:47 | 旅行中現地から更新ブログ(留守番圭佑含)



私がどうしても一生のうちに共有したかったシーン↓




Jurgen Klopp and Liverpool players emotional as they lift Champions League trophy


この為に日本から駆け付けました!
是非、音付きで2分ちょっと、
チャンピオンズリーグのアンセムが響くセレモニーを見て頂けたらと思います!

歓喜に沸く赤いユニフォームのサポーターの中に私もいます(笑)


    チケットはクラブでも抽選!
    抽選に漏れてしまったら1枚100万円以上!

    現地ホテル代は軒並み1泊30万円前後

    SNSで発信された情報によると
    リヴァプールからマドリッドに600万人のサポーターが来ていたそうです。
    チケットを手に入れることが出来なかった人たちです!
    (ホテル代が高過ぎるので鉄道の駅等で夜を明かしていたとか)

    節約のために
    リヴァプールからバスで20時間かけて移動したサポーターもいることも聞きました。


    決勝戦に行っても勝てなければ共有出来ないシーンです!
    ミラクルの続きでしょうか?


    アンセムとビッグイヤーを掲げるセレモニーを
    リヴァプールのサポーターの方々の中で一緒に共有が出来ました!


喜びの選手達の姿がありました!

Players in tears! Incredible scenes at the final whistle as Liverpool win a SIXTH Champions League


大人の男性がこれだけ喜び、泣き、観劇する!
そんな瞬間です!(こちらは6分位)


    本当に今回のミラクルは
    チケットが手に入っただけではなく
    選手達は14年ぶりに優勝まで目の前でプレゼントしてくれて
    神様にしか出来ない仕業じゃないかと思ってしまいます!




私のこの喜びと感動と興奮が冷めないうちに前回のブログでお伝えしたことを再びお伝えします

    チケットは手に入ると言っても通常より高額!
    そして航空運賃!
    ホテルは一泊30万円前後!
    日本からだと最低3泊は必要です。

    yesかNoは数時間後!
    これって支払いが可能か?も同時に判断が必要です!
    たぶん貯蓄を取り崩してもyesだったと思います!

    でも私はもっと気軽にyesの答えを出せました!

    それは去年のお正月のブログでちょっとだけ触れた投資の利益があったからです!
    給与以外にこういう時に使えるお金があるって気軽にOK出来ました!


    今まで自分から発信はしませんでしたが
    私が10年来の知り合いに教えて頂いてこうしてミラクルの時に悩まず使えたことを思ったら
    その情報だけはお伝えしてもいいかと本気で思いました!

    まだ殆どの方が知らないと思うので情報をお伝えしたいと思います。
    私も全く知りませんでした。

    もしご興味がある方がいらしたら直接私にメッセージを下さい。
    Facebookのダイレクトメッセージ
    ブログの右側にあるメール
    元々メールアドレスを知っている方はそちらで!


    私は仕事ではないので勧誘はしません。
    情報を知って、その後はご自身の判断です。
    まずはこんな投資があるって知って頂いて、
    夢を叶える方法のプランに入るか考えて頂いたら良いと思います!


    私も去年のお正月の時点ではあまり本気じゃ無かったです(笑)

    別に期限もないのでその気になったらいつでも( *´艸`)



いくつもの神様の仕業でやってきたミラクルのオンパレードにポチッと





コメント (11)

ミラクルが夢じゃなくて実現しました!

2019-06-01 05:05:05 | 旅行中現地から更新ブログ(留守番圭佑含)




今迄、ミラクルをハッキリお伝えしなかったのは、
まだ自分の手にチケットが無かったからです!




今日、リヴァプールから届いたメールを手に
指定された場所に地図を頼りに探し当て
リヴァプールのスタッフからチケットを受け取る事が出来ました!


現実にチケットを手にして、
ミラクルが現実になりました(*^◯^*)

その後はまず決勝が行われる「ワンダ・メトロポリターノ」へ!



アトレチコがホームスタジアムにしますね!





この決勝戦の観戦チケットを
日本にいる私が手に入れるには旅行会社。
1枚100万円以上の値段でした!

例えば今人気の大坂なおみさんが全仏オープンで決勝戦まで勝ちぬいたら
フランスで行われる世界的人気の決勝戦のチケットが
日本でどうやったら手に入るのか?
旅行会社を通したら今回のチケットのように相当な価格になると思います!

誕生日の前日、
クラブが現地サポーターに用意したチケットの抽選に当たったけれど
行けなくなったので行ける権利を譲りましょうか?との内容でした!


現地サポーターでさえも抽選!
旅行会社では100万円以上!
このメールは正にミラクルでした!


マドリッドに来たらやっぱりここははずせません!



「サンティアゴ・ベルナベウ」です!


カフェからピッチを眺められます!



ヨーロッパのチャンピオンは
このレアル・マドリードが一番多いです!

リヴァプールは3番目に多いクラブです!
それでも前回のヨーロッパのチャンピオンは14年前!
決勝戦を現地で観戦出来るチャンスを考えると
絶景なら次回に回せても、勝負だから回せません…


少し観光もしようと地下鉄「Opera」まで行き
「王宮」方面に歩くと↓



庭園に大きなビッグイヤーが!



「マヨール広場」でもサポーターが盛り上がっています!







クラブの用意したチケットが当たらなかったサポーターも
少しでも近くで応援しようと現地に来ている方もいると聞きました!


本当に幸運で感謝で一杯です!
その為今かなり涙腺が緩くて(;_;)


マドリッドのホテルが軒並み20倍、30倍の価格の為
いつもより高額な旅になっています。

幸運な事に去年のお正月に少しお伝えした投資の利益が出ていて
実現に踏み切る事が出来ました!

それを実感してみて
今まで投資には触れませんでしたが
これから興味のある方だけにはお伝えしても良いかなと思い始めました!



コメント (11)

ミラクルの旅!目的地に到着!

2019-05-31 06:39:46 | 旅行中現地から更新ブログ(留守番圭佑含)



今の住まいは京成線でも成田に行けるらしいので初めて利用!



京成成田到着!



今までは朝リムジンでしたが
フライト時間の関係で前日から成田駅前のホテルに宿泊です!



今夜はビール!

ヨーロッパからメール待ちでした!
時差があるので断酒して夜中も待っていました( ̄◇ ̄;)
メールを受け取って、印刷して現地で提出が必須だからです!
無事に受け取って印刷しました!


だからもう飲みます(*^▽^*)


中継地はヘルシンキ!



カフェにはムーミン!



明るい空港でコンパクトで利用し易いです!

目的地とミラクルは?



航空機でわかったかな?



到着! タクシーでわかったかな?




ホテルには21時30分過ぎでも外はこの明るさ!

明日は観光もしないでミラクルを現実にするように頑張ります( ̄◇ ̄;)







コメント (2)

ミラクルってそんなに美味しいの?僕はお留守番になりました!

2019-05-29 08:08:08 | 旅行中現地から更新ブログ(留守番圭佑含)



「今日は僕からお知らせです!」



「ミラクルが起きた!とか言って家を出て行ったんですよ!」



「ねえ!ミラクルってそんなに美味しいものなんですか?」





「それを独り占めだなんて悔しい!」



「お留守番だなんてがっかりですにゃ!」



「ミラクルを僕も食べたいですにゃ!」




    5月は私の誕生日でした!
    その令和に入って初めての誕生日に前日
    届いたメールはミラクルなものでした!


    6月1日に現地に滞在するために急にヨーロッパに行くことになり
    明日の朝のフライトで出発します。

    朝早いので今日から空港近くに宿泊します!

    現地に到着までは皆さんの所に伺えないと思います。
    
    6月1日前後はホテルも市街はほぼ1泊30万円超!
    何とか郊外のホテルを探しましたがそれでも1泊は普段の20倍を超えています(´;ω;`)ウゥゥ
    一泊で海外旅行が出来る・・・


    そんな訳で弾丸で月曜日には帰国です。
    そんな状況のあちらの様子は可能な限りアップしますね!

    途中InstagramやFacebookに投稿出来たらします。

    まさか今月中旬までは想定外のミラクルです!

    このミラクルを思いっきり楽しんで来ますヾ(≧▽≦)ノ




なんかミラクルを勘違いしているらしい圭佑にポチッと


にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ
人気ブログランキングへ

ありがとにゃ


コメント (7)

ドイツ!デュッセルドルフから帰国!

2015-04-07 21:02:02 | 旅行中現地から更新ブログ(留守番圭佑含)



今日はいよいよ帰国!
タクシーで空港に行こうとデュッセルドルフの駅に向かいます。
(ドイツでは手をあげて拾うことはしません!タクシーに乗車出来る場所が街にはあります!)



デュッセルドルフでもタクシーは殆どベンツ!

空港に到着するとここでもベンツ!



空港に不思議なキリンとカエルに遭遇(゜o゜)





明るくて綺麗なデュッセルドルフ空港です。



カフェ空間もたくさんあります。



お寿司屋さんもありました!



空港もイースターですね(*^_^*)



面白いデザインのカフェを前後から撮影!



普通のカフェももちろんたくさんあります!



こんどはラクダに遭遇!



いよいよ離陸!



アムステルダムスキポール空港近くの高速道路!乗り継ぎはすぐですね・・・



スキポール空港に到着しました!



成田行きのKLMはとても混んでいて、恋人同士が前後の席になってしまったらしく
英語で席を替わって欲しいとお願いされました。

12時間のフライトで知らない方に挟まれて中央の席は正直イヤです。
そのために早くからネットで通路側の席を確保しているのですから・・・

3人席の真ん中は勘弁して欲しいとNOと言ったものの気になります。
KLMの日本行き便には日本人の乗務員がいるので、
他に通路側(つまりトイレ等に他人を起こさずに行ける席)が確保出来るのであれば私は代わってあげたい気持ちを伝えました。

そして急きょ移動したのが非常口の席です!
ここなら自由に立ち上がれるし、足元は伸び伸び広いし、喜んで私の席を恋人同士の方に譲りました



これで、トイレも気にしないで、足も伸ばせて寛げるから飲みますヽ(^。^)ノ





長時間のフライトはインターネットで好みの席を事前に予約しましょうね(*^_^*)
(私は時々覗いて、別の席にしたり・・・結構フライトまでに変更したりして楽しんでます!)


最終日の圭佑!

とうとう最終日となりました。お天気は回復し、ポカポカです。

ドアを開けると、圭ちゃまは、アン!と元気にお迎え頂きました(^o^)

最終日なんだから、労るニャン!と背中に飛び乗りもみもみ頂きますが、爪が時々食い込んで参ります(^_^;)
そんなワイルド圭ちゃまでしたが、ゴロゴロ甘えんて頑張ってお留守番頂きました。

今日は冷凍スープとささみを1つ、ニュートリ水も差し上げました。
ワンにゃんグルメには、センシブルドライ20gとビューティーフンを、念のため明日の朝夕でセットし、
今晩の分は新型フィーダーにセットしました。
早速一回開けられましたが、再度閉め、他の空っぽも全て閉めました。開けるのにちょっとは時間がかかるかと思います(笑)

ありがとうございました。またお会いできます日を、楽しみにしております!



本当に頼れるシッターさんに出会えて、私も圭佑も感謝で一杯です!


そして帰宅した時の圭佑はスリスリ攻撃!



そして、フミフミ、ゴロゴロも始まりました!



元気な圭佑にも心から感謝です(*^。^*)


今回の旅でお世話になった方々

*アパートメントをお借りした「オークインデュッセルドルフ」

*ブンデスリーガのチケットの手配をお願いした「ワールドスポーツコミュニティ」

*ヨーロッパの鉄道の旅の相談が出来る「ヨーロッパ鉄道チケットセンタ―」

「アウトシュタット」

「ベンツ博物館」

「ポルシェ博物館」


今回の旅はドルトムントVSバイエルン以外は日程等を何も決めていないフリーな旅行でした。
こんなにフリーな旅行が可能だったのはやはりドイツを網の目のように走っているICやICEのお陰です。
行ってみたい所は何となく調べてはいましたが、こんなに何も決めずに、ドイチェバーンのアプリで時刻表を確認しながら
自由に動いた旅は中々ありませんでした。
いつも楽しいコメントをありがとうございました!
お陰様で一人旅をしている感じがしませんでした(^O^)




「スカウスハウス」さんのメルマガでリヴァプール・マンチェスターの旅が配信されています
個人旅行でサッカー観戦したいけれど自信のない方はどうぞ
「クリスマスはリヴァプールで!」18回目NLWライブラリーNo.609で読んで頂けます

第30話《マンチェスターに移動》
第31話《アーリーチェックイン出来てラッキー!》
第32話《マンチェスターのクリスマスイヴは》

マンチェスターの駅では「鉄道女子」に間違えられちゃったみたい
たくさんの鉄道の写真を撮影してたからかしら
写真はこちら




ついに来ちゃったドイツの試合観戦の旅にポチッと





コメント (14)