猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

ボン(Bonn)、ピンクの外観が可愛らしい建物「ベートーヴェン・ハウス(Beethoven-Haus)」

2018-10-07 12:12:12 | ドイツ観光・サッカー観戦




前方の教会のある通りに「ベートーヴェン・ハウス(Beethoven-Haus)」はあります!



この教会は「ナーメン イエス教会(Namen-Jesu)」
「マルクト広場(Marktplatz)」から見えています!
(教会の通りを歩いたらミスなく辿り着けます)

通りを間違えて通り過ぎた私は戻っていると↓



この目立つ建物は「Im Stiefel」と言うドイツ料理のレストラン!



次にこの扉で「ベートーヴェン・ハウス(Beethoven-Haus)」では?と間違えそう(;^_^A

ピンクの外観が可愛らしい建物がありました!



目立つ看板がないので「ピンクの建物」と分かっていないと通り過ぎてしまいそうです!



小さな看板があるだけ!





ドキドキしながら閉じた扉から入ってみます!



入口横を見ると10~18時オープンらしい↓





受付に行きます!



    チケットを購入すると
    オーディオガイドをつけるかどうか聞かれ、
    撮影はNGであること、荷物をロッカーに入れるとの説明があります!
    (他の方のブログ等の情報もあり大体想像で説明を判断)




    ショップの裏側に無料のロッカーがあって貴重品以外はこちらに置いて
    もちろんカメラも置いて見学になります。


    1770年12月16日(または17日)この家の屋根裏部屋でベートーヴェンは生まれたそうです!

    彼が生まれてから5度ほどボン市内を引越ししたそうですがこの家だけが現存しているそうです。

    「ベートーヴェン・ハウス(Beethoven-Haus)」は博物館になっていて
    表側の建物から中庭を通って奥にある別の建物に入ります。
    こちらはピンクではない建物で、
    こちらにベートーベンの産まれた部屋、直筆楽譜やデスマスク、補聴器などがあります。
    22歳になるまでこちらに住んでいたそうです!



ピンクの建物の隣の建物が出口!
「ミュンスター・プラッツ広場(Muenster Platz)」の方に戻ります!



前方に見えている教会は
「ミュンスター・プラッツ広場(Muenster Platz)」にあった「聖マルティン ミュンスター教会(Bonn Minster)」





広場にあるデパート「ガレリア カウフホーフ(Galeria Kaufhof Bonn)」に入りました!





    ヨーロッパは日本に比べるとトイレが少ないので
    デパートや大きな駅(地下鉄駅など無い場合がある)、特急列車等で利用しておくのはお薦めです!
    (身体の違いで欧米の方は膀胱からの距離が長くトイレの利用回数が少ない為トイレ数が少ないそう)


やっぱり「イースター(Easter)」
ドイツ語だと「オースタン(Ostern)」らしい!





「ボン中央駅(Bonn Hbf)」に向かいます!





駅前は車や路面電車が走っているので横断は気を付けましょう!





先日トルコで日本人が路面電車に巻き込まれる事故がありました。



「ボン中央駅(Bonn Hbf)」から「RE(快速)」や「RB(鈍行)」で気軽に隣町に移動です!
(赤い列車で二階建てが多いです)




すぐにボン中央駅(Bonn Hbf)より大きな駅に到着!





明るく大きな駅は「ケルン(Köln)」です!



ピンクで可愛いベートーヴェン・ハウス(Beethoven-Haus)にポチッと







コメント (6)   この記事についてブログを書く
« キッカーの別の使い方って! | トップ | 窓辺の日差しが心地よい季節... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やらいちょう)
2018-10-07 15:06:23
ピンクとは言え、やはりセンスのいい色合い。
なんか素敵だなあ(=^x^=)
Unknown (chika)
2018-10-08 05:49:23
おはようございます。
へー荷物ロッカーに入れてカメラも完全NGなんですね。

日本に比べるとお外のトイレってヨーロッパは少ないんですね。
なんと身体の違いで??面白いです。
台湾行った時のトイレ、ティッシュは流さないと知って
へーーって思いました。
国によっても色々あるんだろうなー。

赤い電車は可愛くて絵になりますね。
Unknown (nonokikichai)
2018-10-08 08:23:16
レストランの外観
とってもオシャレですね!

なるほど
トイレが少ないのは理由があるのですね!
私は電車でトイレを利用することって
殆どないのですが、、、
利用しなくても、あった方が安心だな〜
Unknown (あんずミャミャ)
2018-10-08 09:01:56
ベートーベンハウスは
撮影NGなんですね。
ベートーベンの生家、興味深いです。

ヨーロッパではトイレの数が少ないって
日本の女子には
なかなかつらいですよねw
Unknown (amesyo)
2018-10-08 09:08:59
海外に出ると本当にお手洗いは見つけたときに行く・・
日本と違って有料が・・
ホテル。駅・レストランをうまく利用しなくちゃね
ベ-トベンハウスは調べて置かないと素通りしそう
Unknown (Gavi&TibiTibiはなび)
2018-10-09 17:11:52
歴史のある街、いろんな楽しみがありそうですよぉ!
ベートーベンハウス、シックなピンクのおうちなんですね!

コメントを投稿

ドイツ観光・サッカー観戦」カテゴリの最新記事