猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

イギリス、ポート・サンライトのご家庭でクリスマス!

2013-12-26 09:29:17 | 旅行中現地から更新ブログ(留守番圭佑含)



前日のクリスマスケーキ
やはり着色料の色らしいです!(もちろん基準があります)
ただ、イギリスには、街にケーキ屋さんは殆ど見当たりません!
ケーキは、お母さんが焼いてくれるもの!
買って食べるものではないようです(^∇^)


クリスマス当日のマンチェスターピカデリーガーデンズ



トラムもバスも、全く見当たらない!
早朝じゃありません(^◇^;)


石鹸工場で働く工場員の居住のために建設した村
ポート・サンライト(Port Sunlight)のご家庭にお邪魔させて頂きました!



ビートルズが最初にライブをしたらしいホール!





現地からの写真は、全て携帯電話で撮影!
ボケていたり、
雲っている写真だったりになってしまいました!



帰宅したら、カメラ撮影の、青空の下の美しい家々の写真を見て頂けます(≧∇≦)

この世界遺産になるような社宅を従業員に提供した会社は
日本でも「LUX」「Dove」でお馴染みの現「ユニリーバ」です(=´∀`)人(´∀`=)



お友達のご主人の実家に到着!
お母様がディナーの準備中!



お母様の手作りディナーが出来ました(^○^)



手前のはイギリス特有のお野菜!
名前を忘れたので、お友達に尋ね直しておきます!

メインはもちろん七面鳥をグレービーソースで頂きます!

自分で取り分けます!



ササミのように見えるのが七面鳥!


ディナーが終わって、クリスマスプディング待ちのお爺ちゃま(^○^)
90歳を超えてるそうです!



お食事も一緒に同じ物を頂いています!

クリスマスプディング!



お酒で戻した干し葡萄など、ドライフルーツタップリな
暖かなプディングに、カスタードクリームをかけて頂きます!

食事の片付けは男性の担当(^∇^)

お母様はお孫さんと寛ぎます!



大人も子供も
クリスマスプレゼントの交換!



大人だって嬉しいですよね!

ナント!お友達やお母様まで、
私のためにクリスマスプレゼントやカードを選んでくださってました!



感激して、ホテルに戻ってからウルウルな私でした。・゜・(ノД`)・゜・。


日本のように、商戦にのせられて、
ブランド嗜好のディナーやケーキを求めるのでなく
いつもと同じクリスマスを、ご家族でゆっくり過ごす!

その心の強さと
その中に、私のような英語も話せない初対面の外人を
皆で快く迎えてくれる優しさ!
素敵な経験をさせて頂きました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



6日目の圭佑




冷え込みますが晴れて、日差し明るいです(^-^)晴れ女パワーはこちらでも効いています!

圭佑ちゃまは、玄関で、元気にお迎え頂きました(^o^)
益々、行動が犬ぽくなって、横をピッタリ付いて尻尾を振らんばかりの勢いです。
猫さんにはうざいかもと思うほどの、ベタベタスキンシップもオッケーで、ぎゅうと抱きしめております(*^o^*)

おやつリクエストも激しく、今日は肉、汁の他パウチスープを差し上げました。
お食事は、全て完食で、ドライ21gをビューティーフン入りで夜と翌朝セットです。
お水も取り替え済みです。

トイレのご様子は、便は1回、小振りな良い状態で、尿もしっかり、粉をかき集めました。
室内状態は快適で、異常ありません。
明日も伺います!









『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
« マンチェスターで楽しいクリ... | トップ | マンチェスターシティvsリバ... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
社宅? (sora)
2013-12-26 20:39:19
素敵な街並みと社宅ですね!
こんな社宅を作るなんてお洒落!

そして温かみを感じるお友達のファミリーですね!
言葉がなくても伝わってくるものがあります。

Anneさんが書かれているように日本のクリスマスって
乗せられてる感がありますね。

Unknown (点々子)
2013-12-26 21:19:21
こんばんは!
素敵なクリスマスを過ごされたんですね!
きっといつもと同じクリスマスディナーでおもてなしくださったんしょうねえ。あったかーい。

街並みをみてたら、映画「キンキーブーツ」を連想しちゃいました。
(石けんなのに、なんで靴連想なのかは??(@_@))

圭佑君も元気そう。
わたしもこれから圭佑ちゃまって呼んでいいかなあ
(気に入っちゃった!)
Unknown (amesyo)
2013-12-26 22:39:10
クリスマスは家族で過ごす日と言うのが本当で海外の友達も日本は変だよ新年はお友達と過ごしクリスマスは家族って言われます。
素敵なクリスマス思い出深いですね
あにゃあ (harry)
2013-12-26 23:35:36
イギリスのご家庭でクリスマスだったのですね。
いいですねぇ♪
クリスマスプディングって食べたことないんだよね。
カスタードをかけて食べるものなんだねぇ。
Unknown (katter)
2013-12-27 05:01:20
イギリスのご家庭でのクリスマス・・・
ほんわか~としたあたたかさが伝わって来ましたよ!

Anneさんへ、

今年も、圭佑君&旅のお話し楽しく読ませて頂きました!有難うございます!!

楽しいお話しを
たくさん聞かせて頂きありがとうございました!

もうすぐゆく年くる年・・・
是非素晴らしい新年をお迎えくださいね!
2014年もどうぞ宜しくお願い致します!!
Unknown (ちか)
2013-12-27 05:22:06
うわ~向こうではクリスマスケーキはお母さんの手作りケーキ!!!なんですね。
そして家族みんなで美味しい料理を囲んでプレゼント交換したりして楽しく過ごす。

写真見てるだけでほのぼの。じわーんとしてきました。
Anneさんも凄く歓迎してもらったみたいで、感激でしたね。
良い思い出が出来ましたね。素敵ー!!!
ちょっと日本のクリスマスは・・・違う感じもしますね(笑)
Unknown (nonokikichai)
2013-12-27 06:52:08
うわ~素敵なお料理!
どれも愛情いっぱいで美味しそう♪

食事の片付けは男性の担当
これは、素晴らしい!!!!!!
羨ましいです。o@(^-^)@o。
Unknown (Gavi)
2013-12-27 08:45:20
うわあ!アットホームなクリスマス一緒にお祝いできたんだね!
よかったのにゃあ!
素敵なクリスマス過ごせてよかったにゃ♪
こういうクリスマス素敵だよねー
Unknown (あめぶら)
2013-12-27 08:57:53
明日から1月2日まで、
休みなしノンストップで仕事です。
読み逃げ、ポチ逃げ多発です。
更新はできると思いますが・・・ゴメンナサイ!m(_ _)m

このコメ、コピペです・・・ダブルでゴメンナサイ!m(_ _)m
Unknown (デブと某医)
2013-12-27 11:07:11
何事も「地味(滋味)」「控え目(非華柄目)」のイギリスらしさ…を感じました。
それにしても圭佑殿下のなんとまあ贅沢な日々…。
英国王室or武士道に倣い「孤高を厭わず武士は食わねど高楊枝」スピリットを

コメントを投稿

旅行中現地から更新ブログ(留守番圭佑含)」カテゴリの最新記事