猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

パリ、『ダ・ヴィンチ・コード』の舞台となった教会とスーパーでの思いがけない出会い!

2016-03-27 12:12:12 | フランス(モンサンミッシェル含)サッカー




シテ島にある「ノートルダム大聖堂」の観光を早々にアパルトマンに戻ったのは↓



パリの可愛い雑貨屋さんがある「サン・シュルピス(St Sulpice)」にショッピングのためです!

前方に「サン・シュルピス教会」が見えて来ました!



「サン・シュルピス教会」





ノートルダム大聖堂より僅かに小さいものの、パリ第2の規模の教会です!

2006年には映画化された「ダ・ヴィンチ・コード」
その作中でカギとなった場所として設定されたのが「サン・シュルピス教会」
小説が発売された当初は多くの観光客が世界中から押し寄せたようですよ。
映画を観た方は、小説の舞台を辿るのは面白いのではないかと思います。


私は小説も映画も見ていないのと、
すでに夕方で雑貨屋さんとスーパーでお買い物をしたかったので中には入っていませんが
観光好きな方には見どころ満載な教会のようです。

教会の前には「サン・シュルピス広場」が広がっています!



広場中央で水を湛える美しい噴水「ヴィスコンティの噴水」



ルイ・ヴィスコンティ作の「四人の枢機卿の噴水」です!





四面の箱の中に座っているのがボシュエ、フェヌロン、フレシエ、マシヨン で
ルイ14世の時代に活躍した人たちだそうです!

「サン・シュルピス」界隈の雰囲気↓







散策しながら雑貨屋さんでショッピングをしていました!
(小さな個人の雑貨屋さんが多く、お買い物はお邪魔する時と帰る時にはしっかり挨拶しましょう)

その後はスーパーに寄りたいので「サン・ジェルマン・デ・プレ」の方に戻ります!





スーパー「Monoprix(モノプリ)」で欲しかったのはこれ↓









ワインとワインのお供です(^○^)

赤ワインと美味しそうなお惣菜を籠に入れてレジに並んでいると驚きの出会いが!

レジに並んでいる私に、レジの男性が盛んに話しかけて来ます。
もちろんフランス語!
そんなに親しげに笑顔で話しかけられてもさっぱり分かりません(笑)
返す言葉だって無理です(;一_一)フランス語出来ない・・・

突然思い出しました!
アパルトマンは6Fだったのですが、朝、出かける時に一緒にエレベーターに乗った男性!
「同じアパルトマンの同じフロアで暮らす男性」(私は暮らしてませんが・・・)

私はあまり観光には熱心ではないので、
この日も寝坊してゆっくりアパルトマンから観光に向かいました。
Monoprix(モノプリ)が勤務先の男性とちょうど一緒のタイミングになったようです。

私は朝と同じ服装で同じバッグ(旅行だもの・・・当然)
しかもアジア人だから、一度会ったらすぐに気が付いたのかもしれません。

「私は同じアパルトマンの住民じゃないです!旅行者ですよ!」
なんてレジの合間にフランス語で会話は無理なので、心で伝えて別れました(*^_^*)

アパルトマンに滞在だからこその面白い経験でした!


そしてフランスから届きました!



先日紹介したモンマルトルで出会った「Presteej」のCD!
ダウンロードしたけれどバスルームで聴くのにアマゾンで輸入して貰っちゃいました!


そう言えば、この時も観光を棒に振って彼らのライブを聞いてたっけ(*^。^*)



「スカウスハウス」さんの「リヴァプール・ニュース(NLW)」では
「おともはアプリ! ~ドイチェバーン気ままにひとり旅~」の連載がスタートしました!


<NLW No.635>では
■第1話《アロンソのドイツ》■
■第2話《マイレージでヨーロッパに!》■
■第3話《観戦したいのは? 観光したいのは?》■
■第4話《ドルトムントでアロンソに会える!?》■
が読んで頂けます!
一緒に旅を楽しんで頂けたら嬉しいです(*^_^*)




アパルトマンに滞在で経験出来た出会いとワインのお供にポチッと







『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 病院の帰りは初めてのカフェ! | トップ | カフェに来たのにご飯はまだ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あにゃあ (harry)
2016-03-27 13:26:07
なんか素敵そうな場所だね。
「ダ・ヴィンチ・コード」は映画もみたし、本も読んだけど
全然覚えてないわ~。

スーパーのお惣菜売り場なの?
すごいなぁ。
デパ地下みたいだ。
Unknown (キッツ)
2016-03-27 16:36:11
ダヴィンチ・コードは映画も観ていないし^^
本も読んでいないけど
バラなら持っていますよ^^;

パリの雑貨屋さんが気になります
紹介はあるのかしら^^
Unknown (amesyo)
2016-03-27 19:38:16
そうそう一言フランス語で返すと・・フランス語が解ると勘違いされて・・(笑)ス-パ-で買い物をして自分の部屋で食べるのもいいよね~私は毎回そうだけど結構指差しで帰るからそれにおいしそうな物が少しづつトレ-で盛られているからお店でワインを飲みながらおしゃべりしている人もいるからね・私は飲めないから(笑)でも時々お店で食べていると話かけて来られて・・??状態に
そろそろ家出したいけど・・テロの危険が少なそうなと事を物色中です(笑)
Unknown (ちか)
2016-03-28 04:35:11
わ~こんな所で散策やショッピング楽しいでしょうね。
おいしそうな食材。どんな味なのか想像つかないわ。
カラフルで可愛いですね。

わ~~アパルトマンの同じフロアの男性とここで偶然会ったんですね。
フランス語での会話出来たら楽しいのにねー。
Unknown (やらいちょう)
2016-03-28 07:26:55
海外旅行に行くと
見知らぬ人から声をかけられる事が多いですね。
日本人はシャイなので
対応に困ってしまいますww
Unknown (nonokikichai)
2016-03-28 07:47:38
ワインとワインのお供
素敵ですね (*´ェ`*)ポッ

私、しゃべれない言語で
話しかけられたら焦ってしまうな(^.^;)
外国人だと日本語で話しかけられてても
ドギマギしちゃいます(-_-;)
Unknown (猫娘)
2016-03-28 11:57:07
ダヴィンチコード、あの映画って見たんだけど
これがいまいちわかんなくて~
分かんないから本も読んだけど
コレ又余計に分かんなくて~!
あたしってどんどん理解力が衰えているみたい。
Unknown (hana)
2016-03-28 14:26:27
美味しそうなお総菜ですね!
好きなのを買って、お部屋でゆっくりいただくのもいいですね
以前 イタリアのミラノに行った時も、美味しそうなデリがいっぱいあったのにホテルに集合させられて無理矢理の食事会…
めっちゃ悲しかったのを思い出しました

ダヴィンチ・コード、読みましたよ
すっごく面白かったのに、ラストがイマイチ
なので、映画は観なかった気がします
Unknown (あんずミャミャ)
2016-03-28 17:05:02
容器もおしゃれなデリですね♪

フランス語が話せたら
盛り上がったかもしれないですね^^
日本人はきれいな文法で
話そうとするから苦手意識を持ってしまう
と聞いたことがありますよ^^
出逢い (sora)
2016-03-28 22:58:43
旅って本当に色々な出逢いがありますよね!

旅先で声をかけられるって、しかも同じアパルトマンの方に声をかけられるって、嬉しいですね(*^^*)

Heart to heartで心が通じていたと思います!

コメントを投稿

フランス(モンサンミッシェル含)サッカー」カテゴリの最新記事