気分しだいで食べりゃんせ♪

兼業主婦が作る大家族7人分の時短料理、ヘルシオレシピ満載!
西荻呑み食べ歩き写真や愛犬トイプー&猫の写真も載せてます☆

万能調味料

2017-03-31 | ■今日のメニュ~

きのうのおつまみ晩ごはん。

焼き鳥ともやしチーズはヘルシオ上下二段同時調理。

上段にはうちなーしおちゃんと塩麹で下味をつけておいた鶏肉、下段にはもやしをのせて、ヘルシオ焼き蒸し同時メニュー「から揚げ&蒸し野菜&ゆで卵」

うちなー塩ちゃん×3個
久米島物産販売
久米島物産販売

焼き蒸し同時メニューの調理写真は → こちら

この場合、ヘルシオ付属のcookbookには、鶏肉を1/8ぐらいの大き目サイズに切るように書いてありますが、今回は冷凍してあった鶏もも肉が半解凍だったので少し小さめで。

もやしに塩コショウしてピザ用チーズをのせて蒸しただけのもやしチーズ。

お手軽だけどおいしい

最近、急に思い出して、私の中にブームが戻ってきた「ニンジンしりしり」 。

畑でどんどん採れてるほうれん草

収穫したての新鮮なのは、シンプルにおひたしで。

冷や奴には自家製キムチを。

韓国人のお友達に教わった簡単手作りキムチの作り方は → こちら に載せてあります。

生野菜には友達が送ってきてくれたクノールの「Aromat」(アロマット)

クノールと書いてあるせいか、スープの粉末みたいに見えます

ほんのりカレーみたいな香りがします

旨みたっぷりなカレー塩みたいな感じ

スイスの情報サイトで紹介されているのをみつけました → こちら

パウダー状の万能調味料のようで、チャーハンやパスタや和え物、スープ、その他いろいろな料理に使えそうです

せっかく桜が咲き始めたのに今夜から週末にかけて雨か雪の予報

今日は出勤前に、ほうれん草の収穫に行ってきました

職場で配ったら、泥付きにもかかわらず、喜んでもらえました

自分ちの分も収穫してきたので、夕食の後は、また、ほうれん草の処理に没頭します


ほうれん草まみれ

2017-03-31 | ■家庭菜園

急にあったかくなってきたので、家庭菜園のほうれん草が一斉に成長し始めました。

日があたるところのは、とう立ちし始めたので、仕事がお休みの日にまとめて収穫。

お店で売れそうな合格チーム

ちぎれて単独行動だったり小さめだったりするごちゃまぜチーム

真ん中の茎が太くなってきて、花が咲く寸前のとう立ちチーム

の3種類に分類しながら、根っこやダメな葉っぱをとりのぞいていきます。

はゆでてそろえて切っておひたしに。

はバラバラのまままとめて茹でてカットして和え物に。

はスジっぽくなっている可能性があるので、茹でてからミキサーにかけてソースやスープ用に冷凍庫へ。

一番大きいジップロックに入れて、分けて使えるよう、冷凍庫に入れる前にスジをいれておきます。

収穫に1時間。

根っこをちょんぎって分類するのに1時間。

洗って茹でるのに1時間。

休日の半分はほうれん草で終了

でもしっかりとほうれん草の味がする、無農薬のほうれん草が、好きなだけ食べられてHAPPY

冷蔵庫も冷凍庫もほうれん草だらけです

写真の6~7倍の量のほうれん草が、まだ畑に植わっているので急いでどんどん食べなくちゃ

職場やご近所に配っても、まだまだ大量にあります

 


八丁味噌でふろふき大根

2017-03-30 | ■今日のメニュ~

大根がたくさんあったので、ふろふき大根を作りました。

大根はおでんの時と同じように、こんにゃくと一緒にヘルシオで煮ました。

少し甘さ控えめにしたオトナのみそだれができました 

カクキュー 三河産大豆八丁味噌銀袋 400g
カクキュー八丁味噌
八丁味噌の郷

八丁味噌、少し高いですが、使うのはちょっとずつなので、長持ちします

たくさん採れたカブの葉は、豚肉と一緒に炒めました。

先日、焼きなすに大根おろしを乗せたらとてもおいしかったので、図に乗ってシラスも乗せて、焼きなすシラスおろし乗せ。

ぽん酢をかけて食べました。

これ、我ながら気に入ったので、しばらくの間ブームが続きそうです。

大根おろし、大好きなんですが、大量におろすのが大変なので、担当の者がいる時限定のメニューです

家庭菜園で収穫したほうれん草のおひたしと野菜スティック。

毎日ほうれん草がたくさん食べられてうれしい~

 

 


お誕生会

2017-03-29 | ■今日のメニュ~

先日、我が家で母の86歳のお誕生日のお祝いをしました。

椎茸の肉詰めはヘルシオで焼きました。

いろんな形のしいたけでいろんな形の肉詰めができました

形は規格外ですが、じゅわ~っと肉厚なしいたけたちは、大きくて食べごたえがあります。

しいたけの肉詰めの作り方は → こちら

お刺身~

ヤムウンセン。

パクチが安かったので買ってきてしまったため、組み合わせめちゃめちゃです。

タイ風春雨サラダヤムウンセンの作り方は → こちら

たくあんの海苔巻きも作りました。

定番生野菜サラダ。

デザートは、弟が買ってきてくれた、「ウォーターブルーカフェ」のケーキ

自然な甘さでおいしい

ウォーターブルーカフェのイラスト入りオーダーケーキは → こちら

集合写真に入ろうとして間に合わなかったわんこ

お客さんが来ると常時ハイテンションです。

みんなで、「元気に86才の誕生日を迎えられて良かったね~」と言うと、

「デイケアには100歳越えた人もいるから86歳なんて大したことないわよ」と母。

「夫婦二人そろってこの年までこうして元気で生きてられたことはすごい」という父。

確かに、金さん銀さんから始まって、105歳の日野原重明さんとか104歳の篠田 桃紅さんとか、最近は元気な100歳越えがゾロゾロ

ですが、とにかく母が元気で86歳の誕生日を迎えらえたことには感謝です

 


なんか届いた!

2017-03-29 | ■注目^^おかし・パン・食品・飲料

なにか届くと最初にクンクンチェックにくるワンコ。

空港で検疫探知犬ができそうですが、ダメです。

肉みつけたら全部食べちゃいます

タイカレーと魚系ブイヨンと生野菜に合うという万能調味料などが届きました

楽しみだー

Mちゃん、ありがと


みかさのカキフライ

2017-03-28 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

「洋食のみかさ」(西荻窪)でおせちを買った時にもらった食事券があったので、親族一同で行ってきました。

上の写真はエビフライとポークの生姜焼きの盛り合わせ。

私はカキフライ

「みかさ」のカキフライは大好きで、牡蠣のシーズンに行った時には必ずいただきます。

大ぶりな牡蠣がジューシー&サクッと揚がっていて、いつも「さすがプロ」と感動してしまいます。

白身魚の唐揚げ

これもカキフライと同じぐらい好きな一品。

しっとり&サクサクで美味です

弟が食べた国産牛ヒレステーキ。

200g3800円

食事券があると思って、気が大きくなっている弟

サイドメニューのビーフの生姜焼き。

母が食べたカニクリームコロッケ。

こちらもおすすめメニュー「オニオングラタンスープ」 

パルメザンをふりかけて食べるんですが、玉ねぎが甘くて濃厚であったまります

あ、エスカルゴ、オーダーするの忘れた

家で揚げ物をあまりやらないので、「みかさ」に行くとついつい揚げ物オンパレードとなります

最近、2020年オリンピックイヤーを考慮して店内全面禁煙になったようです

親族の集まりの時には、たばこの煙アレルギーのムスメや、高齢者がいるので、なるべく禁煙のお店にしています。

飲むよりも、食べるのとおしゃべりが忙しい夕食会でした

昔ながらの洋食屋さん「みかさ」は、地元で長年愛されている安定感のある老舗。

JR中央線総武線西荻窪駅北口を出て、JRと垂直の銀行があるバス通りを北(青梅街道方面)へ直進。

善福寺川を越えたらまもなく右側、セブンイレブンとデニーズの向かい側。

駐車場もあるので便利です。

「洋食のみかさ」
http://mikasa1969.com/

※お店の情報は変更になっている場合もあるので事前にお確かめ下さい。

 


チビッコかぶらの煮つけとすき焼き風

2017-03-27 | ■今日のメニュ~

おつまみ晩ごはん。

牛肉と野菜のすき焼き風炒め煮。

牛肉と野菜を、すき焼き風にちょっと甘めに味付けしました。

チビッコかぶらの煮つけ。

家庭菜園で失敗してミニミニサイズに出来上がったカブ

小さすぎるんですが、意外とかわいくておいしい

里芋の柚子胡椒マヨ和え。

ホシサン ゆずこしょう 60g
クリエーター情報なし
ホシサン

ゆず胡椒は、やっぱり本格的なヤツの方が、風味が良くて刺激的です

今回は刻みネギをザクザク加えました。

レシピは → こちら

生野菜と、しし唐のおかかポン酢。

しし唐はヘルシオまかせて調理→ひかえめ で焼きました。

野菜たっぷり晩ごはんで毎日酔っ払いです


チキンサグとタンドリーチキン

2017-03-26 | ■ヘルシオ料理

インド料理ディナー

タンドリーチキンと付け合わせ野菜はヘルシオで。

塩、コショウ、ガラムマサラ、コリアンダー、ウコン、オールスパイス、チリパウダーなど家にあるいろんなスパイスとニンニクすりおろし、プレーンヨーグルトを全部ビニール袋にいれて漬け込んでおいた手羽元を調理網にのせて上段へ。

角皿にクッキングシートを敷き、カットしたパプリカ、玉ねぎ、かぼちゃを並べて下段へ。

ヘルシオセットメニュー 「フライドチキンの洋風パーティーセット」 

スタートボタンを押せば、あとはヘルシオがやってくれます。

こんがりおいしくできあがりました

大好きで、いつも「シタル」や「ガネーシャ」で、繰り返し食べまくっている、「チキンサグ」(サグチキン?)に始めて挑戦

家庭菜園で収穫したほうれん草を3束分ぐらい使いました

毎度おなじみ、見かけは悪いけど、お味は最高

クックパッドのこちらのレシピを参考にさせていただきました。

家にない調味料は省略して、トマトもなかったので、カットトマト缶を使い、激辛調味料をバンバンいれて激辛にしました

とってもおいしくできて、大好評

茹でたほうれん草をミキサーにかけてしまうので、とう立ちして筋っぽいほうれん草やおひたしで食べるのにはかたいほうれん草などの利用法としても良いかも?

我が家の普段使いのテーブルワイン「王様の涙」、タンドリーチキンとチキンサグとも相性ばっちり

この料理にはこのワイン、とか選ぶのも面倒なズボラ体質なので、安くてなんにでも合うっていうのが助かります

王様の涙 赤 750ml
王様の涙
王様の涙

最近、ムスメも呑兵衛修行始めました(笑)

「ネーミングがちょっと気になるけれど、安いわりにはマシな味」とおほめの言葉をいただきました

いんげんのソテー。

生野菜サラダ。

安ワインとインド料理なおつまみ晩ごはんでした。


刺し盛り・馬刺し・カニみそ!

2017-03-26 | ■お店:荻窪・阿佐ヶ谷・高円寺など中央線

地元で付き合いの長い友達3人で飲もうということになり、「東中野まで行く気あるおすすめな居酒屋さんがあるんだ」と言われて即決

西荻から総武線で東中野まで行って、さらに駅から徒歩7~8分という場所にある、居酒屋「かんじ」。

徒歩7分ぐらい、行きはワクワクだし、帰りはヘロヘロだし、全然OK

こじんまりと慎ましやかに並んだ赤ちょうちんが目印

のれんをくぐると階段があり、のぼった先にもう一度のれんがさがっています。

迷路のような店内。

この何かホッとするごちゃごちゃ感

友達が数日前から予約しておいてくれたのですんなりとテーブルに案内してもらえました。

人気店のようで、その日は予約で満席。

予約なしの人は、次々と帰されちゃってました。

昔から時間通りに来たことがない友達のことは待たずに、とりあえず、2名で始めちゃいます。

生搾りのレモンサワーやグレープフルーツサワーは、以前あったのにやめてしまったそうで、一杯目はすだちサワー。

ちょっと甘めでした。

友達が何品か、人気のおつまみを予約しておいてくれていたのですが、とりあえずその日のおすすめメニューから「若竹煮」。

素材の味がわかるぐらいの薄目の味付けで、もうこれだけで、このお店好きかもって思っちゃいました。

若竹煮って、見栄え良く切ったタケノコとワカメをきれいに並べなくてもいいんだと主婦が集まると味付けや盛り付けに興味津々。

お店では、家でなかなか食べられないようなものが食べたいといいつつ、今度家でまねできそうなものもうれしい

サックサクな「はすの挟み揚げ」。

塩味がついているので天つゆなしで。

白魚唐揚げ

こちらもカリッとあがっていて、魚がなんともおいしい

馬刺し2人前。

これはこのお店の人気料理なので、友達が予約時に注文しておいてくれました。

翌日は仕事がやすみなので、にんにくたっぷりつけていただきました。

同じく注文しておいてくれた「おまかせ刺し盛り」2人前

盛り付けも豪華だし、新鮮でおいしかった~

かにのかに味噌和え。

これまた絶品

おいしくておいしくて、おかわりしようとしたら、すでに完売でした。

予約しておいてもらって良かった

緑茶ハイも飲みました。

油揚げチーズはさみ焼。

店主さんからのサービスです。

運がいいと2~3品、サービスおつまみが出てくることもあるとか

刺し盛りのエビの頭は、後から焼いてくれます

追加でオーダーしたカキワイン焼き。

友達が、「これもおいしいけれど、エリンギちゃんの作った牡蠣のオイル漬けの方がおいしいョ」と言ってくれました

ふきのとう天ぷら。

ふきのとうの苦みがたまらん

山芋の磯部揚げ。

えいひれ。

よく食べてよくしゃべりました

3人で一人4杯ずつ飲んで、好きなだけ食べて17356円。

一人当たり5785円也。

3時間半居座って、高級食材をたらふく食べたので文句なしの値段です

その代わり、この日はここ一軒でおとなしく帰宅しました。

家の近くにあったらしょっちゅう通っちゃいそうなので、ちょっと遠くて良かった


「かんじ」(東中野)
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13020133/ 

※お店の情報は変更になっている場合もあるので事前にお確かめ下さい

かんじ居酒屋 / 東中野駅落合駅中野坂上駅
夜総合点★★★★ 4.0


ピンクの象

2017-03-26 | ■西荻地域情報

西荻名物、南口アーケードのピンクの象が、三代目に変わっていました。

若い人や子供たちに、「ナニコレきも~い!」って言われないような立派なピカピカの象さんです。

きれいでかわいくなったのに、なんかショック
先日のフェスで最後の顔見せをしてくれていた二代目の張り子のピンクの象の、あの何とも言えない微妙な古臭さやダサさが好きだったんだけどな~

こうして、「前の方が良かったのに」などと言い出すのがオバサンの特徴なのでした


タラのムニエルブロッコリーソース

2017-03-25 | ■ヘルシオ料理

先週アップしてなかった晩ごはん。

タラのムニエルブロッコリーソース、焼きなすのおろしがけ、ツナもやしの3品は、ヘルシオ上下二段同時調理のセットメニューで。

上段には、左側にはクッキングシートをしいて、小麦粉をまぶした甘塩タラを並べ、バターをのせる。

右側には調理網をおいて、オリーブオイルと塩をビニール袋でまぶしておいたナスを並べる。

ナスも角皿直接でもOKですが、タラの汁から避難させるために網に乗せました。

下段の角皿にはアルミホイルを敷いて、もやしとピーマンをひろげる。

ヘルシオAX-XP200 かれいのあんかけ&もやしのあえ物。

ヘルシオが調理してくれている間に、ブロッコリーソースを。

畑で採れたてのブロッコリーをゆでたものをたくさんいただいたので、オリーブオイル、水と一緒にフードプロセッサーでカクハンし、豆乳、塩、コショウも足してさらにカクハン。

 

ディルでもあればおしゃれだったんですが、プランターの青ネギを散らしました

タラと一緒でもおいしいし、ソースだけでも、ブロッコリーの風味を楽しめます。

 焼きなすにはたっぷりの大根おろしとかつおぶしをのせて、青ネギを散らし、あおさ醤油をかけて食べました。

ミエマン あおさしょうゆ 150ml
ミエマン
ミエマン醤油

ポン酢も合います

揚げナスや焼きなすと大根おろしの組み合わせに、最近ハマってます

ヘルシオで蒸したもやしとピーマンには、アルミホイルのまま、ツナ缶とオリーブオイル、塩コショウを加えて、混ぜ合わせ、お皿に盛りました。

安上がりで簡単なおつまみメニュー

 

畑でとれたてのブロッコリーはゆでてくれてあったので、そのままお皿に盛り、オリーブオイル+赤唐辛子+にんにくスライス+塩を煮立てたものをジュジュッとまわしかけました。

たったこんだけで旨い

チョージョが帰ってくるというので、好物の長芋とめかぶとなめ茸の和え物を作りましたが、帰宅中止になり、全部食べちゃいました

和洋折衷おつまみ晩ごはんでした 

 

 

 


お誕生日メニュー

2017-03-24 | ■ヘルシオ料理

水曜日は母の86歳の誕生日だったので、母が好きそうな洋風メニューにしました。

ローストポークと付け合わせ野菜はヘルシオで。

ヘルシオでローストポークの作り方は → こちら

家庭菜園で収穫したほうれん草が大量にあるので、またまたオープンオムレツ。

オープンオムレツの作り方は → こちら に載せてあります。

カブの葉のクリーム煮。

チビッコかぶらも入ってます

豆乳、牛乳、ピザ用チーズ、パルメザンなどをどんどん投入しているうちに煮立って分離してしまい、見た目おいしくなさそうになりました

チビッコかぶらは、うずらの卵と間違えられました

見た目は良くないですが、おいしくできていて、あっという間に完売。

生ハム。

もちろん、赤ワイン飲みました

お休みの日は朝早くから、畑仕事やらカブの葉っぱの処理やら買い物やら父のお見舞いやら食事当番やら家の掃除やら・・・あっという間です。

母の誕生会は、後日またあらためてちゃんとやる予定です


チビッコかぶら

2017-03-24 | ■家庭菜園

野菜作りの師匠が送ってくれた種からできたカブ収穫

こうしてみると大きく見えますが、実は・・・

一番大きいのがペットボトルのキャップ程度のサイズ。

どうしてこんなことになったかというと・・・・・

種をばらまくだけばらまいて、間引きをしなかったからです

わかっちゃいながら、ついつい後回しにしているうちに、どんどん葉が育ってきてしまい、3~4個のミニミニサイズのカブがくっ付き合い、同じ場所でひしめきあって、栄養を奪い合い、大きくなれなかったというわけです

というわけで今更ながら、「間引き」というより、カブの葉の収穫

一応、少しでもこれから大きくなりそうなコに望みを託し、ダメージを与えないように、周りをひっこぬいて、残してみました。

そして、地面から顔を出しているコたちに、土をかけてみたんですが、後からネットで、「土はかけなくていい」と書いてあるサイトを発見してしまい、見なかったふりして、右上×でポチッと消しました

ちゃんと間引きをして、盛り土をしておけば、こんなことにはならなかったんですが、あとの祭り

急に間隔に余裕ができましたが、刺激をあたえたことによって弱ってしまうかも。

潮時を見極めて引き抜くことにします。

草取りも頑張りました

チビッコかぶらと大量なカブの葉は、煮物用、みそ汁用、保存用に分けました。

負け惜しみではないですが、このカブの葉が、オトナの味でなかなかおいしい

すぐに使わない分はゆでて冷凍庫へ。

しばらく青菜は買わなくてすみそうです

せっかく送ってくれたカブの種が、こんなことになってしまったことを、湘南の畑づくりの師匠が知ったらがっかりさせてしまうので、秘密です

 


まるごと小粒苺のひとくちアイス

2017-03-23 | ■注目^^おかし・パン・食品・飲料

森永の「まるごと小粒苺のひとくちアイス」

職場の冷凍庫にあって、食べようと思っていたのに食べそびれたので、買っちゃいました。

食べやすい一口サイズで個装されています

酸味と甘さのバランスがよくておいし~

ムスメと食べようと思って買って帰ったのに、帰ってみたらいなかったので、全部1人で食べちゃいました 


そういえばG7

2017-03-23 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

そういえば「ロンディネ」に行った帰りに寄った「BAR G7(ジーセブン)」の写真をまだあげてなかったと、ふと思い出しました。

マスターがいつも作ってくれるグレープフルーツとクランベリーとウォッカ+炭酸のカクテル。

このカクテル、なんていう名前ですかと尋ねたら、「〇〇〇スペシャル」と私の職場の名前が付いていました

だからまた行きたくなっちゃうだよなぁ・・・「G7]。

もうお腹はいっぱいだからと、ただひたすら飲んでいたら、マスターが、「これ多分好きだと思いますよ」と激辛な柿の種を出してくれました

こういうおいしいもんをどこかでみつけてきては、タイミングよく出してくれちゃったりするとこがイキです

カウンターのお客さんとばかり話し込んでいないで、テーブルの方にもちょいちょい顔を出してくれる気配り上手

ここに来るといつもいい香りがするので聞いてみたら、たばこのニオイ対策でローズのアロマキャンドルを焚いているとのこと。

気が利いて話が楽しいマスター、いい音響でいい音楽、おいしいお酒、そして癒される香り

1軒だけで帰ればいいのに、「もう一軒行く」ってことになってしまうのは、毎度のことです