気分しだいで食べりゃんせ♪

兼業主婦が作る大家族7人分の時短料理、ヘルシオレシピ満載!
西荻呑み食べ歩き写真や愛犬トイプー&猫の写真も載せてます☆

はずれがなくて安心

2018-11-16 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

仕事帰りに地元飲み仲間と待ち合わせ。

どこに行こうかと迷いながら、結局新規開拓する勇気がなくて、安全パイな「Pizzeria Bar 30+1(ピッツェリア バール トレンタウノ)」へ。

とりあえずハウスワイン。

サラッとしたくせのないワインです。

チリワインが苦手な連れは、イタリア系でせめていました。

窯焼きキャベツ。

トマトソースの絨毯の上に乗ったこんがりキャベツ。

素朴なんですが、キャベツが甘くておいしい

アンチョビブロッコリー。

食感が残るブロッコリーの硬さ加減もしょっぱさ加減もちょうど良い。

メニューはいろいろあるんですが、ついつい前回おいしかったものをまたオーダーしてしまいます。

アボカドとサーモンのタルタルサラダ。

これ大好き

前回はアボカドの皮に盛り付けられていましたが、今回は皮が飾りに。

盛り付けのセンスが良いです。

ムール貝のワイン蒸し。

ガーリックがきいていて美味でした。

ちょこっと飲みだったので、ピザまで到達できなくて残念!

また行きます

ピッツェリア バー 31ピザ / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★★ 4.0

 


カツ丼もおそばも

2018-11-07 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

母の用事にお付き合いででかけた後、車で、青梅街道沿いの「尾張屋」さんへ。

いろいろ食べてみたいと思いつつ、毎度欲張り根性で、ご飯ものとお蕎麦orうどんのセット、「数量限定 井草ランチ」になってしまいます。

この日のご飯はカツ丼でした。

このふんわりでツユダクなカツ丼とすっきりお蕎麦を交代で食べられるのがうれしい。

蕎麦の実や胡麻が入った手作り蕎麦豆腐もついています。

これで900円はありがたい

母はおかめうどん。

母が大学を卒業して、最初に就職した会社で赴任になったのが名古屋の近くの岡崎というところだったそうで、そこで食べたおかめうどんのおいしさが忘れられないということ。

お店の名前が尾張屋さんなので、ひょっとしたら、なつかしいおかめうどんと再会できるかもとオーダーしました。

少食になって、いつも一人前の半分ぐらいしか食べられない母。

残念ながら、お味は岡崎で食べたおかめうどんとはちょっと印象が違ったようでしたが、「お店の人が感じがいいから残すと悪い」と、頑張って完食していました。

あちこちにある尾張屋さん。

「元々の創業者は名古屋出身だったかもしれないけれど、尾張屋井草八幡宮本店は、名古屋とは無関係」とのことでした

向こうの大きな木があるのが切通公園。

子供が小さいころ、よく連れて行って、遊んだ帰りに尾張屋さんに寄ったものです。

当時は建物の作りが古く、狭いスペースに少しだけあったテーブル席は、男性一人の常連客中心で、子連れだった私たちは、いつも厨房の横を通り抜けた奧の、だだっ広いお座敷を利用していました。

今は改装して店内がとてもきれいになり、テーブル席やカウンター席も広々としています。

代もかわって、若いご夫婦が切り盛りされているようで、とても感じが良く、居心地が良いです。

近くにくら寿司や木曽路もありますが、落ち着いて気楽にちょこっと食べるのにおすすめです。

井草八幡宮の目の前で、駐車場が4台分あるので、お参りの帰りにも便利です。

 

尾張屋 井草八幡宮本店そば(蕎麦) / 上井草駅) 
昼総合点★★★☆☆ 3.6


ワインがすすみます。

2018-10-27 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

お気に入りの「イタリア食堂Shimaneko」でムスメのお誕生会

我が家は夏と秋に誕生日が集中しているので、夏から秋にかけて、いろんなメンバーで、お誕生会が繰り返されます。

まずはスパークリングワインから。

「お任せ冷前菜三種盛り」

これははずせません

ノンアルコールなムスメがオーダーした安曇野産にんじんジュース

ジュースなのに結構いいお値段なのですが、とーっても美味しかったそうです。

真鰯のカルパッチョサラダ。

魚なので白をグラスで。

香ばしく焼いた野菜の盛り合わせ。

真鯛のカルパッチョ 柚子コショウソース。

牛カイノミのステーキマスタードソース。

肉が来たので赤をグラスで

カツオとオリーブのプッタネスカ。

ツナとアンチョビの薄焼ピザ。

ゴルゴンゾーラのリゾット。

バースデーデザートプレートもお願いしておきました。

栗のアイス。

チョコレートを剥ぎ取ってもさぼる人たち。

食後のコーヒー。

プレゼント贈呈ターイム

これから寒くなるので、ルームシューズやひざ掛けです。

お店のTwitterに「隠れ家すぎて・・・」って書いてありましたが、ホント、隠れ家すぎて、2年間気づきませんでした。

あんまり人気になって予約が取りにくくなっても困るんですが、ずっと続いていて欲しいお店です。

メニューを見ると、食べたいものがいっぱいあるんですが、ついつい、前回おいしかったのをリピートしてしまい、なかなか全品制覇できずにいます。

また行きます!

 

イタリア食堂 Shimanekoイタリアン / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★★ 4.6

 


贅沢な飲み放題コース

2018-10-16 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

「じんから」にご近所飲み友達が集合して、以前、西荻にあったお店のお料理担当で、私のお料理の師匠でもあったAちゃんを「偲ぶ会」。

いつもの3980円2時間飲み放題コースです。

サツマイモ入りポテトサラダ。

空腹でお店に飛び込んダ瞬間に、こういうのがガッツリ出てくるのがうれしい

いつでもどこでもレモンサワー

あ、そういえば、レモンサワーより前に、前日までの予約で、4名につき一本お店からプレゼントされるスパークリングワイン飲んだのに、写真撮り忘れ。

茹でとうもろこし。

生ビールもおいしそう

飲み放題のドリンクは、日本酒や焼酎なども含まれていて種類が豊富です。

富士の大らっかせい塩ゆで。

大粒です

ちょっとやわらかめでしょっぱかったけどおつまみには良いです。

昆布森生ガキ。

ふっくらりっぱな牡蠣

飲み放題コースにこんなにりっぱな生ガキ

クリーミーでおいしかった!

刺し盛り

じんからさんの太っ腹ぶりには、毎度感動してしまいます。

白身魚と三鷹朝どれピーマンのフリッター。

メニューが家でもマネできそうで、参考になります。

同じようにはなかなかできないのですが。。。

〆のチャーハン。

じんからさんの炒飯の味付け、好きなんです。

いつも一人でお皿をかかえて食べたくなります。

東日本大震災の年に逝ってしまった、Aちゃんを偲び、ご主人にみんなからお花を贈りました。

松庵の吉田生花店のお花です。

この花束の花の色合いのように、ふんわり優しいイメージの人だったな。。。

Aちゃんから教わったお料理の数々が、我が家で今も再現され続けています。

これまた、同じ味のレベルにはなかなか到達できないのですが。

Aちゃんのところに行くまで、もう少し修行を重ねるので、空からダメ出ししてね~

この日は私たちの後にも予約が入っていたようで、2時間きっかりで打ち切りとなりました。

飲んで食べておしゃべりしてあっという間の2時間でしたが、毎度満足度が高い内容です。

酔っぱらって傘を忘れて帰り、翌日の昼間の仕込み中の時間に再び訪れて、傘を受け取って帰りました。

なんか、店主さんの、多くは語らずとも、内から人柄の良さにじみ出てくるような雰囲気が好き

カウンターでゆっくりとお話してみたいなーと思いつつ、いつも大勢での飲み放題コースになってしまいます。

今回もごちそうさまでした。

 

前回の飲み放題コースは こちら

たびたび利用させてもらっていますが、毎回、内容が違うので楽しめます。

 

西荻窪 じんから居酒屋 / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★★ 4.0


言うことなし。

2018-10-09 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

去年の「西荻ラバーズフェス」でバーニャカウダとワインをいただいて以来、気になりつつ、一度も行ったことがなかった地元西荻の人気店「CICLO(チクロ)」。

私のお誕生祝いをしてくれるということで、「チクロに行ってみたい!」と強く希望し、予約を取ろうとしてくれていたようなのですが、なかなかタイミングが合わず、一カ月遅れのお誕生会となりました。

そしてそれをさらに遅れて翌月にレポートしています

看板が出ていない、雑貨屋さんかアパレルショップのようなガラス張りのお店。

大雨だったので、速足で思わず通り過ぎそうになりました。

お通しがわりにテーブルに置いていあったグリッシーニ。

パッケージがゴーギャンです

このまま大事に持って帰ろうかと思ったのですが、お料理が出てくるまで、空腹に耐えられず、食べちゃいました。

生ハムをオーダーして巻き付けたくなっちゃいます。

「マレ・バセ」普段白ばかり作っているワイナリーの赤とのこと。

明るい赤で、まるでロゼのようです。

軽やかでさらっと飲める、白のような赤。

高橋農園 ルッコラとパルミジャーノのインサラータ 500円

新鮮なルッコラにパルミジャーノがどっさり

連れはいつ何時でもひたすらビール

ワインがおいしいお店で生ビールを飲むと、サーバーの掃除が行き届いていなかったり、鮮度が落ちていたりで、味が残念なことがよくあるのですが、ここはビールが旨いっ!と褒めちぎっていました。

ビールサーバーの手入れだけでなく、洗って仕舞ったグラスをオープン前に再度洗いなおすという、こだわりの成果のようです

気に入って何杯もおかわりしていました

鶏レバーのクロスティーニ 自家製レーズンパン 600円

レバーももちろん、自家製のレーズンパンもおいしくて感動

タルコンテ  ラ・マリオーザ。

酸味と果実味のバランスが良いです。

これ、好き

愛知産 しらすと華きくらげのフリッタータ 1000円

チーズが冷めても硬くならないのが不思議で、シェフさんに聞いてみたら、グラナパダーノというパルメジャンの若いタイプのチーズを使用しているとのこと。

パルミジャーノ・レッジャーノよりも塩気が少なく、マイルドで、いつまでたってもトロトロ

イタリアンのオムレツなのにきくらげを入れてしまうのも、レモン絞っちゃうのもびっくりですが、不思議と合います。

北海道産 秋刀魚のペペロンチーノスパゲッティ 1400円。

ちゃんと2人分に分けて出してくれました。

サンマと言えばすだちと大根おろし、というわけで、ほぐしたサンマと一緒に、皮ごと薄くスライスしたすだちとカイワレがあしらえてあります。

さっぱりとして塩加減もちょうどよくて美味でした

オーストラリア産仔羊のアッロスト 1800円。

焼き加減が完璧

やわらかくて骨離れもよくておいしかった

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ

タンニンにずっしり厚みがあってスパイシー。

ラムと相性バッチリでした。

サプライズのバースデーデザートプレート

すごい!!!

シェフさん、お料理も素晴らしかったけれど、絵心もあるのですね

パンナコッタ
ティラミス
セミフレード

デザートは普段、そんなに好んで食べないのですが、おいしくておいしくてペロリといただいちゃいました

モスカート ローザ・ウシャス。

甘口のデザートワインです。

甘口ですが、ただ甘いだけでなく、オレンジピールっぽい味もして、スパイシーさも感じられて、後味もスッキリ。

お誕生日だからと、ワインをチャチャっとサービスで注いでくれちゃったりして得した気分

お水のグラスもかわいい

グラスのワインは、お店によっては種類が少なく、香りが飛んでしまったりしていることもあり、難しいので、連れもワインを飲むならボトルにしたかったのですが、こちらはグラスのワインも種類が多く、クォリティーも高かったです。

高級そうなワインを値段も聞かずに調子に乗ってガバガバ飲んでしまったので、お会計が心配だったのですが、2名で13700円也

普段よりはちょっと贅沢しちゃいましたが、全部おいしくてシアワセです

「言うことなし」だったんですが、自腹で行くとしたら、ワインの値段がわかりやすいとうれしいかな。

小心者につき、ワインをオーダーするたびに、いちいちグラス一杯の値段がいくらなのか尋ねにくいんですが、一杯800円なのか1500円なのかで、何杯飲めるかが違ってくるビンボー人なのであります。

大正時代から続いていたお蕎麦屋さんの後にできたイタリアン。

「創業大正十二年 そば処」の看板が捨てずに置いてあるところに、なんだか愛を感じます。

手作り感満載で、まだちょっと工事中みたいな店内の雰囲気がいい感じ。

気取らずカジュアルにおいしいイタリア料理が楽しめるお店です。

VIPな気分になれるような気配りの行き届いた接客と、都心で食べたらえらい金額になりそうなセンスのよいお料理。

シェフさん、まだ若いのに素晴らしい

スタッフの方の目配りや気遣いにも感心しました。

また行きたい

ごちそうさまでした

 

CICLOイタリアン / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★★ 4.8


1軒目で行きたい

2018-10-03 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

家でダラダラと、ご近所3名で飲んで食べて、いい感じにお腹いっぱいで酔っ払いモードだったところへ、「Shimanekoで飲んでるから来ない?」と夜の10時過ぎにLINEが。

すでに満たされていて、そろそろお開きかっていうタイミングだったので、一瞬迷いましたが、ごちそうしてもらえるとなったら、まだまだ飲める気がして出かけていくのが酔っ払いの悪い所です。

先日、私が「イタリア食堂Shimaneko」をブログで紹介したのを見てくれて、良さげだと思ってくれたようで、中野で飲んだ帰りの2名が立ち寄って、二人宴会が始まっていました。

そこへ3名が合流し、まずはいきなり白ワイン。

たどり着いた時には、すでに一皿目の、前菜盛り合わせはすでに残骸状態でした。

おそらく、冷製野菜のトマト煮込み カポナータと真鰯のマリネとさつまいもとベーコン、くるみのポテトサラダだと思われます

地下ですがFREE Wi-Fiもあります。

だからお店に入ってからLINEできたんですね。

前回のブログで、「全品制覇したい」と書いたので、「全部制覇したいんでしょ、どんどん好きなのオーダーしていいよ」と言ってもらって、遠慮なくどんどん行っちゃいました。

オムレツ

ふわとろでおいし~

独り占めしたい

好みに合わせてアレンジしてくれるそうです。

あれ??お腹いっぱいだったのはどうなったのか。

ワインも好きなのをどうぞと言われてアルゼンチンの赤のボトル。

「ロス・カルドス・マルベック」

前回、フランスの「エル・マセット」がおいしかったんですが、奢りなので、悪いから500円安いのをチョイス

だけど確かこの後、エル・マセットも飲んだような。。。

スパイスたっぷりパテドカンパーニュ。

もっともっとスパイシーで刺激的でもよいぐらいですが、粒マスタードぬって、おいしくいただきました。

小エビときのこのアヒージョ バケット付。

オープン2周年記念のお得なコースがあった模様。

鹿児島産黒毛和牛のステーキだけ単品でお願いしました。

前回のラム肩ロースのローストもおいしかったけど、和牛ステーキも絶品

やっぱり好きだわ、Shimanekoさん。

お腹がいっぱいだったはずが、満腹中枢がどうかなってしまったようで、トドメのペンネゴルゴンゾーラ。

人数分に分けて持って来てくれました。

なんという親切。

こんなステキなお皿をたくさん洗うの大変なのに。。。

相当お腹は満たされていた筈なのですが、ワインがまだ残っていたので、チーズと生ハムの盛り合わせで今度こそ〆。

約一名がすっかり酩酊してしまったので、ごちそうになった手前、家まで送り届けました。

自分も5時半ごろから飲み続けていたので、酔っ払いだったのですが、こういう時、一人が酩酊すると、不思議と周りがしっかりするものです。 

この日は5名で2万円ちょっと。

2名は中野の立ち飲みで飲み食いした後で、3名は早めの時間から家飲みしていたのに、5名とも飲み過ぎ食べすぎです

でもごちそうしてくれた神お二人様のおかげで、2回目にして、全品制覇も夢じゃなくなってきました。

次回は1軒目で、お腹をすかせて行きます

 

宿題のようにたまりにたまっている外食写真。

連日外食続きなわけではなく、先月までの外食時の写真を、仕事が休みの日に整理して、まとめてレポートをアップしている次第です

 

イタリア食堂 Shimanekoイタリアン / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★★ 4.5

 


期待していなかっただけに

2018-10-03 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

仕事帰りにちょこっとだけ飲もうってことで、地元西荻の「小皿イタリアン&生パスタ 5感(Gokan)」へ。

お店の中の説明が書いてあってわかりやすいです。

「中が広くなっています」「広々ソファー」と書いてある通り、表から見ると間口が狭いのですが、ドアをあけて中に入ってみると、テーブル席が奥の方にいくつかあり、二階席もあって席数が意外と多いです。

低めの天井の上が2階席になっていて不思議な空間です。

2階席はお座敷になっているようで、出来上がったお料理を、2階のお客さんに下から差し出して直接渡していました

1階の天井は、背が高い人は立ち上がった時に頭をぶつけそうなぐらいの高さでした。

メニューの種類がかなり多いので迷います。

本日の前菜三種盛り合わせ 580円。

迷った時はこれが一番。

この日は、自家製ローストビーフ、パルマ生ハム、オリーブの三種でした。

自家製ローストビーフがなかなか美味しかった

シェフさんもスタッフさんもぱっと見、まだお若そうで、失礼ながらあまり期待していなかっただけにビックリ

写真を撮ろうとしたら、イケメンなスタッフさんが、ライトの向きをテーブルの方に変えて、照らしてくれました

私はレモンサワー、お連れさんはビール。

「5感」のグラスがかわいい~

イイダコの激辛トマト煮込み 580円。

激辛って書いてあって、全然辛くないことも多いですが、こちらはしっかりと辛く、辛いだけでなく旨みもありました。

イイダコを久しぶりに食べましたが、コリコリで、辛いソースと相性バッチリでした。

サーモンとほうれん草クリームパスタ 1180円。

生パスタがもちもちで、まろやかなクリームがよくからんで美味

トマト煮込みやパスタのソースがもったいないので、バケットもオーダー。

ブリキのバケツみたいなのに入って登場。

この日は時間がなくて、大急ぎで食べたせいか、これでお腹いっぱいになってしまいました。

夏の暑い日だったので、冷製パスタも食べてみたかったな。。。

都内にいくつかあるチェーン店のようなのですが、こういう小皿料理がチョコチョコ食べられるお店は重宝。

天井が低いせいか、ちょっと窮屈な感じは否めませんが、気軽に寄って何品か食べて飲むには、安上がりでハズレがなくてお手軽です。

お店の方も気配りが行き届いていて、とても感じが良かったです。

誕生日のサプライズ、貸し切り、大人数もOKと書いてありましたが、そうなるとワカモノ向けかな

テイクアウトもOKなので、何品かお土産に買って帰りました。

ごちそうさまでした

 

小皿イタリアン&生パスタ 5感 西荻窪店イタリアン / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★☆☆ 3.6


すべてがツボ

2018-09-18 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

先月、久々に行った大好きな海猫家(うみねこや)。

先月は私もムスメも誕生日だったため、お誕生会の嵐で、外食の写真がいっぱいたまってしまっていて、ボチボチと遅れてあげています。

直前ではありますが、予約の電話を入れてから伺いました。 

この日はムスメの誕生日。

フランスの白「モンターニュ・ヴィオニエ」で乾杯

軽くてまろやかでフルーティーで飲みやすくて、普段あまりお酒を飲まないムスメが気に入っていました。

ワインもいろいろ取り揃えているので、ワイン好きと行った時にはボトルにしますが、この日は飲まないムスメと言ったので、ワインはこの一杯のみ。

お通しは冷たいソーメンと温泉卵。

冷え冷えなお通しをつるりといただきながら、何を食べようか、ボードの日替わりのメニューながめて悩みまくり。

目新しい物も食べてみたいんですが、おいしいとわかっている食べなれたメニューも捨てがたい。

ってことで・・・

外せない一品。

海猫風 トウモロコシの寄せ豆腐。

ぷるんとした食感とトウモロコシの粒々の舌触り。

ふんわりトウモロコシの自然な甘さが口の中に広がります

季節によって枝豆だったりグリーンピースだったりと、素材が変わります。

これもまた外せない一品。

野菜のオーブン焼きパルメザンチーズ風味。

家でマネするんですが、なかなかこんな風にできません。

ゴーヤもいいなー。

 本日の鮮魚ハチビキのカルパッチョ仕立て。

ハチビキはずーっと前に吉祥寺の「浜やん」で食べて以来、久しぶりに食べました。

淡泊ですが脂がのってて食感がしっかりしています。

ワイルドにトッピングしてある新鮮野菜とともにおいしくいただきました。

穀物肥育牛の網焼き。

コンガリと焼けていて美味。

肉自体の旨みで、タレなしでもいけちゃいます。

レモンサワー。

国産レモンを皮ごとカクハンして混ぜたと言うザクザクビターなレモンサワー。

レモンピールの苦みも感じる大人の味

自家製パンチェッタのカルボナーラ。

パンチェッタの塩っけと粗びきコショウが刺激的

おつまみにもバッチリなカルボナーラです。

海老とズッキーニのカルトッチョ 紙包み焼き。

こういうの、包みに入ったプレゼントみたいでワクワクしちゃいます。

開いたとたんに、閉じ込められていた全部の食材とハーブのいい香りがふわ~っと広がり、食欲をそそります。

レモンを絞っていただきました。

 

定番の外せないメニューや気になるメニューが他にもいろいろあったのですが、この日はお腹いっぱいになってこれにて終了。

イタリアンやらフレンチやらアジアンやら和食やらの枠のとらわれず、いろんなジャンルのいいとこ取りみたいなお料理たちがすべてツボ

家庭菜園で作った野菜やこだわりの食材に、ハーブやスパイスを絶妙なバランスで加えて仕上げたお料理の味が、好みにピッタリなんだと思います

そして、一見、ダンディーでクールなふりして話すとおもしろいオーナーシェフのSさんもツボなのです

何もかもお一人でやっていらっしゃるので、飲み物や食べ物をオーダーしてから出てくるまでに時間がかかることもあるため、せっかちな人には向かないかもしれません。 

お客さんがたくさん入って、満席状態になると、テンパっていない冷静な素振りで実はテンパり気味なSさん。

こちらは後からゆっくりでいいですよ、と声をかけたくなります。

待っている時間もゆるりと楽しむことにしています。

ちなみにこの日はそんなに混んでいなかったので、飲み物も食べ物も、すぐに出てきました。

ごちそう様でした

また伺います

 

海猫家ダイニングバー / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★★★ 5.0

 


食パンだけじゃない

2018-09-12 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

西荻の進藤食パンの「バナナ食パン」(648円)が、いつも売り切れでなかなか買えなかったのですが、たまたま通りかかった時に焼きあがっていて、やっと買うことができました。

ずっしり重たくていい香り

「生バナナを丸ごと練り込んだ薫り高い生地に卵とバターをたっぷり入れたふんわりソフトな口当たりの菓子パン。表面のカリッと香ばしいビスケット生地がポイント」

と書いてありましたがその通りでした

 甘すぎずバナナの香りがふんわりとしておいしい

「進藤食パン」よりも「フランス食パン」 よりも、「バナナ食パン」が一番しっくりきました。

食パン類しか売っていないと思ったら、「たっぷり明太フランス」という新製品も売っていました

多少オイリーでカットするときにバターで手がちょっとべたつきますが、食べるときには気になりませんでした。

小ぶりなのに1個250円なのですが、端っこまで明太子がたっぷり入っているので満足

ワインやビールのおつまみにもなります。

カウンターに並んでいたミルクロール(3個200円)も、みかけがかわいくて買ってきました。

もちもちで噛めば噛むほど味わい深いです

これが我が家では人気ナンバーワン

「セブンのひとくちもちもちチーズパンみたいにチーズをちりばめて欲しい」などと勝手な意見を言い出す人もいましたが、チーズなしでも十分おいしい

食パンだけかと思ったら、次々といろいろなパンが発売されて、これからも楽しみ

「たっぷり明太フランス」 のような、調理パンやバケット、おつまみになるようなパンを作ってもらえたらうれしいなぁ

 

進藤製パンパン / 西荻窪駅) 
昼総合点★★★☆☆ 3.6


老舗の安心感

2018-09-11 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

西荻の老舗「こけし屋」の焼き菓子詰め合わせ。

職場の同じ建物のテナントさんが、先月いっぱいで廃業されたとのことで、挨拶にと持って来てくださいました。

寂しい・・・

フロランタンやマドレーヌもおいしいですが、このフルーツケーキが一番好き

しっとりとして洋酒の香りが強めで、オトナの味です

こけし屋さんの洋菓子は、今どきの、インスタ映えするような奇をてらったお菓子ではありませんが、昔ながらの、安心して食べられる定番の焼き菓子たちがそろっています。

 

こけし屋 本館フレンチ / 西荻窪駅) 
昼総合点★★★☆☆ 3.5


桝盛りが目玉

2018-09-09 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

先日、昼間っからちょっと一杯やろうってことになり、地元西荻南口をウロウロしていてこのお店を発見。

駅からすぐのところに居酒屋さんができたなーとは思っていたのですが、昼飲みできるとは知りませんでした。

ランチの定食もいろいろあるようですが、「昼飲みも!!」の文字が!!!

なんと、営業時間11時半~24時と、アイドルタイムなしの通し営業です。

おつまみの種類も多そうだし、お酒も安そうなので、吸い込まれるように入店。

1階のカウンター席の後ろを通りぬけ、2階のフロアーに案内されました。

ビールとレモンサワーでカンパーイ

普通に定食屋さんか居酒屋さんのカジュアルな雰囲気。

お通し。

しらすたっぷりでうれしい。

パリパリサラダ。

野菜が葉っぱだけでも、トッピングのパリパリが盛り上げてくれます

長芋わさび。

たてに棒状にカットせずに、蒲鉾型カットも食べやすい。

いろいろと勉強になります。

大山鶏の塩唐揚げ。

ジューシーで美味

ゲソ唐揚げ。

これもおいしかった

激辛!四川麻婆豆腐。

激辛って言ったってどうせそんなに辛くないんでしょ?と思って食べてみたら、そこそこ辛めでした。

お店によってそれぞれいろんな麻婆豆腐があって楽しい

味が濃い目だったので白ご飯がほしくなってオーダー。

お茶碗のご飯を半分ずつに分けて、麻婆豆腐をかけていただきました。

大山鶏の網焼き。

これはこれであっさりでおいしかったですが、塩唐揚げがおいしすぎたので、普通に感じてしまいました。

伝票を見たら、わーい!98円オマケしてくれてる!!!

レモンサワーが一杯目は480円で、おかわりは300円なのもポイント高いです。

この日は、ブラインドで仕切られたお隣の席のお二人さんがヘビースモーカーで、 エアコンの風向きの関係で、全ての煙がこちらにやってきて、辛すぎて早々にお店を出てしまいました。

昔はタバコの煙なんて全然平気だったのに、最近は過敏になってしまって、困ったものです

目玉メニューが、店名の「枡盛次郎」の由来にもなっている「枡盛り」(枡に盛った旬のお刺身)だったことを後から知りました

次回はお刺身と、おいしそうだったチキン南蛮を食べに行きます

 

枡盛次郎鍋(その他) / 西荻窪駅) 
昼総合点★★★☆☆ 3.4

 


甘さ控えめがいいといいつつ

2018-09-06 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

弟の誕生日に、急に我が家でお誕生会をすることになったので、夕方、あわてて地元西荻の「ウォーターブルーカフェ」に寄って、ショーケースに少しだけ残っていた数種類のケーキの中から二種類買ってきました。

「ブラウニーショコラ」。

ほろにがしょこらとまろやかナッツクリームのケーキ。

ナッツの香りが口の中に広がって、チョコレートも濃厚で甘すぎず、安定のおいしさ。

初めて買ってみた「モカクリームのチョコシフォン」。

お誕生日な本人は、「ブラウニーショコラ」は、もう何度も食べているので、と迷わずこちらを選び、おいしいおいしいと食べていました。

私の感想は、正直言って、コーヒー味が好きなので期待したのですが、トッピングの珈琲ビーンズとパウダーで、かすかにコーヒーが薫る程度で、ちょっと味がぼんやりしているかな。

シフォンの生地はふわふわでおいしかったのですが、もう少しコーヒー味を主調してくれるとうれしいです。

あんまりコーヒー味を強くするとお子ちゃまが食べられなくなっちゃうのかな

そして、甘さ控えめが好きな私でさえも、甘さが控えめすぎると感じるぐらいに甘さ控えめでした

でも甘すぎるよりは良いです

我が家は呑兵衛なので、西荻で人気の某行列のケーキ屋さんのケーキだとちょっと甘すぎるため、甘さ控えめなケーキの方が人気です

西荻には、他にも気に入っているケーキ屋さんが何軒かあるのですが、南口の方までなかなか買いに行けず、立地が便利な「ウォーターブルーカフェ」で買うことが多いです。

お店の方もとっても親切。

予約しておくと作ってくれるホールのお誕生ケーキもおすすめです

 

ウォーターブルーカフェケーキ / 西荻窪駅) 
昼総合点★★★☆☆ 3.5


ネコたちに囲まれてネコ話

2018-09-04 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

西荻に、猫ちゃんがトレードマークなお店が増えてきました。

これは「コノコネコノコ」のネコちゃんたちです。

焼酎にもネコちゃん。

「竃猫」(へっついねこ)という、宮崎の芋焼酎。

ボトルにもネコちゃんが

ボトルキープできます。

せっかくボトルを入れたのに、私はいつでもどこでもレモンサワー。

「凍らせレモンまるごとレモンサワー」

マドラーの必死にしがみつくにゃんこがかわいい

猫好きなお客さんが多く、みんなで飼い猫の写真を見せあいっこしたりしました。

ラオスの黒ビール ビアラオダーク。

普通のビールと一緒にオーダーして、ミックスしてハーフ&ハーフにするのもありです。

タコと夏野菜のマリネ。

夏らしい爽やかメニュー。

酸っぱすぎず甘すぎずしょっぱすぎず、味加減が好み。

前菜おまかせ三品盛り。

ゴーヤと蒸し鶏のサラダ

豚肉と白瓜のきんぴら

枝豆とコーンの白和え

どれもおいしい

特に枝豆とコーンの白和えは、思いつかなかった組み合わせで、自分が作る白和えとは違うタイプで惚れました

ナスとズッキーニのうなぎはさみ揚げ。

こういう手間のかかったお料理を山椒塩でおしゃれにいただいたりできるのが外食のヨロコビです。

前回おいしかった羊肉の麻婆豆腐を再び。

山椒が上品にきいていて美味。

ご飯にかけて丼で食べたい

キュウリとラディッシュの梅わさび和え。

たたき割ったような野菜たちに味がよくなじんでました

板春雨の海老巻き蒸し。

これも前回おいしかったのでリピート。

「大きなメンチカツ」ももう一度食べたかったんですが、メニューは仕入れによって変わるので、この日は残念ながらありませんでした。

面倒そうなお料理をチャチャっとこなす、シェフさん、スゴイ

気立ても良さそうだし、嫁に欲しいです!男性ですが(笑)

気さくで自然体な奥様も人気者

カウンター内の奧様を囲むようにして、初対面の方とも、ずっと前から知り合いだったかのように、ワイワイおしゃべり。

ゆっくりくつろいで飲み食べし、みんな、家に帰ってきたように、いや、家よりもリラックスしてるかも

タバコOKなので、一服したい人にもおすすめです

タバコが苦手な私は、この日同伴の喫煙者を、財務担当にもかかわらず隅に追いやり、無理くり半径40cmの禁煙席を作りました

他の愛煙家の方々にも気を遣わせちゃったかな。。。

「冷やしワンタン きゅうりのガスパチョソース」も食べてみたかった。。。

黒酢の酢豚も、リピートしたかったんですが、この日は二軒目で、そこそこお腹がいっぱいだったので、また次回に。

 

外食写真がいっぱいたまってしまっているので、ボチボチあげていきます。

 

西荻窪コノコネコノコ無国籍料理 / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★☆☆ 3.8

 


肉々しくないあっさり餃子

2018-09-01 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

地元西荻「博華(はっか)」でちょっと一杯。

こちらの、肉々しくなくて野菜っぽいあっさりな餃子が好きです

レモンサワーがないので瓶ビール。

本当はビールは普段あんまり飲まないんですが、久しぶりに飲んでみたら冷え冷えで旨っ

熱くてのどが渇いていたので水のようにゴクゴク飲んじゃいました。

ちょっとだけ値上げしたかな

このご時世、やむを得ません。 

きくらげと卵の炒め物。

自分でつくるとなかなかこんな風にワイルドに仕上がりません。

 

砂肝炒め。

砂肝がもうおしまいで、残っている分だけでちょこっと作ってくれました。

お気に入りメニューが決まっていて、つい、毎回、同じものばかりオーダーしてしまいます

びーふん。

小さめのお皿にてんこ盛りのスタイルが良いです。 

いつも安定のおいしさで、ほっとします。

〆はぴーたん。

焼きそば、肉みそそば(じゃ・じゃーめん)、たんめん、炒飯も好きなんですが、そこまではたどり着けませんでした。

「ぴーたん」も「じゃ・じゃーめん」も「びーふん」「すーぷ」もなぜかメニューでひらがな表記。

でも「ビール」だけはカタカナ

次回行った時にどうしてか聞かなくちゃ

ごちそうさまでした

 

博華中華料理 / 西荻窪駅) 
夜総合点★★★☆☆ 3.8


はちみつレモンと北欧マーケット

2018-08-30 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

西荻で人気のイタリアン「CICLO(チクロ)」が先週土曜の日中限定で、ドリンクを店頭で提供しているというので行ってきした。

お店に行く前に、まずはちょっと味見でも・・・と、西荻のお店がたくさん出店している「西荻ラバーズフェス」に去年行って、 バーニャカウダとワインをいただいたっきりなチクロ。

あの時に、若葉マークっぽくて心配だった若いスタッフさんが、張り切って「はちみつレモン」を作ってくれました。

辞めずに続けていてくれたのがうれしい

太陽の日を真正面から浴びて、汗だくになって頑張っている姿が好感度100%超えでした。

はちみつレモン、ミントが入っていてさわやかでおいしかった

お店の脇の倉庫のスペースにテーブルと椅子が用意されていました。

このレトロなナショナルの扇風機がシブい

これ一つでかなりいい風が来て涼しかった

店舗の中のスペースでは北欧マーケットをやっていました。

marimekkoの紙ナプキン50枚入りを500円でゲット

食器もかわいいのがいっぱいあったけど、うちのギュウギュウ詰めな食器棚を思い出してガマン。

「CICLO(チクロ)」は、いつもタイミングが合わず、なかなか予約がとれなくて、残念ながらレストランにはまだ行けていません。

地道にトライしてみます