電友会本部

「心豊かに健やかに。ますます輝く毎日を。」
電友会がこれからの充実人生をサポートいたします。

電友会本部の節分を紹介

2013年01月31日 | 交流日記

電友会本部はNTT東日本の低層棟に事務所がありますが、同じフロアに「DAI KIDS 初台」(保育園)があり、

かわいい元気な声がいつも響いています。

2月1日(金)にみんなで「節分」の豆まきをしました

  

                            今日のごはんは豆ごはんで~す。

さぁ~いよいよはじまりま~すよぉ~

鬼さんはだ~れ?? だれかな。わかりますか。

 ただいま鬼さんたちが予行練習しています。「鬼さんだぞぉ~。」 こわい!!こわい!!

   

さぁ~いよいよ本番。鬼さんたちがやってきました。「鬼がきたぞぉ~」

 

 子供たち・・「鬼はそ~と。」「鬼はそ~と。」  鬼さん・・「参った。参った。降参だあ~。」 

   

次は外に向けて「福はう~ち。」 たんさん福が入ってきてみんな元気で過ごせるといいね。

  

鬼さんとも仲良くなり、鬼さんの座り心地は?  「居心地は温かくていいよぉ~。」

 

  保育園のお友達から「今日はありがとうございました。」

 

鬼さんも楽しい時間を過ごしました。こちらこそかわいい笑顔をありがとう。

子供達と節分を楽しみ春がやってくると感じました。次の行事はひな祭りかな~。 (事務局より)

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

冬の入浴には危険がいっぱい!!

2013年01月16日 | お知らせ

大寒そして立春までの耐寒の時期、冬の寒さも本格的になり、熱い湯船にゆったりとつかって

体を温めたくなりますが、冬の入浴は高齢者を中心に血圧の変化による事故が起きやすく、

注意が欠かせません。 

今回冬に多い入浴事故の注意喚起された新聞報道がありましたので、ご紹介します。

【日経新聞平成25年1月15日(水) 夕刊より】

 

 記事の中の「ヒートショック」について

ヒートショックとは、急激な温度変化が体に及ぼす影響のことです

室温の変化によって血圧が急激に上昇したり下降したり、脈拍が早くなったりする状態のことをいいます。

室温の変化にさらされた人間の体は体温を一定に保つために、血管が急激に収縮し血圧の変動や脈拍

の変動を起こします。心臓に思った以上の負担をかけているのです。

ヒートショックは心筋梗塞脳血管障害などにつながりかねない危険な状態と言えるのです。

  寒い脱衣所で服を脱いでから熱い湯に入ると、温度差によって血圧の変動が

大きくなり、入浴中や入浴後にのぼせて意識障害などを起こしやすくなる。

血圧が心配な高齢者などは湯の温度に気をつけよう。

食後はすぐに入らず、1時間以上空ける。飲酒直後の入浴も避けたい

 
コメント

第71回 「講談たっぷり会」のお知らせ 2013.1.4

2013年01月04日 | 講談たっぷり会

第71回「講談たっぷり会」の開催 

旧年中は「講談たっぷり会」に一方ならぬご高配を賜りましたこと厚くお礼を申し上げます

本年は本会も七年目に入ることとなります。 これも偏に皆さまのご支援の賜物と存じます。 

今後とも何とぞ宜しくご支援の程をお願い申し上げます。 

平成25年1月は第71回の講談たっぷり会であり、講談協会を背負って立つ貞山・琴梅の

両師匠の競演です。 

そのほかにもお正月らしい企画を練っているところですが、何が飛び出しますか、お楽しみです

 ≪ 第71回講談たっぷり会 ≫

日時  平成25年1月28日(月)午後4時-6時

出演  宝井 梅湯   

     神田 山緑

     一龍斎 貞山(義士外伝・荒川十太夫)

     宝井 琴梅 (関東七人男・続)

場所  東京ファミリークラブ(丸の内・国際ビル2階)

木戸銭 2,000円

主催  OSC(担当幹事 鈴木晴夫)

 お出ましをお待ち申し上げます。

 連絡先   鈴木 晴夫

         〒263-0005 千葉市稲毛区長沼町247-13

電話  043-250-1822

携帯  090-3040-7070

メールTBC03345@nifty.com

H.P.  http://www.itatuka.com

 

コメント

電友会本部より新年のごあいさつ

2013年01月01日 | お知らせ

あけましておめでとうございます 

 

 昨年は会員の皆様方には電友会事業活動に対して、ご理解とご協力を頂きお礼

申し上げます。 

 

本年の干支は「巳年()」ですが、蛇は脱皮することから「復活と再生」、

る・始まる・定まる」などの意味もあるそうです。今年は何か一でも新しい

のにチャレンジして、一皮剥けてみるのもいいかもしれませんね  

 

電友会としてもこの一年、会員の皆様からのご期待に添えるよう一段の努力を

る所存であります。 

 

また、東日本大震災の復興には、これまでに会員皆様から多大なご支援に感銘

感謝をしておりますが、本格的復興には息の長い継続した取組みが必要でありま

す。引続きのご支援とご尽力のほどよろしくお願い申し上げます

 

今年一年の会員皆様のご健勝とご発展をこころより祈願しております。 

 

             平成25年 元旦    電友会本部一同

 

 

 

 

 

 

 

コメント