総会・講演会 パンフレットその1

2016年07月02日 | 同友会活動模様






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

役員の人事等について

2016年07月01日 | NTTニュースリリース





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「ICCキッズ・プログラム2016」の開催(7/16~8/31)

2016年06月30日 | NTTニュースリリース






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

役員の異動・人事について

2016年06月29日 | NTTニュースリリース









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第24回海外情報懇談会のお知らせ

2016年06月28日 | 行事・セミナー等のお知らせ

第24回海外情報懇談会開催のお知らせ
主催 ICT海外ボランティア会
協賛 情報通信国際交流会

第24回海外情報談話会は下記により開催されます。参加下さいますようご案内いたします。   
日 時: 平成28年7月 22日(金)午後3時~5時
場 所: JTEC(五反田)会議室
題 目: 「エネット創設の前後」    
講 師: 元NTTファシリティーズ社長 森 勇氏
概 要: 
2000年1月、NTTグループとして電力小売り事業に参入するかどうかの検討プロジェクトをスタートするので、リーダーとして引っ張って行って欲しいとのご下命を受けました。
3月にNTT、東京ガス、大阪ガスの3社によるプロジェクトを立ち上げ、若き精鋭達と議論を重ねていくうちに、是非ともチャレンジしてみようという気になってきました。
紆余曲折はありましたが、NTT-F、東京ガス、大阪ガスの三社で新規会社を起こして、電力小売り事業に参入する方向が決まりました。
6月には新会社名を「㈱エネット」に決定し、株主構成はNTT-F:40%,東京ガス:30%、
大阪ガス:30%、非常勤役員はNTT-F 社長、東京ガス副社長、大阪ガス副社長、資本金は5億円弱でスタートすることとしました。
7月6日に記者会見を開き、NTTの宮津社長はじめ、両ガス会社の社長方や幹部にお集まり頂き、前夜祭(キックオフ)を挙行しました。 いやが上にも、社員のモチベーションは最高潮に達し、燃え上がりました。翌、7月7日(七夕の日)を会社設立日として、前にレールの無い道を歩き始めたのです。
11月には増資をして頂き、資本金63億円の大会社として、事業開始を決定しました。
 翌2001年1月に、PPS (大規模電気小売り事業者)届出、2月にはHP立ち上げ、事務所の移転(芝公園)、3月にはエネットシステム(30分同時同量方式)立上げを矢継ぎ早に実行しました。
 いよいよ、4月1日から営業開始をし、荒れ狂う大海原に羅針盤も持たずに、小舟で漕ぎ出したのです。
 その後は、文字通り、高くて厳しい参入障壁や、既存電力会社の巨大な圧力に押しつぶされそうになりながらも、何とか這い上がって行くことが出来たのですが、その生き様を、赤裸々にお話ししたいと思います。そんなことがあったのかと、何かを感じ取って頂ければありがたいです。

参 加:入場無料 お気軽にどーぞ!(会員制ではありません)
参加ご希望の方は、事務局 加藤隆 info@ictov.jp までご一報下さい
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ   



  • RSS1.0  RSS2.0