All you need is love

自由に感じたままに綴っていけたらいいなぁと思います
ありのまま。。。

なりたい自分になるために

2018-05-16 23:19:19 | 私のこと
何となく、続くかどうか分からないけれど、

今日の好きを書き留めて、

明日も続けてみたいと思います。

自分の五感を信じてみます。

見て

聞いて

嗅いで

触れて

食べて(๑・̑◡・̑๑)

感じること。


今日、

アナタが笑顔で嬉しかった。

今日、

アナタの本音が聞けて嬉しかった。

今日、

娘の匂い…幸せ。

今日は、

アナタと共感できて嬉しかった。

今日、

喉の渇きを潤した。



まだまだ、表現が幼稚ですが、
続けることをしてみたいと思います。


今日を振り返ると、
とても良い日でした。


cocchiy
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なりたい私

2018-05-15 21:11:22 | 私のこと
ポジティブでおおらかに笑う私。

信じられる私であるはず。

今まで培ってきたものを実らせる。

自信を持つこと。

自分の感性を信じること。

私は私。


私の人生を謳歌すること。


なりたい私になること(๑・̑◡・̑๑)





cocchiy
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かっか

2018-04-30 23:33:37 | 娘のこと


4歳の娘が保育園で描いたかっか(ママ)の顔。

母の日記念というわけでショッピングセンターに展示された家族の絵を見に行った。

私は髪が長い。
そして、緑が好き。

でもこの絵の私は髪が短く、
バックは赤だ。


娘に髪を短く切ろうかな、と相談すると、

そしたら、私が描いた絵のかっかになるね。
だから、いいやん!切りい!
と都合のいいことを言い、

かっかは赤が好きになったんだよねー
と人の好みを変えた(笑)

ともかくありがとう(๑・̑◡・̑๑)


cocchiy
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意志

2018-04-21 19:42:12 | 仕事のこと

「やる以上はやり甲斐のある仕事にしたいからね。

お互いに頑張ろう。」



こんな言葉をもらって、ハッとする。
大事なのは「意志」なのだと。
やり甲斐のある仕事になるかどうかは、
私にその意志があるか否か。

やり甲斐がないと言うなら、
やり甲斐がある仕事にすればいい。

その方がカッコいい。




cocchiy










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごめんなさい

2018-04-20 20:24:38 | 私のこと
こないだ、中学時代の同級生に会った。

私は迷わず声を掛けた。

彼女も笑顔で答えてくれた。

懐かしい日々を振り返ることになる…





私、彼女に辛く当たったことがある。

好きだと思っていた彼女の別の一面を見て、

何となく、辛く当たり、離れた。


いじめた、とか、

辛く当たることを続けた、わけではない。

でも私は覚えていて、

そのことを謝っていない。



もしかして彼女もそのことを覚えていて、

私が声をかけた瞬間、

ゲッ!

ってなったかもしれない。

会いたくなかったかもしれない。






ごめんなさい。


今さら、だけど、謝りたい。

本人には謝れない、から、ここで。

彼女、とても良い子だった。




cocchiy

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十七回忌

2018-04-16 17:27:10 | 思うこと
2001年 7月

同い年のいとこが亡くなった。

27歳。交通事故だった。

あっけなく、逝ってしまった。

彼の死を受け入れるのに時間がかかった。


同じ年の11月、私は結婚式を挙げた。

そのいとこの父と母である私の叔父叔母に

出席してもらった。

自身の息子の急逝から4ヶ月後のこと。

バンザイをして祝福してくれた叔父の顔。

叔母さんはどんな顔をしてたかな。

ごめんなさい、ごめんなさい。

ごめんなさい。

辛いときに祝福なんて、ごめんなさい。



ごめんなさい。
ずっと心の奥にあった。




彼がいなくなって18年。


先日、父の七回忌で親戚が集まった時、

ふいに叔母が私の歳をたずねた。

今年44歳だよ、と答えると、

あの子ももう44なんだー、と見せた表情。

そして、息子の事故の知らせを受け、駆けつけた病院の看護師の話になった。

息子を前に立っていられなくなった叔母の隣でずっと温かい手が支えてくれていて、そのことにとても感謝をしていること。

叔母はその時のことを、昨日のことのように話し続けた。

大きな目から涙がこぼれ落ちていた。



私は叔母のことはとても好きだけど、
私と会うと辛くなる気がしていて、
いつも控え目に接している。




私も彼に会いたいときがある。
いつも本能的で周囲に心配をかけていた。
いつも本能的にみんなのことを愛していた。
だから、従兄弟はみんな彼のことを特別視していた。みなに愛されていた。

私も大好きだった。

もうすぐ飲みに行こうと約束していた。



まとまりがない、文章。
18年経っても、まとまらない。



cocchiy








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不平を言うよりも

2018-04-12 23:56:16 | 出会い“言葉”
暗いと不平を言うよりも、

あなたが進んで

明かりをつけなさい。




マザー・テレサの言葉です。

私はこんな人になりたい。


この言葉に出会い、心に残り、

私を突き動かす力となった。


通り過ぎていく言葉もあるが、

私の中にとどまっている。

ならば、私はきっとなれる。

そう信じて進むのである。


cocchiy

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光がさす方へ

2018-03-27 20:27:54 | 心動くとき


私も。

君のようになりたい。


cocchiy
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018-03-25 23:30:05 | できごと
今日はダンナさんと娘と近くの公園に行きました。空は青くて暖かくて、春がたくさん感じられてとても幸せな一日でした。

「蕾」


「桜」


「桜」


「花木蓮」


「雪柳」


「想像」


後何日か経てば満開。
容易に想像できる光景。
春が来た(๑・̑◡・̑๑)

とても良き一日でした。


cocchiy
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケミストリー復活!

2018-03-25 23:11:20 | できごと
先日、昨年復活したケミストリーの
ファンクラブイベントに行ってきました!

待ってました、お誘いを(笑)
いつも誘ってくれるお友だちに感謝です。


とにかく最高のデュオに変わりはなく、
声はもちろんのこと、掛け合い、ハモり、
何を取っても唯一の存在だと思うのです。

ファンクラブイベントだけあって、
昨年からの復活ライブの映像見ながら、
裏話をトークしたり、
2人でガチのカラオケバトルがあったり、
より素に近い姿が見れたようで満足です。


復活して、ステキな余裕が垣間見れ、
さらに大人になってた。
何といいますか、雰囲気は子供っぽくなってたのですが、肩の力の抜き加減が大人なのよ。
だから、とてもステキな人間ケミストリーに会うことができて満足してたんですが…

あの人たちは人間じゃなかった(驚き!)
イベントの後の握手会。
私ねかける言葉も考えて余裕で並んでたのよ。
でもいざ2人を前にしたらその神々しさって、
すごかったの。
オーラ…なんだろうね、身長よりも見た目よりも、かなり大きく感じて、
何も言葉を発せれなかった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

とにかくケミストリーは最高!
ちなみに私は要くん贔屓だけどね(๑・̑◡・̑๑)



おまけ
このイベントは土曜日でしたが、
前の週から絶不調。水曜日に発熱。木曜日有休。
金曜日復活。金曜日夜に発熱。一度はお友だちに断りの電話入れたのよ。
そしたら、翌日土曜日イベント当日。
復活…ダンナさんに白い目で見られながら参加。
奇跡の復活だと思うのです(๑・̑◡・̑๑)
行けて本当に良かった。
スタンディングだったから、病み上がりにはきつかったけどね(笑)


cocchiy
コメント
この記事をはてなブックマークに追加