あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

7月の稚内ツーリング

2013年10月15日 17時09分21秒 | ツーリング・バイク
三毛別の話題の中に、「バイクに引き続きエサヌカ線」と書き込み気がつきました。
その話題を、書き込んでいないことに・・・。

と、言うことで季節は前後しますがこの話題を。

ここは音威子府村。知人に会いに立ち寄ったのですがちょうどお昼時、食堂「一路」。
ラーメンからソバ、ご飯物までバラエティーにそれなりに揃っていますし、セットメニューもお得感ある価格のようです。

お腹が空いていたので、この頃食べていなかったカツカレーを注文。
その後メニューをゆっくり見てみると、いろいろなセットメニューが心揺さぶられ、ちょっと失敗したかとカツカレー。

小さな店内、仕事現場の方々がほとんどのお客。相席は当たり前。
なにやら昔、テレビにも取材されていたよう。
他のお客さんのラーメンがとても旨そうです。

来ました注文のカツカレー~~~驚!!!!

「ちょっと盛りすぎました~」と、ボソッとお店の人。
相席のサラリーマン、「笑」。



後半、完食できるか心配しながらも頑張りました。

音威子府からオホーツクへ「エサヌカ線」走りました。
さすがにバイクが多く、レンタカーも見かけ始めましたね。




宿の部屋から外を見ると、なんとそこには北海道人でもビックリの鹿の親子が窓の横に居るではないですか。
目があっても逃げていかないんです。




翌日はオロロンライン。




天塩で必ず立ち寄るお店内でプリンを。
毎回立ち寄るので覚えてくれたようです。



昼食は三色丼と同じお店の、何丼だったか忘れましたがこの具材の多さには驚き。
ご飯の量はどんぶりの大きさを選べるのですが、これは大中小の大。
お腹がはち切れそうでした。



最新の画像もっと見る

コメントを投稿