ジルとうなぎの 風に吹かれて気ままにキャンプ

キャンピングカーと趣味について気ままな生活のブログです。

妹の帰郷

2018-04-30 | ★日記

今日は久し振りに妹が帰ってくる。 

自宅は東京にあるが、今はカナダのモントリオールにいる。

そのために北九州空港まで迎えに行った。

駐車場に車を止めようと思ったが、連休のせいか駐車場はほぼいっぱいの状態。

空いたところに止めると、相当な距離を歩かないといけない。

結局、送迎レーンに車を止めて迎えに行った。

いつものスターフライヤーで定刻通りに11時前には到着。

連休のせいか、空港はいつもより多い。

昼飯は空港内のレストランでも良かったが、時間が少し早いので途中で食べよう。

昼食は、独断と偏見でボクの行きつけのマリーへ行って、いつものスパゲティを注文した。

ここは、スパゲティ意外にもメニューは沢山あるが、一度昔ながらのものを食べさせたかった。

食べながらよくしゃべる。しゃべるのはボクではなくて妹のほう。

昔はそうでもなかったと思ったが、僕が一言しゃべると彼女は三言話すといったほうがいいかも。

店はいつものように落ち着いた雰囲気が好きだ。

とても絵だとは思えない洗面器に入った水。

40~50分居ただろうか、実家で母が待っていると思うと、食べてのんびりする時間も惜しく実家へと急いだ。

ボクは実家には小一時間も居ただろうか、明日も妹と一緒に高塚地蔵さんにお参りするので、今日は早々に引き上げた。

 

これは、サブサブバッテリーの電流指示。

こちらは、シャント抵抗の電圧を測っている様子。

指示値を見るとボトロニックの数値の1/10になっている。

小数点以下2桁まで測れるmV計があれば簡単に電流計が作れそう。

詳しい事は、次回以降に検討しよう。

快適化やトラブル事例はこちらに沢山あります。

 

コメント (2)