BOSSZ TOPICS

【TOPIC】
アリストテレス・著『Ta topika』(和訳・平凡な事について)が語源だそうです

とりあえず5人

2017年02月23日 10時04分12秒 | スーパー戦隊

遂にスタートした新戦隊、『宇宙戦隊キュウレンジャー』
今の所、7人中3人が着ぐるみなので、比率的に新鮮な画になってますね。
初期メンバーを探す行程から始まるのはBOSS好みの展開なので、残るサソリとワシが合流する話が非常に気になります。
特にワシは既に仲間なので、どんな話で覚醒するのか、楽しみです。

と言う訳で、キュウレンジャーの食玩レビュー第1弾。

【ソフビヒーロー 宇宙戦隊キュウレンジャー】
2017年2月発売 全5種 各250円(税込270円)

スーパースター、シシレッド、ラッキー。
キャラはともかく、声がすっごく好きです。

フードマイスター、カジキイエロー、スパーダ。
この人も声が良いです。
仲間に着ぐるみがいるので、声優さんに負けない感じの声質の役者さんを選んだのかな? と思ってしまうくらい。

シノビスター、カメレオングリーン、ハミィ。
ハミィと言われると、『ピューと吹く! ジャガー』のハミデントを思い出してしまいますが、今回唯一の素面女性キャラ。
9人もいてるんやから、もう1人くらい素面の女性キャラがいても良かったと思うんですが……。

リングスター、オウシブラック、チャンプ。
黒くて牛だと、『星獣戦隊ギンガマン』の黒騎士ブルブラックを思い出します。
「1! 2! 3!」って掛け声はアントニオ猪木ですが、声は大塚明夫さん。

ビーストスター、オオカミブルー、ガル。
毛が生えてるスーツが斬新ですね。
一匹狼的なクールなキャラを想像してたので、語尾に「……ガル」ってのがどうもしっくりこないんですが、皆さんはいかがですか?

このシリーズ、チャンプはちゃんとデカいし、ガルには毛が生えてる、ハミィは女の子っぽく華奢ってのが素晴らしいと思います。
どの戦隊ソフビから、こう言った差別化をしてたのか判りませんが、かつてのソフビがキレンジャーもモモレンジャーも同じ体型だったのを思えば、最近のソフビは手抜きが無いですよね。

ここからは余談ですが、このシリーズを買う予定はありませんでした。
しかし、娘が欲しがったので買っちゃいました。
第2弾で残り4人が発売されたら、それも買う事になるでしょう。
最初はキュウレンジャーチョコのパッケージのシシレッドを見て、「これ、カッコ良いから欲しい!」と言ってたんですが、「これは人形が入ってないから、こっちにする?」と案内すると、シシレッドだけじゃなく、全種類カゴに入れてしまいました。
流石はBOSSの血を受け継いでるんでしょうか、おもちゃ大好きな娘。
その後も、『プリキュア』や『ここたま』と次々とカゴに入れようとするんですが、「それ買うんやったら、これやめとく?」とキュウレンジャーを棚に戻そうとすると、「じゃあ、こっちやめる」と、ここたまもプリキュアも我慢して、キュウレンジャーにご執心。
箱に入ってるより、袋に入って中身が見える方が子供の気持ちを掴むんですかね?

家に帰って、「背中にマントが入ってるから、空飛べるねん!」と謎の設定を作って遊んでました。
しかも、1番重そうなオウシブラックにその設定を付けたのは何故?(笑)
子供の想像力って面白いなぁ。

コメント (10)

タケダ軍VSウエスギ軍

2017年02月14日 09時50分12秒 | 食玩オリジナル

【武神漢装 ジーガイン】
2016年10月発売 8文字X3色=全24種 各150円(税込162円)

前回の『風林火山』に続き、今回は『剣聖軍神』を紹介します。

こちらは『神』が色違いになりました。
風林火山に比べて画数が多いですが、もじバケるZⅢ(ゼータスリー)と違って、ちゃんと読めます(笑)

剣を司る武芸者亜弐丸、剣のキジ丸。
侍が隼で、武芸者が雉。
対になるとライバル感はありますね。

聖を司る格闘家亜弐丸、聖のカエル丸。
蛙が格闘家って事は、輪島さん?

軍を司る軍師亜弐丸、軍のアリ丸。
軍隊蟻って事なら、軍師とは真逆のような……?

神を司る神主亜弐丸、神のキツネ丸。
お稲荷さんですね。

4人揃った所で、武神に合体!

まずは剣聖モード。
風林火山と違って、若干の余剰パーツが出るのは残念ですが、穴はいっぱい開いてるので、創意工夫で何んとでもなるでしょう。

拳闘モード。
要するにボクシングスタイルなので、ガンダムマックスターっぽいフォルム。
正面から見るとグローブっぽいですが、横から見ると板を持ってるだけがバレてしまいます(笑)

独眼モード。
片目を刀で隠すのは良いデザイン。
大刀と相まって、これはBOSS好みの武神です。

最後は、騎馬モード。
騎馬と言うより、人馬っぽいですね。
これも好きなデザインです。

風林火山と同じく、説明書には各文字、各亜弐丸と、剣聖モードの組み立て方が掲載されてますが、拳闘、独眼、騎馬の各武神の組み立て方は公式HPで確認するようになってます。

このシリーズ、お手頃価格で遊び応えもある優良玩具なので、ぜひ続けて欲しいですね。

コメント (2)

俺に斬れないものは無い!

2017年02月11日 13時28分47秒 | 仮面ライダー

【装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE 1】
<4&5 仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル2>

2016年11月発売 各380円(410円)

まずはラインナップその4、クロスアーマーセット。

専用台座とブレイブの頭、胸と肩のアーマー、盾にプラスして、レベル1の顔も付属してるので、

アクションゲーマーレベル1と組み合わせて、クエストゲーマーレベル1が再現出来ます。
ただし、胸のシールは選択式なので、写真はアクションゲーマーのままです。
(ガシャコンソードは5に付属)

続いて、ラインナップその5、アクションボディセット。
素体とガシャコンソードのセットです。

「ママ、裸じゃ嫌ぁ~」(by 大島屋のり)

アクションゲーマーレベル2は3つ買わないと完成しませんが、クエストゲーマーは2つ購入すればレベル2が完成。
820円也。
それでもやっぱり高いな……。

武器のシールは表が炎、

裏が氷。
両面シールの大サービス(……なのか?)

「タドルクリティカルフィニッシュ!」

このシリーズ、かなりお高めですが、ギミックは好きなので、もう少し付き合ってみようと思います。

コメント (2)

地球は我が家さ

2017年02月06日 13時16分28秒 | スーパー戦隊

【ミニプラEX マイクロ合体シリーズ 02 ワイルドトウサイドデカキング】

2016年11月発売 全5種 各400円(税込432円)

全5種とは言え、3.ジュウオウキング、4.ジュウオウワイルド、5.キューブライノスは第1弾と同一なので、持ってる人はキューブホエールAとBを買えば、ワイルドトウサイドデカキングが完成します。

ミニプラは6分割でしたが、今回は2分割で864円(税込)也。

小さいですが、しっかりとキューブモードから、

アニマルモードに変型。

そして、ドデカイオーに。

ミニプラと並べると、これくらいの身長差。
約半分ですね。

ジュウオウキング、ジュウオウワイルド、トウサイジュウオーは第1弾と同一なので割愛します。

そして、いよいよ動物全合体!

完成! ワイルドトウサイドデカキング!!

上半身はミニプラと同様の組み立てですが、脚は裏面がトレーのような一体型パーツになっていて、そこに1~8のキューブをはめていく方式。
とにかく合体にステータスを求めるミニプラと違って、合体時にバラバラ外れないので、子供としてはこちらの方が遊びやすいと思います。

大きさもミニプラのジュウオウキングとほぼ同じ、子供の手に馴染むサイズになってます。

とは言え、2つのシリーズを合わせて買うほどではないかな? ってのが正直な感想。
遊び方の趣向に合わせて、どちらかを選んで買えば良いと思います。
BOSS的にはミニプラだけで充分なので、キュウレンジャーでマイクロ合体が出ても買わないでしょう。
まぁ、買ってたら、笑ってやって下さい(笑)

 

先週、大団円を迎えた『動物戦隊ジュウオウジャー』
1年を通じて、楽しませて頂きました。
「必ず誰かと繋がっている」って言うテーマが最後まで貫かれていて、良い意味で予想を裏切る素敵なエンディングでした。
ラストバトル(ロボ戦は相変わらず蛇足でしたが)も熱くて良かったですね。
欲を言えば、『超新星フラッシュマン』みたいに変身不能で1週引っ張って欲しかった所ですが、最終回まで大和のアレを我慢した脚本に拍手を送りたいです。

さて、今週から『宇宙戦隊キュウレンジャー』が始まります。
戦隊初の9人組って事ですが、期待半分、不安半分。
ロボを見る限り、最初は5人スタートなのかな? とも思いますが、果たしてどんな展開を見せてくれるのか?
こちらのblogでは、食玩を紹介しつつ、内容にも少し触れていきたいと思いますので、また1年よろしくお願いいたします。

コメント (2)

獅子の瞳が輝いて!

2017年02月02日 11時00分21秒 | ウルトラマン

【ウルトラマンシリーズ ダイキャストスイング】

2017年1月発売 全5種 1回300円(税込)

今回は食玩ではなく、ガチャガチャです。
リトルコロコロ(間寛平さんがCMしてたガチャガチャ)が「30円よ~ん」だった事を思えば、10倍の価格ですね。
それを考えると、食玩ってまだまだ安い! と錯覚してしまう(笑)

BOSSでも知ってる、劇中の印象的なアイテムがスイングとなって登場。
もちろん狙うは『レオリング』

1回目、ウルトラブレスレット。
メッキ塗装+ラインストーンで美しく再現されてます。
ダイキャスト成形なので、重量感があるのも良いです。

2回目、キングブレスレット。
まぎらわしいけど、ウルトラマンキングに貰ったんじゃないんですね。
バケツにも変わる便利なアイテムだったような……。

3回目でGET! レオリング!!
カッチョ良い!!!
いくら使うか覚悟してたんですが、3回でGETできたのは超ラッキー。

ボールチェーンを外せば、普通に指にはめる事も出来ます。
BOSSの指でも入ったので、サイズは19号くらい、と大きめです。
ウルトラブレスレットとキングブレスレットは娘にあげましたが、対象年齢15歳以上ですから、4歳児には大き過ぎますね(笑)

レオリングが目的だったのでウルトラリングはGETしてません。
南夕子ヴァージョンはサイズが小さいのかなぁ?
だとしたら、ウルトラ好きなカップルはペアリングとして使えますね。
写真を見る限り、ウルトラリングだけサイズ調節が可能なようにも見えるんですが……?
情報ございましたらコメントお願いします。

コメント (2)