BOSSZ TOPICS

【TOPIC】
アリストテレス・著『Ta topika』(和訳・平凡な事について)が語源だそうです

マンゴー・オ・レ!

2014年09月30日 17時04分55秒 | 仮面ライダー
【アームズアクション鎧武2】仮面ライダーバロン マンゴーアームズ



順番が前後しましたが、こちらはシリーズ第2弾のラインナップです。



今回はシールだけにしようかと思ったんですが、思いの外、黄色と銀色を塗ってくれてないので、おなじみガンダムマーカーでチョイ塗り。



アームズを外すと解りやすいですが、胴体が赤いままだとやっぱり微妙です。
まぁ、マンゴパニッシャーは最初から塗るつもりでした。灰色のマンゴーは食べたくない(笑)
アームズは、隙間が多くて不細工ですが、アームズ状態に組めるだけ大したもんです。



マントが重いので立たせるのも一苦労ですが、



マンゴパニッシャーで前後のバランスを取ると割とすんなり立ってくれます。



バロンのアームズの中ではこいつが1番好き。
垂れ下がった角、たなびくマント、重量級の武器(しかもハンマー)とBOSSの好物が揃ってます。
特に、最初の変身で、マンゴパニッシャーを引きずって歩くシーンが最高でした。
まぁ、その後は軽々と扱えるようになっちゃうのが子供向けヒーローの残念な所ですが……。

番組は終了しましたが、このシリーズはまだ何体か買ってるので、もうしばらくお付き合い下さいませ。
コメント (2)

仮面ライダー鎧武 1号アームズ(補足)

2014年09月23日 21時09分30秒 | 仮面ライダー
探したら出て来ました(笑)
これが9月9日のBlogで触れた『仮面ライダーライブ』(ドライブではありません)です。



ふざけたデザインばっかり提出してたわけじゃなく、息抜きのつもりで描いたってのは右側の奴で判って頂けるかと。
『仮面ライダーBlack』の変身ベルトを使用するのだけは決まっていたようです。
いや、描いた本人しか判らんか。Blackのベルトには見えん。
当時は気にしてなかったけど、高校生にしてはヘタクソな絵ですね。
まぁ、今も変わりませんけど……。
コメント (10)

2 YEARS OLD 

2014年09月20日 20時35分30秒 | 出産・育児
あれから更に1年。
早いもので今日は娘の2歳の誕生日です。



最近は少しづつ言葉も覚えて、何んとなくコミュニケーションも取れるようになってきました。

先日の事。
2人でお風呂に入ってる時、急に「うんち!」と言われてプチパニック。
慌てて腰にタオル1枚巻いて、裸ん坊の娘をトイレに抱いて行き、事無きを得ました。
危うく『ウ〇コ湯で心も体も芯までポカポカ』になる所でしたが、うんちアピールも出来るようになったんだなぁ、と日々の成長を嬉しく感じる1コマでした。

今日はお義母さんも来てくれて、親子孫4人でお買物へ。
出産祝いにもらったけど大きくて着れなかった「よそ行き」の洋服も着てテンションMAXは良いんですが、はしゃぎ過ぎてなかなか前に進まない。
業を煮やしたBOSS嫁が腕を引っ張ったら……、抜けた?!
「痛い、痛ぁい」と叫んだ後、テンションだだ下がり。
泣き続けるわけでもないのでそのまま買い物に行きましたが、普段ならアレもコレもとカゴに入れていくのに、ずっと母ちゃんに抱っこされたまま離れようとしません。
そして、寝る。
帰りに寄った近所のケーキ屋さんで目が覚め、少しテンション復活かな?と思ったのも束の間、また「痛い、痛い、痛ぁ~い」と泣き出してしまいました。

これはダメだ、と整形外科に連れて行った(午前中で良かった)ら、「今朝も一人来たよ、引っ張っちゃダメ」と叱られるBOSS嫁。
抜けるまでには至ってなかったようで一安心。
まぁ、すっかり痛みも取れてテンションMAXに戻ったので良かった、良かった。

と思ってたら、帰りにまたはしゃぎ過ぎてコケた……。
誕生日だと言うのに散々な娘でした(笑)
コメント (7)

トンネル抜けたら、明日に向けてノンストップ!

2014年09月16日 21時39分44秒 | スーパー戦隊

【ミニプラ 烈車合体 ビルドダイオー】

Dsc_0527

まずは烈車形態。

Dsc_0551

もちろん2階建てにもなります。
今回はドリルレッシャ―もラインナップ。

Dsc_0552

ロボ形態は実物(着ぐるみ)よりもかなりスタイリッシュです。

Dsc_0530

当然、ドリルレッシャ―も合体可能です。

Dsc_0531

当たり前のように、トッキュウオードリルにもなります。
このドリルレッシャ―には、車体下部のコマと連動して、走らせて遊ぶと ドリルが回転するギミックが搭載されてます。
やっぱり、ドリルメカのおもちゃはこうでなくっちゃいけません(笑)

そして、お待ちかね!

Dsc_0532

「完成! 超超トッキュウオー!! 」

「違う!!!  超超トッキュウダイオーだ!!!!」

最終的には一部が武器になって、台に乗っちゃうのはある意味、戦隊ロボのお約束。
いやはや、ゴチャゴチャしてますねぇ。

コメント (2)

ここからは俺達のステージだ!

2014年09月09日 15時12分32秒 | 仮面ライダー

【アームズアクション鎧武 4】
仮面ライダー鎧武 1号アームズ

Dsc_0582

内輪ネタ、しかも誰も覚えてないであろうネタですが、『仮面ライダーバイオ』(その時はバイオの名称は未決定でした)のデザインを持ち寄った時に、当時放送していた『超獣戦隊ライブマン』のライブロボからヒントを得てデザインしたライダーがこれとほぼ同じで、胸部に1号の顔がくっ付いていると言う代物でした。
「ふざけ過ぎっ!」と一蹴されたのはもちろんなんですが、まさか本家・東映さんがこんなふざけたデザインを採用するとは夢にも思ってませんでした。

Dsc_0581

アングル次第で変身ポーズに見えなくもない、かな?
手がグーなのは仕方ないですね。

Dsc_0584

1号アームズはデザインも……やし、目覚ましい活躍があったわけでもないので買おうかどうか迷ったんですが、パッケージに載ってたアームズ状態の出来が良さそうなので買ってみました。
アンテナは仕方ないとしても良い出来です。
目玉くらい塗装しようかと思ったんですが「どうやったら複眼に見えるんだ?」としばし考えた末、結局シールにしました。

Dsc_0583

映画で1回こっきりしか見てないのでハッキリ覚えてなかったんですが、後ろに顔が来るんですね。
じゃあ、胸についてる顔は?

Dsc_0585

頭の中に入ります(笑)

Dsc_0586

クラッシャーも装着時には使わないので、結構パーツが余ります。
まぁ、これだけ動いて脱着出来れば充分ですね。

コメント (2)