暮らしを彩る香りの魅力

植物は美を愛でる心を引き出し、心を和ませてくれる。

花言葉が「繊細な美」・・・世界の貴重なハイビスカス

2024-02-08 | 花博記念公園緑地鶴見「咲くやこの花館」

先月、「バイカオウレン」を見に行った日に・・・
ラッキーなことに、絶滅危惧種のハイビスカスが開花していることを知り・・
熱帯花木室に・・・。

『ハイビスカスワールド』

絶滅危機がある「ヒビスクス・インスラリス」



他のハイビスカスは一日花ですが・・・
インスラリスは、花の色が白からピンク色に変化して2~3日咲いているそうです・・・
この日は沢山咲いていました・・・



ハイビスカスの原種
オーストラリア フィリップ島 
学名:Hibiscus insularis
アオイ科



*ハイビスカスは英語、学名はラテン語でローマ字読みで「ヒビスクス」。

こちらも
ハワイの絶滅危惧種「ヒビスクス・クレイ」




 

~色、姿が華やかなハイビスカス~

ヒビスクス・流星



名前が素敵・・・










2024年1月下旬に撮影 
咲くやこの花館「ハイビスカスワールド」

熱帯花木室は、夏場は暑いのでゆっくりは・・・
その点、冬場は温度調整されていて室内が温かいのでゆっくり観察できます・・・
とても温かいので外に出たくないような気分にもなります・・・。

ご訪問頂きありがとうございます。

美ソフィア


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小さな可憐な花・・・バイカオウレン

2024-01-30 | 花博記念公園緑地鶴見「咲くやこの花館」

昨年、NHK朝ドラ「らんまん」で話題になったバイカオウレン・・・
一度見たくて・・・

『咲くやこの花館』に・・・

バイカオウレン



思ったより小さくて・・・
顔を近づけないと良く見れません・・・



梅の花に良く似ています・・・
名前の由来も、梅の花に似ていることから「バイカオウレン」と名づけられたようです・・・。



キンボウゲ科オウレン属
日本国有の植物
別名:ゴカヨウオウレン

バイカオウレンと「高山植物室」の植物たち

~この季節のお花たち~

こちらもとても小さな・・・



セツブンソウ
暦の上の節分より先に花を咲かせています・・・


綺麗な薄紫色の・・・



フウリンオダマキ
キンボウゲ科 中国
花がうつむくように咲いています・・・
まるで風鈴のような姿をしています・・・。


そして・・・
鮮やかな青色の・・・



ムスカリ・ブルゲイ
小さな釣鐘形の花の房

2024年1月下旬撮影  
咲くやこの花館「高山植物室」より


ご訪問頂きありがとうございます。

美ソフィア

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気品漂う真っ白な・・・姫月下美人

2023-10-14 | 花博記念公園緑地鶴見「咲くやこの花館」
姫月下美人の名に相応しく、清楚で可憐な花・・・。

姫月下美人



学名:Epiphyllum Pumilum
サボテン科 原産地:グアテマラ



月下美人より小ぶりの花ですが、姫月下美人から放す香りがとてもとても素敵です・・・

香りが伝わらないのは少し残念ですが・・・




姫月下美人は、通常は夜開花しますが、「咲くやこの花館」では、開館時間内に観賞できるように、開花調整をされています・・・。
午前中のほんの数時間観ることができます・・・。
それも年に数回・・・
姫月下美人、観れたらラッキー・・・
香りに酔う♬



1Fフラワーホール

ジャズの音色に合わせて姫月下美人、ほんの少しだけご覧いただけます!


この日の「花博記念公園鶴見緑地」の空




「咲くやこの花館」上空・・・



2023年10月中旬撮影

ご訪問頂きありがとうございます。

美ソフィア


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

翡翠色の花・・・金色のハス・・・

2023-08-19 | 花博記念公園緑地鶴見「咲くやこの花館」
世界の植物と出会える「咲くやこの花館」・・・
今回は、「熱帯花木室」と、「乾燥地植物室」の珍しい植物たちを・・・

「熱帯花木室」・・・

⦿ヒスイカズラ



豆科 フィリピン



とても珍しい翡翠色の花・・・
一輪だけ咲いていました・・・
7月上旬に撮影


⦿ブルメリア



キョウチクトウ科の樹木 中南米



花は香りが良くハワイなどではレイとしても使用されています・・・

数十年前に、ハワイを訪れた時に、首にレイの花をかけて頂いて出迎えてくれたことを思い出します・・・


そして・・・
地面から湧き出た金色のハス・・・
⦿ムセラ・ラシオカルパ(地湧金蓮)



バショウ科 中国南西部



水生植物ではないのにハスのような金色の花が・・・


そして、こちらは・・・
「乾燥地植物室」・・・



乾燥地独特に進化した植物たち・・・












こんな可愛いサボテンも・・・

**ーーー**ーーー**ーーー

そして・・・
1Fフラワーホールでは・・・
ドラゴンフルーツの花も咲いていました・・・



サボテン科
7月上旬撮影

2023年 7月上旬~8月上旬にかけて、「咲くやこの花館」を何回か訪れました時に、撮影していた写真をアップしました・・・。


ご訪問頂きありがとうございます。

美ソフィア

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神秘的な透き通った青色の花・・・

2023-08-05 | 花博記念公園緑地鶴見「咲くやこの花館」
普段なかなか目にすることができない青いケシの花・・・

「メコノプシス」



今年も観たいな~と思っていましたら・・・

昨年に続き、今年もチャンスを逃すことなく観ることができました・・・





学名:meconpsisspp.ℓ.cvs.  
ケシ科
ヒマラヤ高山地帯、ミャンマー、中国に分布・・・




花言葉:「神秘」
まさに、花言葉に相応しいお花です・・・
ブルーとオレンジのコントラストが美しい・・・




「メコノプシス」は、今から33年前、1990年に、大阪で開催された「国際花とみどりの博覧会」で初めて展示、公開され、日本でも知られるきっかけになりました・・・




日本で青いケシの花を観られる唯一のスポットの一つに、「咲くやこの花館」の高山植物室があります。

この施設では、開花調整を行っておられます・・・。
とても繊細なお花のようで・・・
咲いても2~3日・・・
観れたらラッキー・・・

「メコノプシス」

そして・・・
「高山植物室」では、いつもお伝えしておりますが、「牧野博士展」も開催されています・・・。

先日訪れた時は、ちょうど、青い花を展示されていました・・・






連日猛暑が続いておりますが、青色の花を見ると心も涼しくなりますね!

2023年7月下旬 撮影

ご訪問頂きありがとうございます。

美ソフィア

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする