暮らしを彩る香りの魅力

植物は美を愛でる心を引き出し、心を和ませてくれる。

不思議なクラゲ×クリスマス装飾・・・動画付き

2023-12-09 | 造幣局  天満橋

今回は、少しユニークなクリスマス装飾を・・・

「ミズクラゲ」って、世界中で見ることができるそうですが、ご覧になったことありますか?



「Jellyfish」=クラゲ
ミズクラゲ(水海月)
Aurelia aurita



ミズクラゲの模様のようなものは「胃と生殖腺」で、4つの模様が見えることから、ヨツメクラゲ(四ツ目クラゲ)とも呼ばれているそうです・・・。




ふるふる・・・ふよふよ・・・ほわほわ・・・
自由に水中を舞っています・・・



寿命は半年~1年だそうです・・・

ミズクラゲの舞いご覧いただけます!



OAPタワー(大阪アメニティパーク)2Fフロワー
クラゲ×クリスマス装飾は25日まで。



OAPタワーは、帝国ホテル大阪の隣の複合施設です。



OAPタワー入口のリースまで、クラゲ模様です・・・

2023年12月上旬撮影

ご訪問いただきありがとうございます。

美ソフィア



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まるで絵画のような美しい朝焼け・・・2023年秋

2023-10-07 | 造幣局  天満橋
10月に入って、季節が駆け足で進んで行くような感じがします・・・。

先日、久しぶりに美しい、美しい朝焼けを見ました・・・。



天満橋上空・・・




刻々変わる秋の空・・・


そして・・・
天満橋のたもとでは・・・



例年ですと、9月中旬頃咲くヒガンバナも今年は10月初め頃咲いています・・・

ヒガンバナが終わると、南天満公園では、桜の紅葉も少しずつ、少しずつ始まります・・・。



夜景も・・・



天満橋から中之島を望む・・・

海外からも多くの観光客が訪れています・・・。


そして・・・
昨日



10月6日 朝の景色・・・

天満橋から秋の風景をお伝えしました・・・。


ご訪問頂きありがとうございます。

美ソフィア


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

~造幣局の可憐な白い藤の花~

2023-04-25 | 造幣局  天満橋
造幣局では、桜が散った後は、高貴な香りを漂わせている白い藤の花が見頃を迎えます・・・







藤の木



明治天皇が造幣局に行幸された折りに、藤の木を生け花として使ったものを挿し木して育てたところ根づいて樹齢約100年を超える古木に・・・。




由緒あるこの古木からみごとに白い藤の花を咲かせています・・・。





そして、造幣局内の桜はすっかり葉桜になっていましたが、数本まだ桜が残っているのもありました・・・



鎌足桜




桜はピンク色の絨毯に・・・

この日は、ミツバチさんたちがお花の蜜を吸っていたりまた、ラッキーなことに青い蝶々も舞っていました・・・
青い蝶々は・・・

ご覧いただければ嬉しいです!

2023年4月中旬 撮影

ご訪問頂きありがとうございます。

Bisophia


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

~令和五年 造幣局桜の通り抜け~

2023-04-10 | 造幣局  天満橋
今年で140年を迎えました春の風物詩、桜の通り抜けが4月7日から始まりました・・・。

コロナ禍になって入場は、今年も昨年同様インターネット事前予約です・・・。
初日に予約していましたので、あいにく雨の観賞となってしまいました・・・。


天満橋から南門を入って・・・



雨で桜もしっとりしています・・・

雨によく似合う桜を・・・
御衣黄



気品ある黄緑色の桜、開花がすすむと中心部が紅色になる珍しい桜です・・・

こちらも、黄緑色の桜
鬱金




薄紅色が美しい
朱雀



桜も雨で下向きに・・・
昔、京都朱雀にあった有名な桜・・・


そして
「今年の花」・・・
松月






今年の花は、昨年、令和四年に投票で選ばれた桜が翌年の「今年の花」になります・・・


雨でひっそり咲いている
天の川




千里香



東京荒川堤にあった桜、芳香があるのでこの名がつけられたとか・・・



そして
今年、初お披露目・・・
伊予熊谷 新品種






匀桜、香りを楽しみにしていましたが・・・


造幣局内では・・・
創業時の圧印機も展示されています。




そして
ガス燈も展示されています・・・



お天気の時は美しい桜に目を奪われて、なかなか写真を撮ることもなかったのですが、桜とガス燈、造幣局ならではの風情があります・・・







北門出口・・・



白色の桜は帆立です・・・

4月7日 撮影

大川沿いの南門から北門まで、約560mにわたって、140品種339本の桜が植えられています。

今年は、13日まで行われています・・・。

例年ですと、美の競演が楽しめる桜の通り抜けですが、今年は雨で静かに桜を愛でる・・・。



造幣局の外から・・・

メインと、ラストの写真はお天気がいい日に散策して撮った写真です・・・

ご訪問頂きありがとうございます。

Bisophia

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大川沿いの美しい桜の風景・・・水都大阪

2023-03-31 | 造幣局  天満橋
桜並木が美しい天満橋から、大川・毛馬桜之宮公園を散策・・・
ピンク色に美しく染まっている桜の風景・・・


桜の名所 天満橋
桜が川に流れるように美しく咲いています・・・



「浪華三大橋」の一つ、大阪では珍しい2階建の構造の橋です。




川沿いには約4800本の桜が植えられていて桜並木道になっています・・・

桜並木道を毛馬洗堰に進んでいきますと・・・


右側の景色・・・



とても穏やかな桜の景色が・・・


そして・・・
左側には造幣局が・・・



日本の硬貨を作っている所。
緑の丸は硬貨をイメージしていると言われています。


そして・・・
大川沿いにはとても素敵な建物もあります・・・
泉布観












洋館に桜がよくマッチしています・・・

泉布観の横にも歴史的な建物も・・・



旧桜宮公会堂
現在はブライダルでも利用されています・・・


泉布観を後にして・・・


桜之宮橋からの風景・・・





橋を渡って・・・




そして、造幣局の正面には

隠れた名所
藤田邸跡公園(桜之宮公園)があります・・・












静かに桜を楽しむことができるスポットです・・・



そして・・・
桜並木道を通って、天満橋に戻りました・・・



今回は、3月に満開になった、大阪・大川沿い桜の風景をお伝えしました・・・

2023年3月下旬 撮影

Bisophia

ご訪問頂きありがとうございます。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする