斑尾高原ベルクラント あるじのひとりごと

北信州斑尾高原 ベルクラントからのニュースです

被災地からのお便り

2011-04-28 13:00:54 | Weblog

「前略

 この度の3.11東日本大震災に際し、お励ましの言葉並びに救援物資等を頂戴いたしました事、心から御礼を申し上げます。                                              

 当地区も震災後から40日程の日を重ねライフラインについては電気だけが灯り、水道は今だ回復の目途が立っていない状況でおりますが、地区民一丸となって元の生活を取り戻すべく立ち上がり、少しずつですが、復興の道程を歩み始めました。

 最後になりますが、貴クラブにおかれましても益々のご発展をご祈念申し上げまして、御礼の言葉に変えさせていただきます。ありがとうございました。   早々」(原文)

 地震発生直後、フジオ・アブラヤ・アルペンローズ・シャイン・ベルクラントの5軒のペンションのおやじ達で話し合い、新しい運動靴100足程度をモンベルを通じてお送りさせていただきました。その礼状です。気仙沼市鶴ヶ浦自治区長さまからいただきました。

 お手紙を手にし、ライフラインの復旧もままならない状況の中で書かれた文面は、いろいろなことを考えさせてくれます。

 ベルクラントはというと、このGWは、震災以来、久しぶりにお客様のご予約をいただきました。ありがたいことです。元気な斑尾高原であり続けたいと思います。

コメント

いいやま好きな景色

2011-04-24 21:10:39 | Weblog

飯山の町から千曲川越えに雪解けの山なみを望みます。道路わきには菜の花が黄色く咲きだしています。

北信州の遅い春です。このGWには菜の花も満開になりそうです。

なぜかホッとする好きな景色です。

コメント

有朋会と娘と雪

2011-04-19 22:53:23 | Weblog

この週末に大阪へ行って来ました。一人で行き、娘にやっかいになりました。

一つは「有朋会」への出席です。

高校時代のクラブのOB会「有朋会」です。お世話になったクラブの顧問の先生が定年を迎えたということで、お祝いにいってきました。20数年ぶりの出席です。70数名の有段者の集まりとなりました。皆、口を揃えて言うには「むちゃくちゃ厳しかった」「高校時代はクラブの思い出だけ」とのこと。本当にそうでした。懐かしく、体型こそ変われ、みんな昔のまんまです。

那須先生おめでとうございます。そしてありがとうございました。

先生はこれからも剣道三昧だそうです。

もう一つは、娘とのデートです。

もうすぐ挙式を迎える長女菜美が、ウエディングドレスを選んでほしいとのこと。男の目から見るとみんな同じように見えるのですが、選ぶとなると難しいものです。新郎との相談を大事にしてくれれば・・・・満足です。

数着のドレスを着ても結局決まらず、候補2着にしぼり、造幣局の通り抜けに行くことに。

                   

やっぱり見事です。最高に見ごろです。ぜひ行ってください。

露店でベビーカステラを買い、娘と2人でつまみながらのデートです。最後のデートとなりそうです。

斑尾へ帰ると雪です。10cmは降ったでしょうか。夏タイヤのエルグランド、がんばって登ってくれました。

まだまだ春になりきれない斑尾です。

 

 

コメント

春 その3

2011-04-15 21:40:18 | Weblog

お世話になっていました近くのペンションが休業するということで、一昨日、長野善光寺前のレストランへ「ありがとうランチ」に行って来ました。次女亜矢の勤めるレストランです。

長野市内はもうすっかり春です。先日の梅の花に加え、もう桜が咲き始めていました。

おなかいっぱいでの参道散歩です。

斑尾に戻ると、がんばってスキー場の雪をひっくり返しています。早くグリーンシーズンを迎えようとする努力です。先日まではしっかり圧雪し、長く雪を残そうとし、今は早く溶かそうとする。リゾート地の春恒例の裏舞台です。

コメント

やっぱ、遊びます。

2011-04-15 21:25:29 | Weblog

昨日、妙高市斑尾区長の計らいで、スノーシューを楽しみました。斑尾高原とタングラムとの間にある万坂峠から袴岳を目指します。ペンションオーナー達の2時間程度のトレッキングです。

下を向いているばかりではどうにもならない、みんなで前を向いて遊ぼうということです。

                  

とってもいい天気にめぐまれ、リュックにワインやビール、お弁当をかついでの遠足です。

お昼には、お弁当に加え、ホッとワインやホットコーヒーのおもてなし。最高です。

                  

帰りは、もちろんお尻で滑って一気にくだります。やっぱ、遊び好きの大人になりきれないオーナー達です。

夕方からは、打ち上げと称して、レストランで乾杯です。

楽しくなければリゾートじゃないですよね。

コメント

春近し

2011-04-07 21:59:35 | Weblog

春その1

長野に住む次女よりSOS、車のバッテリーをあげてしまったとのこと。早速、救助にかけつけ、ついでに2人でランチとなりました。天気が良いことに食後2人で散歩。

善光寺前の参道の梅が満開に咲き誇っています。バックの白壁に映え鮮やかさがうれしくなります。

春その2

夕方、次女が久しぶりにベルクラントへ戻ってきたことで、急遽、ケーキを買うことに。次女亜矢の23歳の誕生日と長男大地の高校合格のお祝いです。

斑尾高原にはまだ1mを超える雪が残っていますが、一歩一歩、春は近づいています。

 

コメント (2)