斑尾高原ベルクラント あるじのひとりごと

北信州斑尾高原 ベルクラントからのニュースです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

火打山へ行ってきました

2012-06-30 10:49:11 | Weblog

大好きな火打山へ登ってきました。ハクサンコザクラを見に行こうと登り始めたところ、1500mを越えたところから雪がお目見え。冬の大雪を思い出されました。残雪にもいいところがあり、普段歩けないところを真っ直ぐに歩けるため、かなりのショートカットを行き帰りともさせていただきました。

出発した直後のブナ林、「十二曲がり」でのシラネアオイ達は、胸をはって初夏を楽しんでいるようでした。

コザクラが咲く湿原までの予定が、昼食後、仲間とわいわい言いながら歩いていると「頂上まで行くか」となり、がんばって登ってしまいました。

途中の花達は、雪解けを待っていたかのように一斉に花を咲かせていました。

     

残雪を踏みしめ、一歩一歩確実に前へ進ませ、雄大な景色をめざし頂上へ到着です。

登頂後、回りのガスも晴れ、みごとな景色を手にすることができました。

今回、雪解けが遅れ、目的のハクサンコザクラを見ることをできませんでしたが、緑と白の壮大な山々を見ることができ満足です。

往復およそ10時間の山登り、クタクタの身体を癒してくれたのは妙高「苗名の湯」、ゆっくり浸からせていただきました。

 

 

 

 

コメント

茅葺屋根

2012-06-26 21:14:33 | Weblog

斑尾高原の西側、東急タングラムスキー場を下ったところに信濃町古海という集落があります。斑尾高原から車で15分程度でしょうか、そこのトウモロコシはとって美味しいのです。

このあたりの農家の屋根は茅葺であるものの、今では、すっぽり赤や青のトタンで覆われています。昔ながらの茅葺を見ることはほとんどありません。

 

しかし、先日、久しぶりに古海に下りたところ、葺き替えをしているのです。数日経った今日、足場も外し、葺き替えたところが新しい色となっていました。

懐かしさがゆっくりと流れています。

コメント

畑仕事がはじまります。

2012-06-13 20:50:08 | Weblog

 

ようやくトラクター仕事も終え、やっとジャガイモの種芋を植えることができました。

毎年のことながら、「大きくなれ、美味しくなれ」と言い聞かせながら土をかぶせていきます。

早ければ夏のバーベキューに新ジャガご賞味いただけそうです。

斑尾から北へ車で10分程度下ったところで楽しんでいます。

そのほか、豆、ニンジン、ほうれん草、葱、きゅうり、かぼちゃ等、がんばって無農薬で育てています。

ところで、先週の日曜日の上越高田のハーフマラソンですが、今年も暑さに負けてしまいました。「暑さ」というより、確実に練習不足ですね。2時間フラットでゴールです。できれば1時間50分程度で走り抜けたかったのですが、これは次回への目標として、練習に励みます。

今年から、スタート&ゴールが変更となりました。高田城近くの陸上競技場から高田商店街にかわりました。スタートとゴールの声援が昨年に比べ大きく賑やかになったような気がします。

コメント (2)

置かれた場所で咲きなさい

2012-06-02 13:08:37 | Weblog

「置かれた場所で咲きなさい」渡辺和子さんが書かれた本です。一度読んでください。

本屋さんへ行き、一番目に付くところに置かれていた新書です。思わず買ってしまいました。

神にも仏にも、都合のいいときだけ手を合わせる私ですが、あっという間に読んでしまいました。

動かず不平不満を言い続けている私ですが、読み終え、改めてこれからを大切にして行きたいと思います。

近頃、歳をとったのかなぁ・・・・。

 

 

コメント