斑尾高原ベルクラント あるじのひとりごと

北信州斑尾高原 ベルクラントからのニュースです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

25年間、ありがとうございました。

2018-08-31 10:26:11 | Weblog

ありがとうございました。

 25年間、みなさまに支えていただきましたベルクラントを8月末日で閉じることといたしました。

 子供たちも独立し、私たち夫婦が60歳を迎えた今が、第三の人生の始まりと考えました。

 来る冬からは、お客としてスキーと山を楽しみたいと考えます。

 これから、新しい住まいと仕事を探し、初秋には斑尾高原を離れる予定です。

 至らぬところが多々あり、ご満足をいただくようなペンションであったかどうか反省するところです。

 

 ご愛顧、誠にありがとうございました。

  みなさまのますますのご健勝とご多幸をお祈り申しあげます。

 

 なお、ベルクラントは、屋号を改め、この冬からオーストラリアの方が営業を始める予定です。

 

        2018年8月末日

 

                            斑尾高原 ロッヂベルクラント

コメント

恒例、満天の花火!

2018-08-13 22:46:48 | Weblog

満天の星の中、花火が上がりました。

朝の雨は上がり、気持ちのいい星空に花火があがりました。

降ってくるような花火、迫力の花火です。

コメント

希望湖バス釣り でかい!

2018-08-07 23:52:57 | Weblog

今年もあがりました。でかい!

涼しくなった希望湖で、今年もFさんがやってくれました。48cm。

朝夕は、20℃程度となった斑尾高原、いい釣果が聞けました。

Fさん、ありがとうございます。

 

 

コメント

満開です。

2018-07-23 17:25:47 | Weblog

庭の紫陽花が満開です。

斑尾高原にも暑さがやって来ていますが、花を見ると爽やかさが涼を運んでくれます。

ゆっくりと庭の花を見るのもいいかもしれません。

日中も爽やかな風が吹く斑尾高原です。

コメント

Cub & Monkey

2018-07-18 21:39:04 | Weblog

この夏も来てくれました。

HondaのCubで日本を縦断したカヨちゃんです。

今回もCubでやって来てくれました。

相変わらず豪快な笑い声を響かせて、やって来てくれました。

気楽に顔を見せてくれるカヨちゃん、うれしい限りです。

整備途中のMonkeyとの記念撮影です。

カヨちゃん、また顔を見せてください。気をつけてね。

コメント

かのやまテラス Open

2018-07-14 17:30:54 | Weblog

冬季スーパークワッドリフトが夏山リフトとして登場!

着いた先に「かのやまテラス」がオープンしました。

新潟県と長野県の「県境ベンチ」に、北信濃が一望できる「千曲川デッキ」、日本海を望む「日本海デッキ」が登場です。

それらをぐるっと回れば1周700m、20分程度。(http://www.madarao.jp/terrace

8月19日までは、毎日運行、8月20日以降10月28日までは土日・祝日のみの運行となります。

今は、ヤナギランの群生が見頃です。また、運が良ければ「日本海デッキ」から佐渡島が見ることができます。

ぜひ、標高1200mの絶景をご覧ください。

コメント

「沈黙」と潜伏キリシタン関連遺産

2018-07-06 20:21:49 | Weblog

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が世界文化遺産に登録されました。

おめでとうございます。

以前、映画にもなりました遠藤周作著「沈黙」を思い出します。

かつて、「沈黙」を読み、いろいろと考えさせられ、一度は訪れてみたいと思い続けている所です。

その舞台が今回、世界文化遺産に登録されました。うれしい限りです。

ぜひ、長崎・天草地方を訪れる前、または後にでも読んでみてください。

なお、ここ数日の豪雨により被災された地域の方にはお見舞い申しあげます。

 

コメント

ちょっと天狗の庭へ

2018-06-30 22:28:00 | Weblog

お客様といっしょに、火打山の天狗の庭へ花を見に行ってきました。

あいにくの曇天、歩くには暑すぎず良かったのですが、なかなか火打山のピークを見ることができませんでした。

ヒュッテ前にはカラフルにテントが立てられ、天狗の庭では、水芭蕉にハクサンコザクラ、イワカガミなどが静かに花を咲かせていました。

今年は、残雪が多く、ピークへはアイゼンの携行が必要とのこと。

当初の予定どおり、ハクサンコザクラを見た後、ピークを背に帰路につきました。

そこで、なんとガスが流れ、火打山の頂上が姿を現しました。

いつ見ても、「来てよかった、やっぱり好きな山」と思ってしまいます。

まだまだ、満開とはいかず、あと1週間か10日後にはピンクの絨毯を見ることができるでしょう。

 

コメント

梅雨の晴れ間に

2018-06-19 16:00:22 | Weblog

やっぱり好きです「都忘れ」

庭に満開となっています。梅雨の晴れ間に、紫、ピンクそして白と清楚に咲いています。

そして、庭一面が青くなる日もまもなくです。アジサイが咲き始めました。

いよいよ梅雨本番の斑尾高原です。

 

コメント

HONDA Monkey 復活か?

2018-06-09 11:00:09 | Weblog

数週間前にいただきました「ホンダモンキー」、ようやくエンジンが安定し、走りだせそうです。

ベルクラントへやってきたときには、ガソリン漏れにバッテリー切れ、エンジンもうまく回らない状態でした。

とりあえず、シートとタンクを外し、各部品とにらめっこです。

傷んでいそうな電球、Oリング、ガソリンコック、タンクキャップパッキン、ガソリンチューブ、エアクリーナー、そして6Vバッテリーを注文し、オイル交換と部品交換のはじまりです。

しかし、エンジンは安定せず。いたしかたなく、キャブレターを分解、クリーナーで洗浄に着手。

ベルクラントのバイクガレージが、バイクガレージらしくなってきました。

あちらこちらに部品がころがり、スパナやドライバー、ダスターもあり、足の踏み場もない様です。おまけにガレージにはガソリンの匂いが立ち込めています。

キャブレターを元に戻し、キック一発。キャブレターについているボルトをいじり、なんとか安定しそうな様子です。

すこし、ほこりをとってあげて、夏までには、走りだそうと思っています。

 

 

 

コメント