お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

「言った事は本当になる」、言い方に注意しましょう

2013年11月06日 | 心・考え方
「自分が言ったことは本当になる」
よく聞く言葉ですね。

私は、結構信じてます。
でも、「口癖のように言っているのになかなか実現できないわ…」
という方、いらっしゃいませんか?

会うたびに
「結婚したい」
「ダイエットしたい」
「お金持ちになりたい」
などなど・・・

でも、いつになっても
「結婚したい」
「ダイエットしたい」
「お金持ちになりたい」
と、言い続けているような・・・

この人たちの願いは何回言えば叶うのでしょうか??
100回、1000回、10000回?
”もしかしたら、叶わない夢なんじゃないか”
と、思ってしまいますね。
言っても叶う夢と叶わない夢があるのかな?
そんな気さえしてしまいそうです。

先日その謎が解けました。
やっぱり「自分の言ったことは現実になる」のです。
というか、現実になっているのです。

「結婚したい」と言っている人は、
「結婚したい」と思う状況にたびたび遭遇する機会に恵まれているんです。
だからいつまでも「結婚したい」と言っているんです。

「ダイエットしたい」と言った人は、
鏡に映った自分の姿を見て
「ダイエットしたい」と考える自分を確認し続けているんです。

「お金持ちになりたい」と言う人は、
お金持ちの人を見たり
お金が無いからほしいものが買えない自分に出会うたび
「お金がほしい」と言っているんですね。

「○○したい」と言ったことは、
本人の本当の希望とは違うのに
現実となって、
いつまでも「○○したい」自分をキープし続けているのです。
もしかしたら、叶うのを阻止しているかもしれません。

言葉の力ってすごいし、怖いですね!

「○○したい」は、使わないほうがいい言葉みたいです。
希望の言葉は、いつまでも希望のままで終わりそう…
実現させるためには、本気の言葉を使いましょう!

夢を叶えるために
「○○する」と、言いましょう!






ポチッとしていただけるとうれしいです
人気ブログランキングへ -->
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« やる気が起こらないときは自... | トップ | 直感を強くして経験から幸せ... »

心・考え方」カテゴリの最新記事