お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

いっぱいいっぱいの危険信号

2018年11月09日 | 健康
忙しすぎていっぱいいっぱいになってませんか?
「そろそう限界ですよ~」っていう脳や体から発せられている危険信号に注意しましょう。

たとえば、
ささいなことでイライラする
小さなミスが増えた
立ったり座ったりする旅によいしょっと声を出している
人が話しかけてくるとうっとうしい
電話にでたくない
メールの返事がおっくう
これまで難なくできていた仕事が急に難しく感じる
、など・・・

こんな脳や体の危険信号を無視していると
不眠に代表する、うつ症状に進行しますよ。

まずは、自分の身体が教えてくれる危険信号を無視しない

がんばりすぎてる自分を自覚しましょう。

そして早めの対策を・・・

自分の健康を守るのは自分ですよ 



姿勢が変わると人格が変わる

2018年11月05日 | 健康
背骨がゆがんだり曲がったりすると
自律神経にも直接的な影響が出るらしいですよ。

姿勢が悪いと精神的に不安定になるそうです。
人の身体っていろんなことがつながってるんですね。

姿勢が変わると人格まで変わりますよ。

後ろ向きになりがちな人の考え方が前向きになります。

病気の人やうつぎみ人は、肩を落としてうつむき加減な人が多いですね。
反対に元気な人や幸せそうな人は、姿勢が良い気がします。

いつまでも心身共に健康でいたいなら、
今日からでも姿勢をよくした方が良いみたいですね。

姿勢をよくのには、背筋とか腹筋とか、
いろいろな筋肉がないと難しいですよね。

筋肉は使わないとすぐになくなってしまうけど
いくつになっても運動すれば
筋力アップするそうですよ。

まだまだやりたいことたくさんあるでしょう。
元気ならできますよ。

無理しない程度に運動して
いつまでも元気で幸せに暮らしましょうね。

「姿勢がいいですね」ってほめてもらいましょう





規則正しい生活を考える

2018年10月09日 | 健康
規則正しい生活がいいと言われ信じてたSORAですが、
本当にそう?って言う人がいて
ちょっと心がゆらぎました。

いろいろ調べてみたけど
規則正しい生活が悪い理由が見つからなかったので
まあ、いいかな。

調べてるうちに胃腸のサイクルも24時間ってことを知りましたよ。

食事の回数はともかく、
毎日同じ時間に食事することは
胃腸のために良いみたいですよ。

SORA的規則正しい生活
起きる時間、食べる時間、寝る時間を毎日同じ時間にする。
同じ時間にできないときは、前後1時間位までに


一番難しいのは、寝る時間よね。
寝る時間が狂うと起きる時間まで変わってしまいがちです。

幸いなことに歳を取ると睡眠時間が短くても平気なので
朝起きるのはそれほど大変じゃありません。

たとえ遅寝しても1日くらいなら
眠くなっても昼寝を我慢したら
すぐ戻せるので深く考えません。

体質的に夜の方が調子がいい人もいるみたいなので
早起きにこだわらなくても良いと思いますよ。

でも、早起きした時の充実感はすごいです。
それだけで、自分をほめたくなるのでおすすめですよ。

1日全部のことを規則正しい生活にする必要はないと思うのよね。
楽しくなさそう・・・
必要最低限の規則正しい生活で十分だと思ってます。

まとめ
起きる時間、食べる時間、寝る時間を同じ時間にすると良いですよ






2週間不調が続いたら病院へ

2017年10月13日 | 健康
自分の体調に気をつけましょう。
病気は早期発見すれば治るのも早いです。
手遅れになったら
夢どころではなくりなりますよ。

頭ではみんなわかっているのに、
病院に行きたがらない人は多いですね。
SORAもそうです。
待ち時間が嫌だとか、
そのうち治るとか、
何だかんだ理由をつけて行きたがりません。

でも、本当は病気だったら怖いのかもしれません。

だらだらと先送りするのは、やっぱりよくありませんね。
これくらいになったら病院に行くを決めておきましょう。

あるお医者さんは、
不調が2週間続いたら病院に行きましょう
と言われてました。
もちろん、緊急の病気や怪我は例外です。

というわけでSORAは、
2週間不調が続いたら病院って決めました。
最近、寝つきが悪いんですよね。
ちょっと気になってます。




ぽちっとしてくれるとうれしいです
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

不調なのがあたりまえです

2017年10月03日 | 健康
健康が一番大事。
歳を重ねるほど実感します。

でも、よく思い返すと元気いっぱいという日よりも
どこか調子が悪いという日の方が多かった気がします。
あなたは、どうですか?

すぐ肩こりになるし、
無理すると腰が痛くなる。
歩きすぎた次の日は筋肉痛。
冷たい物を飲むと下痢してしまう。
ただでさえ女性はホルモンに影響されやすいですよね。

少々の不調はあたりまえです。

元気いっぱいを目指すのは、そろそろやめませんか。
SORAは、あきらめましたよ。

できないことを目指すのは、ストレスです。
自分でストレスを作ってませんか?
若い時と比べるのはやめましょう。

少々の不調はあたりまえです。
大切なのは、その時の対処の仕方を知っているかどうかです。

こんなときは、どうしたらよくなるという方法や
これをすると調子が悪くなるのでやめようとか、
こうなったら病院にいかなくちゃあとか、
自分の不調を大きくしないようにする方法を考えているかです。

ちゃんと不調のときの対処を知っていれば大丈夫、なんとかなります。

自分の身体を良く知って、
その時々の不調をうまくあやしながら、
細く長く生きましょう。

いつまでも自分がしたいことができるように・・・
それって、ほどほどの元気でも充分かないますよ。




ぽちっとしてくれるとうれしいです
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村