お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

ネガティブな言葉はポジテイブに変換しましょう!

2018年10月31日 | 言葉
ネガティブな言葉はポジテイブに変換しましょう!

たとえば朝の
「早くしないと遅れるわよ」は、
「早くしたら間に合うよ」に。

「勉強しないとバカになるよ」は、
「勉強したら賢くなるよ」に。

言葉によって脳は、
言ってる人も言われた方も
左右されます。

否定ばかりのネガティブな言葉を使うより
ポジティブな言葉を使う方が
絶対いいですよ。

ネガティブな言葉はポジティブな言葉に変換可能ですよ。



やる気が出る言葉

2018年09月07日 | 言葉
「〇〇しないと〇〇になるよ」
って言うより
「〇〇したら〇〇になっていいよ。」
って言った方がやる気が出ますよ。

おどすよりおだてる方が楽しくなりますよ。

北風と太陽の話のようにね。

同じことをするのでもおどし言葉じゃ嫌々だけど、
良いことがあると思えば、
進んでやりたいと思うでしょう?

楽しんでやることは疲れないし、
効果も上がるんですよ。

自分にも他人にも
ポジティブな言葉を選んで使うといいですよ


「ありがとう」をレベルアップ

2018年08月07日 | 言葉
よく言われてますが、
「ありがとう」を言うと運があがりますよ。

「言ってますよ~」っていう人は、
さらに一押し。
言葉と一緒にアクションを加えるといいですよ。

どんなに感謝しているか、気持ちが、
相手にちゃんと伝わるように
体全体で感謝を表現しましょう。

小さな声でぼそぼそと「ありがとう」では、
相手が余計なお世話だったかと、
気を使ってしまいますね。

明るくちゃんと相手に聞こえる声で
にっこり「ありがとう」って言われると
好感度アップですね。

次も何かしてあげようと思ってくれますよ。

喜んでるふりだと相手に見抜かれてしまいます。
せっかくの「」
自然に相手が「良いことをした」と思える感謝を目指しましょう。

「ありがとう」のレベルを磨いてさらに運を上げましょう!




自分へのウソは現実になるので注意

2018年07月21日 | 言葉
本当はそうじゃないのに
「私は○○だからできません」
「私はかわいくない」
「私ってバカだから・・・」
「体の調子が悪くて・・・」

そんなことを言ってませんか?

言葉の力は恐ろしいんですよ。
あなたが誰に向かって言っているかは関係ありません。
謙遜して言っているつもりだとしても
一番あなたの言葉を聞いているのは自分自身です。

聞いてる自分は、言った言葉が本当かウソかを判断できません。
すべて信じてしまいます。
そして、それにふさわしい行動をするんです。

自分へのウソは現実になります

言っても書いても言葉にすれば同じですよ。
本当の事ならあきらめることもできますが、
ウソなら言葉にしてはいけません。

あとで、「これウソだから」と言っても
取り返しのつかないことになってしまわないように、

自分の言葉に気をつけましょうね。


自虐ネタは言わない

2018年06月23日 | 言葉
よく自分の不幸自慢をする人がいますが、
自分の辛かったこと、苦しかった経験は、
何度も言わない方がいいですよ。

辛い経験は何度も思い出してるとトラウマになってしまいますよ。

考えるだけでも嫌な気分になることです。
同情してほしいのかもしれませんが、
言霊って知ってますか?

ネガティブな言葉は、ネガティブなことを引き寄せます。

言ってる本人だけでなく、聞いた人までネガティブになります。
気づけば自分も周りもネガティブだらけ・・・
良いことより悪いことが起こりやすくなります。

自分が不幸だと言えば言うほど不幸を呼びます。

辛い時は信用できる人やカウンセラーとか専門家に聞いてもらうといいですよ。

時間がたって
「辛い経験があったから今の自分がいる」
そんなふうに辛い話が良い話になって感謝できるまでは、
たとえそうなってもやっぱり
辛い話を自虐ネタにしない方がいいですよ。

話は楽しくなくちゃあね