お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

悩みを相談する人の選び方

2019年01月08日 | 運を強くする方法
悩みは誰かに言うと楽になりますよ。

でも、悩み相談する人は選びましょう。

おすすめは、自分の悩みを経験している人。
そして、今幸せな人。

今まで悩み解決にいろいろやってみたけどダメだったなら、
そのやり方はまずいということ。

すでに解決している幸せな人に聞いて
その人のやり方をまねするのが
手っ取り早いです。

まずは、そんな人を探してみましょう



一喜一憂しちゃあだめ

2018年12月25日 | 運を強くする方法
一喜一憂しちゃあだめです。

喜びすぎない
落ち込み過ぎない
いつも平常心が理想・・・

「〇〇すぎる」とロクなことがありません。
落とし穴に落ちてしまいます。

大きなうれしいことがあった時は、
浮かれないで感謝しましょう。

大きな残念なことがあった時も
これくらいでよかったと感謝しましょう。

平常心を失うと
正しく物が見えなくなってしまうので注意ですよ 。

一喜一憂しちゃあだめです 





メモ魔になりましょう

2018年12月06日 | 運を強くする方法
メモ魔になりましょう

歳取ったから、物忘れ防止だけではありません。

世の中の情報が多すぎて覚えることが多すぎるんです。

全部、記憶していたら、頭の中、パンクしちゃいます。

だから、メモして忘れる

脳から一度出して、脳の負荷を軽くしてあげるのです。

「大事なことは、メモしてるから大丈夫だよ。」
脳にそう言ってあげましょう。

もう一つのメモする意味は、今のひらめきを忘れないため

ふと、「これいいな」っていうことを書いておく。

考えることは、次々変わるから、すぐに書かないとダメですよ。

ひらめきは、いつも突然やってきます。

そして、5分前の自分が考えたことは、もう覚えてないです。

ひらめいたことは、どんどんやってみましょう。
自分の世界が広がると思いますよ。

メモ魔になりましょう



人の役に立つとご神仏に好かれます

2018年10月29日 | 運を強くする方法
幸せな人は、神様や仏様に好かれています。

じゃあ、神様、仏様が好きな人ってどんな人?って考えると、
やっぱり、人の役に立つことをしてる人かなって思います。

幸せな人は人の役に立つことをしてます。

人の役に立つことをしている人は、
争いごとが少ないので、
不幸なことが起こりにくいのです。

幸せは人が運んでくきます。

今、自分のことでせいいっぱいという人は、
まずは自分のためになることをしてくださいね。

エネルギーがたまって自分って幸せなんだって気づいたら、
幸せのおすそ分けをするつもりで
人の役に立つことを始めるといいですよ

人の役に立つことをしようと思う
    ↓
嫌なことが嫌でなくなる
    ↓
周囲の人達から喜ばれる
    ↓ 
自分もうれしい
    ↓ 
もっと役に立つことをしたいと思う


こうして、知らない間に幸せのループに入ります。
ご神仏に好かれるし、人にも感謝されるので
良いことが起こりやすくなります。

幸せな人はいつも幸せになるようになっているんですね。







先に感謝すると運が良くなりますよ

2018年09月23日 | 運を強くする方法
運がよくなりたい人は、感謝するといいですよ。

良いことが起こってから感謝するのじゃありません。

感謝したから良いことが起こるのです。

感謝が先ね。

都合が悪いことが起こったら、
この程度で良かったという気持ちを込めて
「ありがとうごいます」

感謝の気持ちにならない人も、すぐに
「ありがとうございます。」と、言いましょう。

良いことが起こったら、
やっぱり
「ありがとうございます」

「ありがとう」の言葉の力は、すごいんですよ。
良いことが起こります。

だからSORAは、毎日、何度も
「ありがとうございます」って言います。
もう、クセですね。

人もご神仏も
感謝されると、助けてあげたくなるようです。

「ありがとうございます」って言うと
運が良くなりますよ~