「おかしな日記?+五七五」

銀河系宇宙太陽系第三惑星地球亜細亜州日本国東北地方
秋田県僻地郡山奥山中軟着陸現在横手市在住乃ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

“ヘッドハンティング”#1

2006年02月09日 13時00分00秒 | ビジネス
「フリーターは不利です、ニートはにっとも無い」と人生教訓の講演する、
アルバイト講師の話は信用できません。こんな事を書いている私も変ですが。

                                              ***タカシです***
---------------------------------------------------------------------------
ライブドアの証券取引法違反事件を受け、同業でライバルの楽天が転職を
希望するライブドア社員を積極的に採用するそうです。楽天は「ブログ」
関連事業を強化する方針で、サイトの企画、作成などで高い技術を持つ
ライブドアの社員は即戦力になると期待しているそうです。

詳しくはここをクリックして下さい。
ライブドア社員、積極採用へ=ブログ関連技術で即戦力に-楽天

M&Aではヘッドハンティングは日常茶飯事だったと思います。

ところで、みなさんはヘッドハンティングされたことありますか?

私は過去に6回その話をされました。そのうち2回は経験をしました。
1回目は大工職人だった頃、独学で一級建築士になったときです。

Y市の建設会社が、一級建築士がいなくて困っているので、ある人が会社の
管理建築士になってくれといって来ました。
もちろん、建築の現場監督も含めて働いて欲しいということです。

本当は自分の為に取ったのだけれど、ヘルメットをかぶって現場監督に
憧れていましたので行くことにしました。

給料は職人より低かったですが、勉強のために決断しました。
その会社にはいろいろありましたが9年間勤めました。

この会社でもう一度、建築のRC造、鉄骨造の基礎を勉強しました。
職人からいきなり現場監督ですから私は普通の人?ではなかったみたいです。
現場ではよく職人と衝突しました。

職人「そんなこと言うのなら自分でやれ!」

私 「俺がやってもいいが、俺の代わりをお前にできるか!」

常にこんな感じで喧嘩していました。

わたしはこの時で、建築大工一級技能士と職業訓練指導員の資格を持っていました。
だから、職人も私の技術を認めていますので最後はやってくれました。
この会社にはいまでも感謝しています。

こんなのはヘッドハンティングと言わないかもしれない、
ただの転職じゃないかといわれそうです。

本当のヘッドハンティングは、次回に書きたいと思います。

ここで一句 「バブル期の 現場監督 懐かしい」 最高の監督時代

ヘッドハンター : 企業の依頼を受けて、ライバル企業などから優秀な人材を引き抜く者。
ヘッドハンティング :他の会社などから優秀な人材を引き抜くこと。

追記 昨日平均値に戻るだろうと書いたけど、
    「おかしな日記?+五七五」586位 867vp 288ip でした。
    その後、ランク外の484 pv 148 ip の平均値に戻りました。ほっとしました。
    みなさんありがとうございます。これからも続けますのでよろしくお願いします。
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えっ、びっくりです! | トップ | “ヘッドハンティング”#2 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ライブドアには (step)
2006-02-09 16:11:23
スゴイ社員がいるんですね!

楽天が欲しいって言う位の技術もってんのか

やっぱりスゴイねぇ~

食うに困らないスーパー社員って所かな?
Re,ライブドアには (ニッキ)
2006-02-09 16:34:27
>楽天が欲しいって言う位の技術もってんのか



 そうみたいです。



私のところには、吉本興業から誘いがチラホラと

あるような無いようなそんな感じです。



これはまだ秘密です。他言しないように。
Unknown (ぴーちゅ)
2006-02-09 18:58:29
経験は宝です

私にはそのような経験はありませんが

色々勉強したいなと思う今日この頃…

色々な分野の人に話を聞くのは

とっても楽しいです
びーちゅさんへ (ニッキ)
2006-02-09 19:44:13
私の場合全て経験年数で対応しました。



中卒なので、受験資格は年数です。



2級建築士→建築実務経験7年以上→合格



                     ↓



一級建築士←二級建築士実務経験4年以上



  ↓



合格 → 現在独立です。
職人と監督 (とんちかん)
2006-02-11 12:10:35
相反する立場です。

職人は楽して早く進めることを選ぶ。

監督は全体を考えて話をする。
Re,職人と監督 (ニッキ)
2006-02-11 13:25:44
職人とはいつも対立していました。

元職人だから仕方がないのだ。

コメントを投稿

ビジネス」カテゴリの最新記事