あしたの食卓を創るブログ

笑顔あふれる食卓の実現のため頑張っています!

雪・・・

2013-02-26 17:30:32 | 日記・エッセイ・コラム

雪のニュースが多いですが

青森でマイナス7℃に震える王子様です。

Photo_2 Photo_3 

コメント

腰痛から・・・・

2013-02-25 12:58:00 | 日記・エッセイ・コラム

土曜の夜10時半に青森出張から戻ってきたら腰が痛みだし

翌朝起きると激痛に変わっていました。病院に電話するも整形外科は

休みで、内科の先生にレントゲンをとってもらい骨には異常がないことは

わかりました。あとは筋肉を痛めたか、内臓からくるものかでした。

思い返せば火曜日の青森出張で雪で転び背中を痛打したことと土曜日は重いリモワを

雪なので片手で持ち続けたこと、あと転びそうになってかなり無理な体勢をとったこと

そして2回の出張とも雪による交通混乱で移動時間がやたら長かったことなど

要因は多々ありましたのでこれらかと思い、痛み止めを飲んでいましたが

痛みは背中に拡がり寝ていられないような状況でした。

思い出したのが昨年の腎盂腎炎!あのときは比較にならないくらいの苦しさでしたが

念の為、再度病院にいって検査してもらうことにしました。

結果は腎臓は正常!良かったです。まだ背中の痛みはありますが安心しました。

健康な時は何も思いませんが、いざなってみると本当に健康のありがたさを感じます。

会社のみんな驚かせてしまいすいません。明日から復帰しますので安心ください!

コメント

自分を客観的にみる力

2013-02-22 08:59:27 | 日記・エッセイ・コラム

周りを見ていると自分の実力を冷静に見極められないひとが多いと感じます。

私もまだまだ至りませんが、努めて客観的にみたらどうなのかということは意識しています。

また自分はまだまだの人間であり常に努力を継続することが必要なギリギリの人間である

ということは常にこのブログで吐露しているとうりです。全く自信などありません。

公言して、ブログで吐露して、自らにハードルを設けることで奮い立たせています。

そんな私が実感するのは 上司やお得意先、同僚が見ている他人への見方は

後になってみると実に良く当たっているということです。誠に残念ながら。

自分への評価を「わかっていない」「絶対ちがう」「私は正しい」そんな風に捉えるひとは

それ以上の成長はないし、今後も同じことを繰り返すと感じます。

雑感でした。

コメント

よくあるケース

2013-02-21 11:24:05 | 日記・エッセイ・コラム

最近は社内外で「連携」「協働」「シナジー」などの言葉が飛び交います。

上手くいくケース、失敗するケース様々ありますが、その鍵は結局は人間性だと思います。

典型的に上手くいかないのは「自分の面子」だけをひたすら主張するメンバーが

いる場合だと思います。

先を見据えて、例え自分の面子は立たずとも、会社の利益にする気持ちや器がない

人とはとても連携などできません。ここがゼロステップです。

そのような器のない人間程、自分の面子を大切に威張りたがる・・・・

会社の利益より自分の面子を優先してしまう。会社員失格でしょう。

まさによくあるケース。どうにかならないものでしょうか。

コメント

M会議

2013-02-17 09:58:45 | 日記・エッセイ・コラム

アットテーブルはMD計画をつくる関係上、常に4か月先くらいのことを考えています。

いまなら父の日や七夕、海の日、夏休み、お盆で頭がいっぱいです。

その弊害で、現在行われている企画に対してのフォローが少し弱いと感じ、今年から

社内マーケティング会議で弊社クライアント様の前週のチラシ内容や店頭状況

結果の確認会を行っています。

今までならこのような試みは「運営」も上田中心で行ってきましたが

権限委譲、役割の変化の中で会議運営は望月さん中心に任せています。

上田は経営及び仕組みづくり、新規事業を担い、既存事業の現場運営の事は

どんどん任せていきます。そうしなければ上田の限界=会社の限界になってしまいます。

そのマーケティング会議の様子です。口うるさい上田は参加しないようにしています。

この取り組みがどう結果・成果に反映してくるか楽しみです。

*M=マーケティング会議ならぬ「M=望月会議」に見えますね。

Img_1138 Img_1140

コメント