宗教法人 鈴川キリスト教会

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。

2018年9月9日礼拝メッセージ要旨

2018年09月09日 | 礼拝メッセージ
1テモテ1:12〜20            
~信仰の励まし(2)~

鈴川キリスト教会顧問牧師

川崎 廣


イエス様を救い主と信じてクリスチャンとなった人は、日々の生活の中で、励ましを受けながら成長することが大切です。

1. パウロのあかし(12-17)
・ 神様はパウロを、主の奉仕者として任命し、力付けさらに忠実な者と認めてくださっていました。パウロは、かつて律法に従って生きようとしていましたが、むしろ、神をけがす者、迫害する者、暴力をふるう者となっていました。しかし、主のあわれみを受け、主の恵みはキリスト・イエスにある信仰と愛とともに、ますます満ちあふれるようになりました。そして、『「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。」ということばは、まことであり、そのまま受け入れるに値するものです。私はその罪人のかしらです。』(15節)と告白するまでに導いてくださったのです。
・ パウロの救いは、今後、イエス・キリストを信じて永遠のいのちを得ようとしている人々の見本となっています。

2. テモテへの勧め(18-20)
・ テモテに対して、エペソにいる人々を健全に導く使命を再確認するように勧めています。そして、当時すでに信仰の破船にあった人がいましたが、その人々について、適切に対応するように勧めています。

分かち合いのために
・主イエス様のあわれみによって、赦しを受けたことを思い起こし、感謝しつつ、互いに分かち合いましょう。

今週の聖句
 私たちの主の、この恵みは、キリスト・イエスにある信仰と愛とともに、ますます満ちあふれるようになりました。「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。」ということばは、まことであり、そのまま受け入れるに値するものです。私はその罪人のかしらです。(1テモテ1:14,15)