宗教法人 鈴川キリスト教会

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。

2016年10月23日礼拝メッセージ要旨

2016年10月23日 | 礼拝メッセージ
~主に仕える姿勢~



鈴川キリスト教会 顧問牧師

川崎 廣

ガラテヤ1:6-24 
 
 クリスチャンの行動原則は、主に喜ばれることを求めて生きることです。パウロはそのような生き方をした私たちのモデルです。
1.キリストの福音 (6-10節)
 ・キリストを信じた人々が、神様に向かうのではなく、人に目を向けると
  きに、ちぐはぐな生活が生まれます。
 ・ガラテヤの人々が律法主義に逆戻りしていることに警告し、パウロがキ
  リストの福音に仕える基本的な姿勢を明らかにしています。
2.啓示によって与えられた使徒職
 (11-24節)
 ・パウロは、周囲の人々からその使徒職を疑われていました。しかし、
  パウロは人間によってではなく、イエス。キリストの啓示によって使徒
  として任命されたのです。

 人の歓心を買うためではなく、神に喜ばれることを求めて生きることがクリスチャンの生活です。


分かち合いのために
 あなたの生活の中で、最も気にしていることは何でしょうか。それは神に喜ばれることですか。分かち合いましょう。
 
今週の聖句
 いま私は人に取り入ろうとしているのでしょうか。いや。神に、でしょう。あるいはまた、人の歓心を買おうと努めているのでしょうか。もし私がいまなお人の歓心を買おうとするようなら、私はキリストのしもべとは言えません。 (ガラテヤ 1:10)