摂津三島からの古代史探訪

邪馬台国の時代など古代史の重要地である高槻市から、諸説と伝承を頼りに史跡を巡り、歴史を学んでいます

美保神社(松江市美保関町)~青柴垣神事や諸田船神事の始まり~

2020年05月30日 | 出雲
縄文期の頃まではまだ完全な島だったという島根半島の東端、美 保湾の奥の方に鎮座する、現在では青柴垣神事や諸田船神事で有 名な神社です。「出雲国風土記」には既にその地名は見えていて、 ”美保浜。広さ一百六十歩。西に神の社あり”と、当社と思しき記載 があり、神社列記の条にも在神祀官社の一つとして、”美保社”と 記されています。「延喜式」神名帳に . . . 本文を読む
コメント

出雲大社2(出雲市大社町)~出雲御師、国造家分裂や身逃げの神事のこと~

2020年05月16日 | 出雲
引き続き出雲大社について。前回は、ご祭神の大国主命と出雲国造 の関係や、本殿の神坐西面についてふれましたが、今回は中世以 降の運営や、主な祭祀の話題をまとめたいと思います。   律令制が乱れて荘園が乱立する時代になってからは、出雲大社も 墾田の開発に努めるようになり、おもに出雲郡の神戸を足掛かり に社領を増やしていきます。1256年の「社領注進書」によると計 14郷にわたっ . . . 本文を読む
コメント

出雲大社1(出雲市大社町)~大国主命と出雲国造家の関係や本殿神座西面のこと~

2020年05月09日 | 出雲
出雲といえば、とにかくこの神社。この大社を参拝する為に出雲 に行くという、山陰を代表する観光地ですね。出雲に旅した時も 一番にこの神社に参拝しました。今は大社は幾つも有りますが、 明治から戦前にかけてはこの神社だけ。あえて説明するまでもな い、誰もがよく知る神社ですが、やはりきっちり押さえたいです。   ・神門通りと大鳥居   この神社の名称は、「出雲国風土 . . . 本文を読む
コメント

神原神社、神原神社古墳(島根県雲南市加茂町) ~因幡の武内宿祢 行方知れず伝承と出雲~

2020年05月02日 | 出雲
斐伊川に合流する赤川の南岸に鎮座するこじんまりしたお社と、 その隣に移築された山陰地方ではきわめてめずらしい竪穴式石 積石室を持つ、4世紀中頃の古墳です。昭和47年からの赤川拡 張工事で神社を旧鎮座地から少し移築する必要となり、その旧 本殿の下の古墳を調査したところ、上記石室が発見されたので す。そして、全国で2番目となる、景初3年銘(卑弥呼が銅鏡100 枚を下賜された年)の三角縁神獣 . . . 本文を読む
コメント

宗形神社(鳥取県米子市宗像)~伯耆の当社や楽々福神社などのご祭神はこの地にいたか~

2020年04月29日 | 出雲
  秋には紅葉の穴場スポットともなるらしい、素晴らしい神社でし た。エントランスの階段の横幅が堂々として、国道の大通り沿い にもかかわらず一歩境内に入ると本当に静かで重厚なたたずまい に癒されました。   考古学上の発掘成果によると、伯耆・因幡には、古墳時代中期ご ろまでは吉備勢力の影響が強く、その後は北九州勢力の進出がう かがわれます。現社地背後の丘陵には宗像 . . . 本文を読む
コメント

玉作湯神社(島根県松江市玉湯町)~出雲 玉造温泉 ”願い石”の神様と記紀との関係~

2020年04月25日 | 出雲
有名な玉造温泉街の中心部から少し南の、玉湯川の右岸に鎮座 します。「出雲国風土記」の意宇郡の条に、”玉作山(花仙山)  郡家の西南二十二里なり。社あり”と当社の記載があります。さ らに同書では、この玉湯川の谷間と花仙山を隔てた忌部川の谷 間の地域について、”忌部の神戸。郡家の正西二十一里二百六十 歩なり。国造、神吉詞奏しに、朝廷に参向ふ時の御沐の忌玉作 . . . 本文を読む
コメント

【追記更新】 往馬坐伊古麻都比古神社(往馬大社)~庶民の霊山、生駒山と邪馬台国の時代~

2020年04月18日 | 大和、奈良
(初回投稿'18-12-8より追記更新)大阪、奈良においては、「庶民の霊山」として親しまれてきた生駒山。 NHK-BSの紀行番組「新日本風土記」でも、番組テーマとして 取り上げられるほど、地域の人々に深く信仰され、多くの物語を持つ 重要な山です。   その番組では、山を信仰する多くの人々のエピソードに交えて、少し古 代にも触れられていました。1800年前は生駒山の西の麓まで河 . . . 本文を読む
コメント

神魂神社(かもす神社:島根県松江市大庭町) ~古来、鑽火祭や国造火継式を斎行した古社が「延喜式」に載らない謎~

2020年04月11日 | 出雲
    熊野大社から車で松江の方向に向かって15分程、意宇平野に入 ったあたりの谷間の斜面にこの神社は鎮座しています。境内まで のアプローチは重厚な雰囲気が有りましたが、大ぶりな石段は正 直歩きにくかったです。   ・駐車所から少し離れた一の鳥居。参道が長いです   この地域は、古代出雲の中枢部で、奈良時代より前は、出雲国造 に率いら . . . 本文を読む
コメント

出雲国一之宮 熊野大社(島根県松江市八雲町)~鑽火祭 や亀太夫神事の背景~

2020年04月04日 | 出雲
以前に、出雲地域を旅行した際の写真に、各歴史遺跡に関する少 々の情報を添えて記事にした事がありますが、特に重要な神社に ついてはもう少し情報を追記してまとめた直したいと思っていま した。この新型コロナ感染拡大でなかなか新しい所に行こうとい う気になれないので、これをきっかけに始めてみます。まずは、 出雲国一之宮とされる、熊野大社です。   ・駐車場から望む   . . . 本文を読む
コメント

生國魂神社(難波大社:大阪市天王寺区)~難波王朝の”母子”の鎮まる八十島のいくたまさん~

2020年03月15日 | 大阪
近々に参拝して社殿の写真を撮り直したかったのですが、このコ ロナウィルス騒動で出かけにくくなってしまったので、昨年夏に 少し立ち寄った時の写真でアップします。   地元では「いくたまさん」の愛称で親しまれ、難波大社の堂々た る別称も持ち、大阪の総鎮守とも称される、いくくにたま神社で す。江戸時代には幕府の保護もあり、神社境内から数多くの上方 文化芸能が花開き、近松門左衛門の . . . 本文を読む
コメント

太宰府天満宮(太宰府市宰府)~学問の神様になった土師氏子孫の菅原道真公~

2020年02月22日 | 九州
「学問・至誠・厄除けの神様」として誰もが知っている、菅原道 真公をお祀りする太宰府天満宮です。神社によると、全国に約 12000社は有るとされる天満宮の、総本宮です。摂津三島では、 上宮天満宮やサダ天満宮があります。参拝した日はあいにくの雨 でしたが、さすが著名なパワースポットとあって、なかなかの賑 わいでした。バスで少し行けば、大宰府跡や、あの坂本八幡宮も あり、”令和効 . . . 本文を読む
コメント

大屋都姫神社(和歌山市宇田森)~紀伊の地にひっそり佇む、素戔嗚命の姫君~

2020年02月08日 | 紀伊、和歌山
JR紀伊線の、和歌山駅から3駅大阪側にある紀伊駅より、徒 歩で20分くらい歩いたところにある、「延喜式」神名帳にも”紀 伊国名草郡大屋都比売命、名神大月次新嘗”とある式内社です。 ご祭神は、中央の主祭神が大屋都姫命、向かって右の宮に五十猛 命、そして向かって左の宮に都麻都姫命がお祀りされています。 「三大実録」によれば、貞観元年(859年)に従四位の神階を授 け . . . 本文を読む
コメント

筑前國一之宮 住吉神社(福岡市博多区)- 最初の住吉神社と、住吉三神が生まれた”筑紫日向”の謎 -

2020年01月11日 | 九州
JR博多駅からおよそ20分程歩くとたどり着く、主要都市のど真 ん中に堂々たる敷地を確保する、真に由緒ある神社です。”住吉” といえば、大阪人にとっては”すみよっさん”として親しまれる住 吉大社が真っ先に思い浮かびますが、ご祭神の底筒男神、中筒男 神、表筒男神の住吉三神は、元々は北九州の神様で、この地域に は多くの歴史ある住吉神社が鎮座してい . . . 本文を読む
コメント

蹉跎神社(さだじんじゃ;枚方市南中振)- 摂津三島の地に今もその名を留める出雲のサルタ彦大神 -

2020年01月04日 | 高槻近郊
枚方市という事で車で行ったので、京阪電車の線路沿いから、 「郷社蹉跎神社」の石標のある交差点で曲がって蹉跎参道に入 るのですが、これが車一台しか通れない、とても細い参道。 こわごわ進んで一の鳥居をくぐり、二の鳥居の手前で右に曲が って神社の駐車場に辿り着きます。この参道は一方通行ではな く、地元の方は対向車の様子を伺いながら要領よく往来されて いました。   ・二の鳥居 . . . 本文を読む
コメント (1)

最近の溝咋神社(茨木市五十鈴町)~大阪北部地震の傷がまだ癒えない、日本古代史のクロスロード~

2019年12月21日 | 高槻近郊
だいぶ前に、茨木市の溝咋神社を、東出雲王国伝承と絡めて取り 上げさせていただき、2017年の秋ごろ撮影した写真を掲載してい ましたが、その後、Netを何となく見ていると、2018年の震災後、 様子が変わってきてるような感じで、11月のある日にまた参拝し てきました。     主の拝殿は変わった様子はなさそうでしたが、両横の摂末社の社殿 周りには立ち入り禁止の . . . 本文を読む
コメント