ボーダーコリーは湖畔にいる!

ディスク大好き犬“ライト”が行く散歩日記(タイトル写真:Tさん)

希望ヶ丘で走る

2014-09-30 | お出かけ

晴天が続きます、朝の気温は低いが日中は暑いぐらい。

 

週末夕方近くになってから、我が家から少し遠くにある希望ヶ丘まで。

 

天気はいいがやたら風が強い

あいが立ち耳に。

 

 

彼らとやたら広い芝生の丘を走り回る。

人影はまばら。

遊び道具は何も持って来なかったのでとりあえず

この丘陵地帯を一緒に走り回る、当然疲れる。

(内緒だが、ライトのロングリードに引っ張られて

母さんが吹っ飛んでました(笑)、犬の力は侮れない。)

 

しかしここの芝生はいつもすばらしい、

これで入場無料ですから(ただし駐車場は有料、普通車500円)。

 

 

走っている彼らを撮るのは難しい。

 

 

 

なんだかんだでブラブラしていたらもう夕方。

 

 

もうすぐ太陽は沈みます。

ただ広場を走っただけやけど楽しかった、また来よう。

 

 

来月のJFA東近江大会はエントリーの予定、

あいは久しぶりだがチャレンジでがんばる。

ライトは色々あってブランクも長かったのでユースオープンにエントリーするのはやめて

まずはトレーニングクラス参加で、ランキングの事を考えるのはやめよう。

これが上手くいったら来シーズンからまたユースオープンに復帰だ。

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

休日の夕方 広場にて

2014-09-25 | 日常

先週末はよく行く琵琶湖岸の広場まで、

行った時間が遅かったので人影もまばら。

いつもブンブン飛び回っているあいの大好物(?)

スポーツカイトは本日の練習を終えられていたので、ラッキー。

 

 

せっかくの広場なんでディスク遊び。

 

まだ本格的にロングまで走らせての遊びをさせてないライトは

母さんとショートディスタンス。

 

 

 

ワンワンとうるさいあいには

何故か二本もリードが(笑)。

ものすごく不満げな表情のあい。

 

ライトはこう見ても結構ウエイトオーバー、3日前の体重測定ではなんと20.5kg!

一カ月前と比べてまた500g追加。

ベストな時の19kgとは大きくかけ離れている、ヤバイな~。

 

もちろんこの後あいも少し遊んで終了。

 

 

あっという間に日が暮れて来て、

琵琶湖で魚釣りをする人が絵になっていた。

 

 

 

 

おまけ!

偶然面白い写真が撮れた。

 

ある日あいが下から勢いよくソファーに滑り込んだのはいいが

なんと見事にカバーとの隙間にIN、

本人は「??」 さすがの天然ぶり。

 

期待を裏切らないねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

実り

2014-09-21 | 日常

ここ最近はやたら朝の気温が低い、

お彼岸の頃ってこんなに涼しかったっけ?

 

 

朝公園内道路上の物に興味津々なやつら。

 

 

何かと見れば「栗」でありました、

小さいけどなかなか旨そうに見える。

大きさで言えば大きめの甘栗サイズ。

 

 

まだまだこんなに

これから毎日少しづつ持って帰れば結構な量になるのではと考えたりして・・・。

 

 

ライトの最後の発作からはまず一週間経過、

NO発作記録をどこまで伸ばせるか

次の関門はフィラリア投薬日、これは発作に関係ないと思われるが

用心するに越したことは無い、投薬後が少々心配。

 

 

 

彼らの頭上の木がクリの木。

 

 

 

てんかん騒ぎで太ってしまったライトのダイエットは進まず

どうもお尻周りがデカくなったように見える。

やっぱり本格的に走らせないとだめなのか。

 

 

 

住宅街に残った水田ではイネがたわわに実っていた。

 

 

 

少なくなってしまった水田では稲刈り、

昔はこの一帯は一面の水田だったのに。

こんな綺麗な道路もなかった。

 

 

あいはもう9歳、まだ若いライトは持病をもってしましった、

まだまだ先の長い彼らのこれからの人生(犬生)を実りあるものにしていけるだろうか、

全ては飼い主にかかっている。

試行錯誤は続くがなんとか彼らの笑顔がいつも見られるような毎日にしていきたい。

 

 

 

 

コメント (2)

JFA東近江大会 「応援」

2014-09-16 | フリスビー

週末はJFA東近江大会を「見学」&「応援」。

 

ライトのてんかんの一件でまだ大会に復帰出来ない我が家、

地元の大会ということで参加はできないが応援だけでも。

 

 

実はライトこの二日前にも発作を起こしている残念であります。

NO発作記録は3週間、少し間隔が延びたようだがもっと記録更新したい。

 

 

 

手持ちの超旧式デジイチが最近また調子よくなってきたので

数か月ぶりに使ってみた。

全員は撮れなかったけどがんばっていたお友達。

ライトじゃないよミルキーちゃん、兄弟なんで似ているのは当たり前。

違いは目の色、ワカルカナー。

 

 

 

 

 

皆の走りを見ていたら本当に出場したくなってきた。

ライトの復帰初戦はもう少し敷居が低いところでと考えていたが

10月中ごろにはまたこの場所でJFAの大会があるらしい。

どうしよう、いきなりユースで出るか、それともトレーニングクラスという手もある、

あいの邪魔はしたくないのでチャレンジはやめておこう。

あと一カ月なんとか間に合わせたい。

 

 

最近白髪の目立ってきたあい、

今回彼女だけでも出場したほうがよかったかも。

 

まずは太ってしまったライトのダイエット。

あいはいつも通りの練習。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

実に40日ぶりのディスク

2014-09-12 | フリスビー

急に気温が下がるにもほどがある

今日の朝の気温は16℃だった。

 

公園の奥の池からは水蒸気が、この時期としては珍しい。

 

 

夏の間はライトのてんかんやゴタゴタでディスクをやめていたけど

今日実に40日ぶりにディスクで遊そんだ。

 

 

あいは好調なのはわかっていたが久しぶりなのでショートから、

ただ心配だったのは二日前に遊んでいたロープが前足に絡まって

ソファーから転げ落ちた一瞬痛そうだったけど今日は全然大丈夫そうだ。

 

まずはショートから

結果やはりあいは好調でした、今のところ彼女に年齢は関係ない。

 

 

 

 

問題はライト、また発作がでないかと非常に気になる。

その上甘やかしていたのでたぶん今体重は20kgを超えているはず。

筋力も落ちているだろうからディスクなんて追えるのか?

やる気は十分、

とりあえず伸縮式リードを使ってショートから。

 

 

 

心配は無用だった、キャッチセンスは衰えてないしかし走りは少しドンクサくなった?、減量しよう。

ちょうどいい機会だししばらく大会出場もないのでこの伸縮式リードを使って

問題の手元の悪さを修正していこう。

 

 

 

遊び終わって歩き散歩。

 

あいもライトも久しぶりのディスクに満足した様子、

疲れたのか帰ったらいきなり爆睡。

 

そうそう数年前に買ったこの「ビヨルキス」のリード今ごろ使い始めました、

なかなか使い心地がいいですが使わずに放置していたので先端の金具がサビかかって固いような。

教訓、「買った物は取って置かないでさっさと使いましょう」。

 

 

 

 

コメント

久しぶりに走った

2014-09-09 | 日常

今年は暑い残暑もなく、あっという間に秋に?

 

週末は琵琶湖博物館に隣接している広場で散歩、

ここは毎年9月にはイナズマロックフェスがあるところ。

何年か前まではJFAの大会も開催されていた。

 

 

琵琶湖と湖西の山々。

 

 

 

広場に到着、さすがに広い。

ロックフェスは一週間後なのにまだ何も準備してないけど?

 

 

 

実は上空にスポーツカイトがブンブン飛び回っているので

あいが狙っている、非常に危険な(笑)状態。

 

したがって あいは伸縮式リードで、

ライトは念のためロングリードで。

 

 

遠くに見えるのは母さんとライト。

 

久しぶりに走った走った。

もう一か月以上もまともに走らせたことがなかったので

ライトは本当にうれしそうだった。

あいもフルパワーで走る、伸縮式リードも切れそうだ、

パワーは健在でした。

(実は思いっきりスポーツカイトを追っかけてました)

 

 

 

走り終わって広場琵琶湖側の船着き場、

あいが勇気を出して下まで降りていく。

目茶目茶ビビッている、尻尾が・・・

 

 

 

ライトは平気、

顔が「僕は大丈夫!」と言ってるようだ。

 

 

 

週末のJFA東近江大会の出場は今回見送ることにした、 

とりあえずお友達の応援に行ってみよう。

涼しくなってきたのでライトの様子をみながら

少しずつ復帰の準備していこうと思う。

あいはいきなりフルパワーで行けそうだが。

 

実際大会に出るとしたらどこからにしようか?

いきなりJFAやK9の大会ではキビシそうなんで

まずは10月末の犬賢楽学倶楽部かWAN-WA杯あたり?

しかし完全に日がかぶっているし、困った。






 

 

コメント

スマホ卒業しました

2014-09-05 | 日常

2年間使ったスマホの使用をやめることにしました。

 

2年前、母さんが携帯をスマホにチェンジするとき

家族一緒にチェンジすれば安くなるとかで私の携帯もスマホに。

買ったのはアクオスフォンとか言うものだったが

その時からなんか胸のモヤモヤが取れないまま2年間使った。

 

何がモヤモヤかというと、こんなに使用料金が高い物を

どういう目的で使うの?といったこと。

1.インターネット? 

  家にはパソコンが2台も(一台は仕事用)あるし

  外ではネットをしたことは一度もないので・・・必要もないし・・・

2.高画質のカメラ?

  私には普通のデジカメのほうがはるかに使いやすいです。

3.通話とメール

  ガラケーで間に合う、携帯電話の使い道はこれでしょ。

4.ゲームはしない、ナビも必要ない。

 

スマホユーザーには申し訳ないが結局私には

有効な使い道が2年間見いだせなかった。

 

のでスマホを買う前に使っていた携帯(ガラケー)に戻しました。

ちなみに母さんは最近新しいスマホにチェンジしました。

 

これが再度使い始めた携帯電話。

かなり昔のモデル、モトローラー製のM-702iS(海外ではMOTORAZRという名前)。

手放さなくてヨカッター!

 

 

日本製の携帯に比べたら少し使いにくいけどこの近未来的なデザインが気にっている。

 

これで一カ月の使用料金が総額で千円台、

モヤモヤが一気に取れた。

 

 

  

ライトは元気です

お気に入りのロープ遊びもこのとうり

 

少し気になるのが薬のせいなのか以前に比べたら

イケイケのキャピキャピした感じが減ったような気がする。

よく言えば落ち着いた?ほんの少しだけど。

 

 

あいはロープ遊びはそんなに好きでは無い、

とりあえず付き合っているだけ。

全然集中してない、よそ見しているし。

 

そろそろ気温も下がってきた

もう一カ月以上はディスクをしていない

いつ再開しようか。

 

 

コメント (2)

てんかんの薬をもらいました

2014-09-01 | てんかん、病気、健康

相変わらず天気の安定しない日々、

とうとう8月は終わって9月になってしまった。

思えば変な夏だった。

 

先週の後半に再度病院に行き

先生と相談の結果てんかんの薬をもらって来た。

 

処方されたのはこの「フェノバール」という薬。

まずは様子をみる為に少なめの処方から、

今後ライトの状態を見て増減していくそうな。

 

 

 

公園の駐車場ではキ・ノ・コ。

 

近寄ってみると、まるでUFO、かなりの大物。

 

 

 

てんかんの薬を飲み始めたからと言って

もう発作は出ないかというとそうでもないらしく

発作の頻度が減ったり、発作の症状が軽くなったりと

100%の効果があるわけではないらしい、 

そらそうやねこっちもそんな劇的に効くとは思ってない。

とりあえずライトの発作が減ってほしい。(ここしばらくは出ていない)

 

 

 

体育館の外階段、昔あいが子供のころ

この階段を一人で駆け上がって行って、そのあと上から

飛び降りそうになって慌てたことがある。

 

 

 

先生の話では、食事も少しは栄養素等に気を使ってみるのも

ありかもしれないとのことたとえばビタミンとか。

まだ使ってないけど先日、心を落ち着ける為のハーブのサプリなるものを買った、

先生に聞いたら「そんなん効くかなー、試してみたらハハハ」と笑われてしまった。

無駄な出費だったか。

 

とりあえずこのまま発作のない日を更新していけたら幸い。

 

 

 

コメント