ボーダーコリーは湖畔にいる!

ディスク大好き犬“ライト”が行く散歩日記(タイトル写真:Tさん)

ライトの引越し

2014-11-29 | わんこグッズ

秋も深まって、近所の公園でも紅葉が

見ごろになっている。

 

最近のライトは落ち着いていて安心な日々を送っている。

いつも彼らは夜ケージで寝ているのだが、

いままではライトにとっては少し小さめ?のケージだったので

もう少し楽に寝られるように大きいケージに変更することに。

 

 

これがいままでの様子、2頭が寝ているケージはトムキャットの4000というサイズの物、

あいにはちょうど良さそうだがライトには少し窮屈だったかも。

 

 

 

ライトの新しい引っ越し先(ケージ)はこれ

でかい!これなら彼も余裕で寝られます。

 

実はこの大きいケージはあいのお下がりなんです、

9年前あいが子供のころ近所のペットショップが店内在庫処分とかでビックリ価格で

売っていたのを衝動買いしたもの、たぶん5000円ぐらいで買ったような気がする

本当の価格はその数倍だろう、専用のスノコも付属していた高級品?。

 

今から考えたら子供のあいがこんな大きいケージで寝ていたと思うと居心地は

どうだったのだろうか、たぶんスカスカして落ち着かなかったかも。

 

 

現在の状況、あいは今使っているこの大きさがちょうどよさそうだ。

 

 

ライトはこっちのほうがいいでしょう。

彼は暑がりなんで最近の寒い時でも、まるまることなくノビノビで寝ているし。

 

 

犬賢楽学倶楽部の大会も終わってしまったので当面の目標がなくなった、

ライトの調子もよくなってきたので何か大会に出たいのだが

JFAかK9で近い場所の大会となると来月はあまり気が進まない開催場所ばかり、

NDAはあいが出られないので対象外、焦らずじっくり考えよう。

 

コメント (2)

第6回犬賢楽学倶楽部大会 参加

2014-11-25 | フリスビー

滅茶苦茶いい天気の中

犬賢楽学倶楽部の大会に参加してきました。

先月に引き続き2回目。


風も無く、暑いぐらいだ。


今回は参加者が多く、ディスタンス個人戦部門はなんと30チーム、

これはなかなか士気も上がる。




あい。

1R目はいい感じ、2投目で見逃しているが

後は問題無し、4キャッチでエリアポイントは20P。

 1R終了時点ではあいは全体の4位タイ、上出来!

 

 

2R目は1投目だけ6Pでキャッチ、

後は投げ手がミス、5投目も入らなかった。

トータル6P

 

最終結果、7位に後退。

投げ手のメンタルの弱さが出てしまった。

 

 

 

 

ライト。

1R目、1投目でまた手元での回転が出たが

5投中4キャッチでエリアポイントは27P

1R終了時点でなんとトップ、

これがいけなかった何故なら。

 

 

2R、何事もそう上手くは行かない。

 

2Rは2キャッチのみ、その上5投目も入らなかった。

エリアポイント13P。

あいの2Rに続いて自滅であります。

最終結果は4位に後退、残念。

 

今回は初め良ければ、後が悪いというよくあるパターンが出てしまった。

いい勉強になりました、メンタルの弱さを克服していきたい。

 

今回母さんは応援のみ

出場はもっと練習してかららしい。

期待しよう。

 

 

この風車のところがコートでなくてよかった。

なぜならあいはこれを怖がる。

 

 

 

 

全員ではないが、写真を撮ることができたお友達。

 

みんな頑張ってました,

楽しい一日をありがとうでした。

 

 

 

 

コメント (6)

もうこんな時期か

2014-11-21 | 日常

ここ最近は朝にはグッと気温の低い日か多い、

彼らを運動さすにはちょうど良くなってきた。

 

今日の朝の気温は1℃、この秋の最低を記録。

そら寒いはずだ。

 

 

 

一週間ほど前の事だが

ライトが外耳炎になってしまった、夜仕事が終わってから病院に。

その日は遅い時間にも関わらず結構混んでて病院裏の第二駐車場にしか車を

止められなかった。

 

 

行ってみてて驚いた、

駐車場がこんなことになっていた。

 

 

なかなかのもんです

 

 

雪だるまやサンタ、

もう年末か~、早いね。

どうりで飼い主がどんどん歳をとるはずだ。

 

 

 

一週間以上たった今はライトの外耳炎はもう良くなったけど

日頃のチェックを怠っていたのが悪かった、ライトすまん。

 

 

病院でのライトの体重測定では21kgだった、少し前が22kgだったので1kg減量に成功。

しかしベストの19kgまでの道のりは長い。

8月、9月の2か月で一気に3kgも太ったのに、それからの減量はなかなか進まない

ダイエットは難しい。

 

週末は犬賢楽学倶楽部の大会で遊んでこようと思う

最近は大会から遠ざかってしまっているのでいい流れに乗りたいけど。

 

コメント (4)

青土ダムで爆走?

2014-11-17 | お出かけ

寒いけどいい天気であります。

以前お友達のブログで知ってから行こうと思っていた 

青土ダム(おおづちダム)まで行ってみた。

 

ダム湖畔の芝生広場

寒いせいか人影もまばら

 

 

ダム湖の周囲には青土ダムエコーバレーというキャンプ場やいろんな施設がある

バーベキューをする所だろう。

 

 

母さん遅い

 

 

ワカサギ釣りも出来るらしい

 

 

 

面白い物を見つけた

オフロードバギー?

 

面白そうだ、急遽乗って見みることに

なんと母さんも「乗る」って、

チャレンジャーやねー。

 

 

4輪バギーであります。

手前が私が乗ったホンダ、ギヤチェンジ付き、

奥の青いヤマハが母さんが乗ったオートマタイプ。

 

 

 

コースは決められてます、一周500円。

初心者が初めて乗るには結構距離がある。

母さん湖畔を爆走!!何故か笑えます。

 

初めて乗った4輪バギーは面白かった。

オフロードバイクの運転が体に染みついているので

コーナーでついつい足が出てしまう、危ない危ない。

 

 

 

ここのダムのハイライト、

不思議な形の排水孔、

水量は少なかったがなんか面白い。

しかしずっと見ているとチョット怖い感覚に襲われる。

 

 

一通り歩いて休憩、

これでも彼らにとったら暑いか?

周りの山はほとんど針葉樹の人工林で紅葉は今一つだが

湖畔には桜の木がものすごく多いので春はいいのではないだろうか。

 

コメント

何か違う朝、偶然の連続

2014-11-13 | 日常

最近はライトのダイエット目的で散歩は公園まで車で行くのではなく、

朝だけでも歩いていくことが多い。

 

いつもと違う朝を体験したのは先週の平日の朝。

 

 

(朝家を出る頃はまだ薄暗い)

 

 

普通に家を出て普通に歩いて。

 

 

(歩道橋を渡ったら信号を渡る)

 

 

何がいつもと違うかというと、いつもの朝なら散歩コースでは

犬を連れている人にはある1組を除いてまず出会うことはない。

唯一出会う一組の方とも2、3日に一度出会う程度。

 

それがその日に限って。

 

 

(いつも歩く公園近くのシュッピングセンター付近)

 

 

家を出てすぐに一組の犬連れの方に会う、

そして少し歩いたらまた犬連れの方が。

 

ショッピングセンター付近でまた犬連れの方に

そして次はいつも出会う方に。

 

その後も歩くと色んな所で犬連れの方に出会う

その中で今まで見かけたことがない方たちが数組。

 

家に帰るまでに合計8組の犬連れさんに、

いつもは誰とも会わないのがほとんどなのに不思議だー。

まさかその日はその付近での犬の散歩デーとか(笑)。

それに天気が悪くなっていくような日でもなかったし。

曜日による?いやいや今週はそんなことはなかった。

 

 

(明るくなってきた、ショッピングセンター横)

 

なぜその日にかぎって犬連れの人に会いまくるのか?

でもその後の散歩でもやはり犬連れの人達にはやっぱり会わない、

あの日は何だったんだろう。

偶然の連続、何か見えない力なのだろうか、なわけないか。

 

 

とまぁこんなふうに大した話ではないです、

単なるたまたまってやつでしょう、チャンチャン。

 

コメント

瀬田川遊歩道にて

2014-11-10 | 日常

週末の日曜は雨らしい(実際に雨だった)、

じゃ土曜日に散歩だっ。

 

というわけで琵琶湖最南部になる瀬田川遊歩道にて散歩、

歩くだけなら十分な公園が続く。

あいはだいぶ眉毛が白くなってきた、来年の3月には10歳だから。

 

 

 

 

瀬田川に遊覧船

 リードがネジネジ、だいたいこうなります。

 

 

 

アップで、

ユリカモメが遊覧船に付きまとっている?

エサでもあげているのだろうか。

なんかレトロなデザインであります。

 

 

こんなのも

宴会中かも?

 

 

先日テレビの「探偵ナイトスクープ」という番組で

四葉のクローバーからは声が聞こえるという少女の話題があった

実際少女はあっという間に大量の四葉のクローバーを見つける!スゴイ。

 

 

探してみた

二人で探してみたが凡人にはムリでした、

当然彼らは役には立たない。

 

 

ハト

一応追っかけるがどうも2頭ともハトではあんまりテンションが上がらないようだ、

ハトもハトでもっと逃げてくれたらいいのに全然逃げない、慣れてる。

 

カモなら

あい:必死になって追いかける

ライト:必要以上に観察する

 

ハトは興味の対象外らしい。

 

 

 

 

母さんに写真を撮ってもらった、

が実は同じ写真が十枚ぐらい写っていた。

何故なら、カメラでは自分のスマホとは違って撮影時に音がしないから

撮れたかどうかわからないので何回もシャッターを押しまくったらしい。

母さんらしい、さすがだ。

 

コメント

ライト手元改善ステップ2

2014-11-07 | フリスビー

相変わらずライトの体重は減らず

「なんかでかい犬やなー」といった印象のまま。

フードの量は減らし、散歩で歩く時間は結構増やしているにも関わらずだ。

 

一応復活を遂げたライト。

先月の犬賢楽学倶楽部の大会で

コート内での手元の問題は出なかったが

それはたまたま上手く行ったということにして

ステップ1と称して始めたのでとりあえずステップ2へ。

 

 

 

ステップ1では伸縮式リードをライトに繋げていたが

次からはリードは手に持ってはいるもののライトには繋げない。

 

 

リードが繋がった状態ではスムースな受け渡しが出来たが

今回からはどうだろう?

 

 

実際に走らせてみた

リードが伸びる距離と同じ7~8mあたりでディスクをキャッチさせる、

 

なるほどOK!!

問題がない、手元での受け渡しは確実、もたもたもしない。

 

これを繰り返し

だんだん距離を伸ばしていこうと思う。

今いきなり距離を延ばせば今までどうり

手元で彼はグルグル回るを思うけどどうだろう?

 

 

たぶんライトが回り始めたんでは水の泡なので

慎重に少しずつ距離を伸ばそう。

 

彼はおもっきり走って「バシッ」とキャッチを決めたい

と思っているようだが、もう少しのガマンだ。

 

 

 

そろそろ近所の公園でも

紅葉しかかっている木が出て来た、

秋も終盤に向かっている。

 

 

コメント (2)

桟橋は歩けません

2014-11-04 | 日常

連休最終日、やっと晴れた。

しかし風が強い、JFAジャパンファイナル会場も

こなに風が強かったのだろうか?

 

 

琵琶湖岸で散歩

後ろは琵琶湖大橋

 

イヤー風が強いです、

こんな時に外で彼らのブラッシングをしたらきっと面白いように

毛が抜けるんちゃうやろかと思うのは自分だけ?

 

 

 

後ろに桟橋!、これがまた面白い

 

 

 

 

何が面白いかというと

あいはここが歩けない

 

 

ライトとどんどん行っても

何処でも行きたがるあいが

ただ見送るのみ

 

 

母さんとライトに端まで行ってもらっても

ただ見ているだけ、

この様子を見ていた観光客らにカワイイと笑われてしまった。

 

何が怖いのかよくわからん?

(お嬢は水泳は大好きです)

 

 

コメント