非論理的、非科学的アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC/K1JRC

ベランダアンテナから世界に電波を。目指せDXCC HONOR ROLL! 
理論良く分かりませーん!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

VP8SGI受信レポート(2)

2016-01-31 07:03:18 | DXCC/DX QSO

RBNを覗くと17/15mの両バンドで出ているようでしたので10分間ほど聞いてみました。

17mの方はパイル参加するWの集団のみ見える状態、一方15mは御本尊が微か、本当に微かですが

聞こえます。パイル参加も何もあったものじゃない弱さですが。

電波伝搬の事はよく分かりませんが、今回も前回のVP8STIと同じような聞こえ方なのかなと思っています。

QSOされた方から話を聞くと弱いながらも浮き沈みがあるため、浮かんでくるのを長時間待ちかまえたとの

ことです。

 

ちょっと時間をおいて30mオープンの時間になりました。

こちらの方は良く聞こえて419~519です。

国内から非常に多くの局がパイルに参加。

それにしてもオンフレでの同調調整、短点連続送信、5NN連続送信などにぎやかですな(^^;

 

コメント

VP8SGI受信レポート(1)

2016-01-30 20:51:21 | DXCC/DX QSO

明日はTOEIC受験ですがとりあえず"ルーティーン"の日本酒モードです。

今回は勉強サボりました(笑)

10年ほど前、アメリカ生活から帰国した頃はスコア900手前までいったのですが、やはり言語というのは使ってナンボの世界ですね。

明日は素の状態でのスコア測定という風にすり替えました(^^)

スコアが低くても外国人と普通に交流できれば良いのですが・・・・・

 

先ほど久しぶりにベランダにアンテナをセッティングしてみました。

RBNでVP8SGIを見てとりあえず14MHzで聞いてみたところ、リグの電源を入れた直後から419くらいで受信できましたので先日と同様、記念に1分間ほどパイル参加してみました。

VP8SGIも楽しいのですが、今は来月の名古屋シティーハーフマラソンに向けた練習が優先で、タイミングが合えばまたSWLに勤しみたいと思っています。

 

たくさんの方がVP8と交信されて、当時の緊迫感、交信テクニックやアンテナのノウハウなどを教えて頂ければ嬉しいです。

FBDX!

 

コメント

VP8SGI既にオンエア中です

2016-01-29 12:25:41 | DXCC/DX QSO

RBNでサーチすると30/40mで今朝から出ています。

こちらはアンテナも出していないので聞こえませんが・・・・

いや、アンテナ出しても聞こえませんが正解?(笑)

今回も一週間で2,3回はSWLできれば御の字。

一人でも多くの方が交信できる事を願っております!

 

コメント

VP8STI終了

2016-01-26 17:11:36 | DXCC/DX QSO

「聞こえない」、「弱い」・・・・こんなイメージが定着したかのような今回のペディションもあっという間に終了。

当然、ビームアンテナじゃないと厳しかったとは思うのですが、長めのバーチカルや大好きなHi-Qアンテナ

みたいなもので交信された方はおられないのでしょうかね。

 

古い話ですが初めてのアフリカとの交信はモービルホイップでの3.5MHzでした。

当時、5階建て集合住宅の2階住まいで、ベランダにカセットコイル交換式のMD200だったでしょうか、

そんなモービルホイップを水平に出して・・・確かあの時はTS850Sで50W出力だったと記憶しています。

カードも大切に持っています。

だからその時の良いイメージで「運が良ければ小さなアンテナでも遠くと出来る」というものを持ち続けて

いるんです(笑)

 

それにしても今回はとてつもなく弱かったですね。

まあ、交信できれば嬉しいし私自身も自慢したくなるとは思います(笑)

実際に聞こえたからというだけでブログ記事にしていますし。

でも出来なくても、一回も聞こえなくても、それはそれ。

無線通信というのはそういうものだと思います。

タワーやパワーがあればそれに越したことはないのですが、実際にそれが手元にはないので、

近くの海岸に行って水際で運用したらもっと良く聞こえたのかな?とか、そんな想像膨らませているだけ

で結構楽しいです。

目下の興味はVP8と無指向性アンテナで交信した方がおられないかなというところです(^^)

それとあきらめがついていたので、飲酒に費やせる時間が増えたのも良かったです(笑)

 

コメント

パイル参加v(^^)vp8

2016-01-23 17:37:48 | DXCC/DX QSO

もちろんQSOなど高嶺の花ですが(笑)

今日は30mでそこそこ聞こえましたので、パイルに参加。

 

我が家でここまで聞こえるという事は、大きなタワーだったら・・・・・

相棒4メートルアルミパイプエレメント比+20dB? 

もっとかな(笑)

 

いずれにしても今日の聞こえ方ならコールバックがあっても十分確認できるレベル。

と言ってもピックアップされる訳ありませんが(笑)

何はともあれ結構しっかり受信できて嬉しかったです(^^)

 

コメント